ハイモジモジ

Kneepon from Nippon! 思わず膝を打つアイデアを発信しているハイモジモジの公式noteです。【会社サイト】https://www.hi-mojimoji.com/ 【WORKERS'BOX】https://www.workers-box.com/

ハイモジモジ

Kneepon from Nippon! 思わず膝を打つアイデアを発信しているハイモジモジの公式noteです。【会社サイト】https://www.hi-mojimoji.com/ 【WORKERS'BOX】https://www.workers-box.com/

    マガジン

    • #おうちで文房具

      • 69本

      おうち時間を文具といっしょに楽しく過ごしていただくためのコンテンツ(書き方・描き方・作り方)を文具の作り手であるメーカー有志が持ち寄りました。文具の癒し効果を感じていただければ幸いです。

    • WORKERS'BOXのこと

      書類を探す時間をゼロにして、仕事に集中できる究極のワークツール「WORKERS'BOX」について。

    • お知らせ

      販売イベントの案内や新規プロジェクトの始まりなど、新しい動きがあればお伝えしていきます。

    ストア

    • 商品の画像

      書籍『じわじわくる文具』(サイン本)

      "ぱっと見ても分からない。説明されても分かりにくい。分かると一生、使いたくなる。そんな文具を私は「じわじわくる文具」と名づけたい。"文具メーカー(株式会社ハイモジモジ)代表の松岡厚志がセレクトした、日本が誇る37個の「じわじわくる文具」が一冊の本になりました。はじめは良さが分からなくても、使ってみると「ないと困るもの」になり、気づけば一生モノの相棒になっている。そんな文具の特長や魅力をクイズ形式で紹介しています。各アイテムにまつわるコラムも充実した、読み応え&遊び応えのある一冊です。当店限定の著者サイン本になります(数に限りがございます)。■『じわじわくる文具』公式サイトはこちらhttps://www.ziwabun.com/
      ¥1,980
      HI MOJIMOJI STORE
    • 商品の画像

      WORKERS' BOX スタートパック A

      散らかったデスクで仕事をしていませんか。企画書、ラフスケッチ、参考資料、見積書、名刺や領収書。整理が苦手なデザイナーがたどりついたのは「全部まとめる」というシンプルなルール。「WORKERS'BOX」はプロジェクトに関する書類を大小まとめて放りこむだけでシンプルにデスクが片づき、仕事に集中できるワークツールです。・シンプルな書類整理でデスクが片づく・クリアファイルごと収納可・簡易バインダーとポケット付き・表紙やインデックスに直接書きこめる・縦にも横にも置ける・A4用紙を最大180枚収納・A3サイズも折り目をつけずに見開きで・そのまま持ち運べる十分な耐久性今回、新たに「WORKERS'BOX」を始めてみたいという方に向けた「スタートパック」をご用意しました。新しい職場を迎える方。ワークスペースをリフレッシュしたい方。リモートワークや在宅勤務が始まって、文書管理のファイルをお探しの方。あらかじめ組立済みの状態で、お手元に届いたその日から始められるスタートパッケージを、ぜひお試しください。(もちろんリピートでのお求めも大歓迎です)商品名 WORKERS'BOX スタートパック A内 容 WORKERS'BOX:5冊    WORKERS'BOX WIDE:2冊    WORKERS'BOX STAND:2個素 材 コートボール紙+カードボード外 寸 【A4】W239 x H321 x D22.5mm    【WIDE】W239 x H321 x D58mm    【STAND】W245 x H326 x D120mm内 寸 【A4】W232 x H320 x D20mm    【WIDE】W232 x H320 x D56mm    【STAND】W244 x H324 x D118mm重 量 【A4】122g    【WIDE】190g    【STAND】138.5g生産国 日本詳 細 https://www.workers-box.com/topics/start.html
      ¥5,999
      HI MOJIMOJI STORE
    • 商品の画像

      書籍『じわじわくる文具』(サイン本)

      "ぱっと見ても分からない。説明されても分かりにくい。分かると一生、使いたくなる。そんな文具を私は「じわじわくる文具」と名づけたい。"文具メーカー(株式会社ハイモジモジ)代表の松岡厚志がセレクトした、日本が誇る37個の「じわじわくる文具」が一冊の本になりました。はじめは良さが分からなくても、使ってみると「ないと困るもの」になり、気づけば一生モノの相棒になっている。そんな文具の特長や魅力をクイズ形式で紹介しています。各アイテムにまつわるコラムも充実した、読み応え&遊び応えのある一冊です。当店限定の著者サイン本になります(数に限りがございます)。■『じわじわくる文具』公式サイトはこちらhttps://www.ziwabun.com/
      ¥1,980
      HI MOJIMOJI STORE
    • 商品の画像

      WORKERS' BOX スタートパック A

      散らかったデスクで仕事をしていませんか。企画書、ラフスケッチ、参考資料、見積書、名刺や領収書。整理が苦手なデザイナーがたどりついたのは「全部まとめる」というシンプルなルール。「WORKERS'BOX」はプロジェクトに関する書類を大小まとめて放りこむだけでシンプルにデスクが片づき、仕事に集中できるワークツールです。・シンプルな書類整理でデスクが片づく・クリアファイルごと収納可・簡易バインダーとポケット付き・表紙やインデックスに直接書きこめる・縦にも横にも置ける・A4用紙を最大180枚収納・A3サイズも折り目をつけずに見開きで・そのまま持ち運べる十分な耐久性今回、新たに「WORKERS'BOX」を始めてみたいという方に向けた「スタートパック」をご用意しました。新しい職場を迎える方。ワークスペースをリフレッシュしたい方。リモートワークや在宅勤務が始まって、文書管理のファイルをお探しの方。あらかじめ組立済みの状態で、お手元に届いたその日から始められるスタートパッケージを、ぜひお試しください。(もちろんリピートでのお求めも大歓迎です)商品名 WORKERS'BOX スタートパック A内 容 WORKERS'BOX:5冊    WORKERS'BOX WIDE:2冊    WORKERS'BOX STAND:2個素 材 コートボール紙+カードボード外 寸 【A4】W239 x H321 x D22.5mm    【WIDE】W239 x H321 x D58mm    【STAND】W245 x H326 x D120mm内 寸 【A4】W232 x H320 x D20mm    【WIDE】W232 x H320 x D56mm    【STAND】W244 x H324 x D118mm重 量 【A4】122g    【WIDE】190g    【STAND】138.5g生産国 日本詳 細 https://www.workers-box.com/topics/start.html
      ¥5,999
      HI MOJIMOJI STORE
    • もっとみる

    最近の記事

    バンカーズボックスにフィットした、嘘みたいなほんとの話

    あれは3年前のこと。「書類を案件ごとに整理する画期的なプロダクトができたぞ!」と息巻いて、さっそく工場に量産をお願いした収納ボックス「WORKERS'BOX」。 直後、頭を抱えることになりました。 「どうせなら(普段から愛用している)バンカーズボックスに合わせて作ればよかった!」と、激しく後悔したのです。 ちなみにバンカーズボックスとは衣類やその他をまとめてがさっとしまっておける、紙製収納ボックスのド定番。もともと100年前から銀行で使われていたものが収納アイテムとして

      • あの紙博がオンラインにやってくる

        東京、京都、福岡、そして台北。 各地で熱狂をもたらしてきた紙モノの祭典「紙博」がこの夏、オンラインに会場を移します。名づけて「新しいオンラインフェスティバル・紙博」。 2020年に入り、3月の仙台開催、4月の東京開催、そして8月の京都開催が立て続けに中止となってしまったのですが、これを好機ととらえて(?)いち早く「新たな祭典」をオンラインで立ち上げるあたり、さすがは主催の手紙社さん。 その思いに共感し、ハイモジモジも参加させていただくことになりました。 「番組」と「買

        • 1冊お試し!「WORKERS'BOX」がクリックポストの外箱で届くサービス

          紙製ながら、タフなボディーに定評のある書類収納ボックスの決定版「WORKERS'BOX」。 今回、クリックポストの「外箱」として手元に届き、届いたあとに本来の「WORKERS'BOX」として使えるお試しサービスを試験的に始めました。 まだ「WORKERS'BOX」を使ってみたことのない方、1冊から実物をお試しいただけます。 クリックポストとは? みなさん、クリックポストというサービスをご存知ですか? A4サイズより一回り大きいサイズを厚さ3cm以内で送れる郵便局のサ

          • 毎週水曜23時、ハイモジモジのインスタRADIO「オールナイトニーポン」始動

            ハイモジモジが、ラジオを始めます。 InstagramのLIVE機能を使ったラジオ番組、タイトルは「ハイモジモジのオールナイトニーポン」です。 ニッポン放送の超人気深夜番組「オールナイトニッポン」に敬意を表して、もじった名前をつけさせてもらいました。 「ニーポン」とは私たちの造語で、思わず膝(Knee)をポンと打つという意味。「なるほど!」と驚いてもらえるモノを作っていこうとする、会社の指針にしている言葉です。 そんな「ニーポン」の名を冠したこのラジオ番組では、私たち

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • #おうちで文房具
            ノウトの高木芳紀の頭の中ログ 他
          • WORKERS'BOXのこと
            ハイモジモジ
          • お知らせ
            ハイモジモジ
          • TAGGEDのこと
            ハイモジモジ
          • ハイモジモジの10年をふり返る
            ハイモジモジ
          • 4コマ漫画
            ハイモジモジ

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            濡れたメモをアイロンがけしてみよう

            耐洗紙という紙をご存知ですか? 読んで字のごとく「洗うことに耐えられる紙」です。クリーニング屋さんにシャツを預けると、ホッチキスで取りつけられる紙のタグがありますよね。あれに使われている専用の紙です。 もともと紙のクリーニング・タグが開発される前は、布のタグにお客さんの名前を書いてシャツに縫いつけたりと、たいへん手間のかかる作業でした。 そこで「簡単にシャツに取りつけられるタグはないか」という現場のニーズに応えて「洗っても破れない特殊な紙」が開発され、紙のタグが誕生した

            会社設立10周年のご挨拶

            2010年4月28日に設立しました株式会社ハイモジモジは、本日2020年4月28日をもちまして、10周年の節目を迎えることができました。 私たちの生み出した商品を、対価を払って使ってくださっている方々がおひとりでも欠けていたら、今日のこの日を迎えることはできなかったと思います。 みなさまには心からの感謝をお伝えしたいです。いつも応援してくださって、本当にありがとうございます。 ★ そして今日は、これまでの「周年のご挨拶」とは異なる、別の感謝も伝えなければなりません。

            ハイモジモジ10周年ふり返り(9期目)

            ハイモジモジ代表の松岡です。 2010年4月28日に創業し、間もなく10周年を迎えます。そこで、この10年の歩みをふり返っていきます。今回は9期目(2018年)をまとめてお伝えしていきます。 「WORKERS'BOX STAND」発売 4月。 半年前に発売して軌道に乗り、すっかりハイモジモジの主力商品となっていた「WORKERS'BOX」。この幅2cmの薄型ボックスを5冊ずつまとめてグループ化できる「STAND」をリリースしました。 ブックエンドのようにデスクの上に

            ハイモジモジ10周年ふり返り(8期目)

            ハイモジモジ代表の松岡です。 2010年4月28日に創業し、間もなく10周年を迎えます。そこで、この10年の歩みをふり返っていきます。今回は8期目(2017年)をまとめてお伝えしていきます。 雑誌「ねこ」でニーポン大特集 4月。 ネコ・パブリッシング社の雑誌「ねこ」のインタビューを受け、掲載号が発売されました。 猫にまつわるグッズを作っているクリエイターということで大きく取り上げていただいたのですが、とにかくその名も「ねこ」という雑誌ですので、主役は猫、猫、猫。

            ハイモジモジ10周年ふり返り(7期目)

            ハイモジモジ代表の松岡です。 2010年4月28日に創業し、間もなく10周年を迎えます。そこで、この10年の歩みをふり返っていきます。今回は7期目(2016年)をまとめてお伝えしていきます。 創業以来初となるケンカ別れ この時期、事務所の内装をリニューアルしました。 オフィスの中央にある部屋に共有デスクを置いて仕事をしていたのですが、ここを作業部屋ではなく「商談ルーム」にしました。 また、白いクロスが貼られたいかにも家っぽい壁に木の板を貼って、商品を撮影するときや取

            ハイモジモジ10周年ふり返り(6期目の後半)

            ハイモジモジ代表の松岡です。 2010年4月28日に創業し、間もなく10周年を迎えます。そこで、この10年の歩みをふり返っていきます。今回は6期目(2015年)の後半をお伝えしていきます。 グッドデザイン賞をおこぼれ受賞 10月。 この年のグッドデザイン賞が発表されました。ハイモジモジも今回、2度目の受賞となりました。 といっても今回はプロダクトが受賞したのではなく、他社さんの採用活動の取り組みに指輪の形のふせん「RING-IT」を提供し、その取り組み全体が受賞した

            ハイモジモジ10周年ふり返り(6期目の前半)

            ハイモジモジ代表の松岡です。 2010年4月28日に創業し、間もなく10周年を迎えます。そこで、この10年の歩みをふり返っていきます。今回は6期目(2015年)の前半をお伝えしていきます。 ハルモジモジ開催 4月。 オフィスを開放し、春のイベント「ハルモジモジ」を開催しました。お花見ついでにハイモジモジの事務所にも寄ってみてください、という触れ込みで、桜の見ごろに合わせて実施しました。 その際、「SOUVENIR INOKASIHRA」というブランドもデビュー。「井

            ハイモジモジ10周年ふり返り(5期目の後半)

            ハイモジモジ代表の松岡です。 2010年4月28日に創業し、間もなく10周年を迎えます。そこで、この10年の歩みをふり返っていきます。今回は5期目(2014年)の後半をお伝えしていきます。 竹中大工道具館限定「Deng On」発売 夏に第1子が産まれ、「80%宣言」で仕事量をセーブする方針の中、ある限定アイテムをデザインしました。 10月に竹中工務店さんが神戸にオープンされた「竹中大工道具館」の館内限定で販売されることになったオリジナルの「Deng On」でした。キー

            ドラマ「スーツ2」の撮影セットに協力しました

            アメリカ発の人気ドラマの日本版『SUITS』シーズン2の放送が、2020年4月13日より始まりました。今回、ハイモジモジの「WORKERS'BOX」ほか各種商品を『SUITS 2』の撮影セットの一部として使用していただきました。 ハイモジモジの松岡です。みなさん、月曜9時放送のドラマ『SUITS 2』はもうご覧なりましたか? 私はアメリカ版の原作をすべて観ている熱心な「SUITS」ファンのひとりです。レイチェル役のメーガンがいつの間にかイギリスのお妃さまになってしまって、

            ボックスをキャンバスにしたら、いろいろ遊べてしまった話

            このところ在宅勤務で、おうちで過ごす時間が増えている方も多いのではないでしょうか。そこで私たちハイモジモジから、こんな提案があります。 箱をキャンバスにして遊ぼう 書類や小物を案件ごとに整理するだけ。シンプルなルールで身のまわりが片づく「WORKERS'BOX」の幅広タイプ「WIDE」に無地のバージョンが登場しました。 その名も「フリー」。表紙や背表紙から印刷をなくした、まっさらな本体です。 絵を描いたり、デコレーションしたり この箱に直接、自由に絵を描いたり、ペイ

            ハイモジモジ10周年ふり返り(5期目の前半)

            ハイモジモジ代表の松岡です。 2010年4月28日に創業し、間もなく10周年を迎えます。そこで、この10年の歩みをふり返っていきます。今回は5期目(2014年)の前半をお伝えしていきます。 御茶の水美術専門学校の非常勤講師に 4月。 東京は御茶の水にある「御茶の水美術専門学校」の非常勤講師に就任しました(授業自体は5月からスタート)。 前年秋に同学校からお声がけがあり、作品展に登壇するゲスト審査員を務めさせていただく機会があったのですが、その後、2014年春からの講

            ハイモジモジ10周年ふり返り(4期目の後半)

            ハイモジモジ代表の松岡です。 2010年4月28日に創業し、間もなく10周年を迎えます。そこで、この10年の歩みをふり返っていきます。今回は4期目(2013年)の後半をお伝えしていきます。 「Deng On DINOSAUR」発売 10月。 パソコンのキーボードに立てる伝言メモ「Deng On」の恐竜版をリリースしました。 実はずっと恐竜シリーズを発売したいと切望していたものの、弊社デザイナーが「恐竜のデザインはできない(≒あんまり乗り気じゃない)」と言うので、ずっ