マガジンのカバー画像

ほっこりとおだやかに

4,469
素敵なクリエイターさんたちのノートをまとめています
運営しているクリエイター

記事一覧

もう少しで3ヶ月記念日。これまでの人生、3ヶ月続いたことがなかった。ずっと私は恋愛が出来ない人なんだって諦めてた。恋人に出会って全部変わった、こんなに素敵な想いさせてくれてありがとうの気持ちを伝えよう。

スキ
4

スイス プチ・パレ美術館に学ぶ・後半戦

前回は<スイス プチ・パレ美術館展>の【印象派】【新印象派】【ナビ派とポン=タヴァン派】を振り返りました。 美術展に行くと本当に学びが多いのです。なかなかまとめきれません。 今回は <スイス プチ・パレ美術館展>・後半戦。 少しスピードUPしてサクサク進めていくつもりです。 ******************** 第4章 【新印象派】から【フォービスム】まで。 【フォービスム】もまだまだ未知の世界。楽しみです。 ちょっと気になる作品でスタート。 筆に 白い絵の具を厚

スキ
45

何でもいいからとりあえず私の話を聞いてほしい

こんにちは、こんばんは、おはようございます。 大変ご無沙汰しております。 望月みやです。 生きてます。 今年度異動になってから、生活リズムがガラリと変わり、いつもnoteを書いていた時間に家でゆっくりごはんを食べられるようになったことから、少しだけ文章を書くことから離れていました。 でも、私は元気です。 真夏はバテてトマトしか勝たんな状態の日もありましたが、ご飯もお菓子も美味しい季節になって大変困っています。 シーズン芋栗南瓜到来! そんな私の近況はどうでもよいのでババン

スキ
13

今日のYOGA。「秋冬モード/おばあちゃんまで続けたい健康法」

9/6 7:25。 「乾き」と「冷たさ」を感じる この頃の空気。 身体はしっかり その影響を受けているなと ポーズを取りながら思う。 わずかながら 肌に乾燥からくるかゆみがあるし 足先はひんやりしている。 日常の中では 見落としてしまうような これらの変化を 身体と静かに向き合うことで 捉えられる朝の時間。 好きだなと あらためて思った。 9/7 9:45。 夏の調子で すっと「伸びた猫のポーズ」をしたら 左肩がちくっと痛かった。 肌の乾燥と 身体の冷たさに

スキ
33

2022年9月23日(金) 秋分の日。台風が吹き荒れる。特に夜間の雨は恐怖さえ感じた。 江戸川区が「ヤングケアラー」の支援強化に向け、区立中学校在籍の全生徒約1万5000人を対象とした個人面接を始めたとの報道。家庭の事情に踏み込む難しさがあるとは感じるが良い結果に繋がってほしい。

スキ
23

2022年9月24日(土) 台風の余波が残る。不注意からスマホを壊してしまい、新たに購入。ずいぶん古い機種を使っていたので、使い心地の良さに感動。日々の過ごし方が少し変わる気がする。 七十二候も昨日から「雷乃収声」。夏場の雷が収まり、空の色も変わる頃。体調はすぐれないが前向きに。

スキ
21

150th Anniversary 〜Since 1872〜

2021年の暮れに「このカレンダー使いますか?」と職場の方からいただいたのが <東京国立博物館 150周年カレンダー>。 2022年 我が家の台所で、クッキング Time を楽しくしてくれます。 いいですねぇ、表紙の写真。この場所に立って、時空を超える浮遊感を味わうのが大好きです。 カレンダー・9月は「東京国立博物館・特別展の歴史」。 こちらの二枚は、昭和15(1940)年11月に開催された<正倉院御物特別展観>の様子を、当時の博物館職員・野間清六氏が描いたもの。正倉院の

スキ
37

小テスト・期末テスト・全国模試の点数→大学名→会社→残業時間ってマウント取ってくるやつ、ホンマになんなん?

スキ
2

2022年9月22日(木) 青空広がる朝が嘘だったように、夕方は雨模様。今日は寝過ごして仕事に大遅刻という失態をやらかしてしまった。夏の疲れが思っている以上に体力を奪っているのかもしれない。とにかく反省と今後の対策。一番は自分の体力を過信しないこと。健康な体と精神を心がける秋に。

スキ
25
+9

雷乃収声・かみなりすなわちこえをおさむ「9月23日~9月28日頃」

スキ
32

わが家では前夜のお風呂の残り湯を、庭の植物たちへの水やりに使っています。なので普段は入浴剤は入れないのですが、天気予報で翌日がほぼ雨の日は話が別。最近好んでいるのがクナイプのバスソルトです。昨夜も入れて入浴したら、素敵な香りに癒やされました。…写真上部のは好奇心旺盛な茶白の子の足

スキ
46

秋のフランス

気が付けば、もう9月も終わろうとしている。最後にnoteを更新したのが去年の大晦日。もうあれから9か月も過ぎたことに驚きを隠せない。 9月の後半になり、フランスはめっきり冷え込んできた。ついこないだまでノースリーブで街を闊歩していたのに、今はもうジャケットを羽織らないといけない。わたしは気を失っていたのか!?と思うくらい、季節の変化が早い。 いつも行く近所の花屋さんの花たちが秋使用に変わって、ススキやリンドウ、シクラメンの花が目立つ。これまたいつも行く八百屋でももうアンズ

スキ
4

2022年9月21日(水) 寒い一日。換気のために窓を開ける間は電気ストーブをつけた。徹夜明けでとにかく眠い。今日は宮沢賢治の命日。37歳で亡くなった。戦前とはいえ、あまりにも若い死だ。本棚のあちこちに散らばった賢治の本を整理する。手にするうちに、また賢治の物語が書きたくなった。

スキ
29

【芸術の街・箱根】おすすめの美術館8つをご紹介いたします!

アート好きにはたまらない 箱根の街。 今回は、おすすめの 美術館8つをご紹介したいと思います。 1.ポーラ美術館✴︎印象派の名作揃いの おしゃれなアートスポット! 2002年、開館。 箱根の森にとけこむこちらの美術館には 約10,000点のコレクションが。 その中心が、西洋美術です。 とりわけ、印象派の名作が揃うことで 有名でしょうか。 ピエール・オーギュスト・ルノワール 《レースの帽子の少女》 クロード・モネ 《睡蓮》 ポール・セザンヌ 《ラム酒の瓶のある静物

スキ
45