kakamigaharastand

公園でボーッとするのいいよね

公園行くと驚くほどボーッとできてすごい。

今日はあれもこれもやることがあって、でも緊急の連絡もあるし、急に打ち合わせも入って、しかも締め切りもあるのに・・・・って、事態でも、夫に「公園いこっか」って言われると、「う、うん、、、、」と言ってホイホイついていってしまう。

歩いて行ける場所に素晴らしくちょうど良いきれいな公園があり、そこにはちょうど良い素敵なカフェ「KAKAMIGAHARA STAN

もっとみる
うれしいけどもうねむいよ。
18

私の変化と、その時々の「カフェ」の存在

20代の頃、2000年代、いわゆるカフェブームで各地にいろんなカフェができ、いろんなカフェに行った。

その頃は、友達ともデートでもカフェに行くのが当たり前で、美味しさやメニューよりもおしゃれで内装が凝ってるとか、雰囲気が良いカフェが好きだった。

InstagramもそもそもSNSもない時代。

誰にひけらかすわけでもなく、友達とのおしゃべりとその空間で「カフェというおしゃれっぽい場所にいる私た

もっとみる
トイレちゃんとできます
28

「公園」が親子にとってどれだけ大切か知らずにいた

「公園ってなんの用事があっていくの?」レベルに公園に疎かった私だけれど、コロナ後かなり行くようになった。

散歩に、遊びに。

もちろん、仕事をしていた頃は公園に行く時間がない、というのが主たる理由ではあるけれど、こんなに気持ちよくて、目的もなくフラフラしているだけで楽しいとは思っていなかった。

先日、妹と甥っ子、友人とその息子ちゃんとで、学びの森へ行った。

すごく楽しかった。

2歳ちょっと

もっとみる
みんなのフォトギャラリーもみてね #もちベル
24

ネットにつながる私と、公園でサバサンドを食べる私は一緒なのかな

公園で、サバサンドを食べた。

めちゃくちゃ美味しい。

最高。

たっぷりのサバ、パクチーの香り、フレッシュな野菜にレモンの酸っぱさがきいている。

見た目もきれい。

岐阜県各務原市の「学びの森」

広い公園は木々が生い茂り、夏に向けて勢いが増している。

この日の気温は27度。

暑い。

そうか、5月って日焼けする時期だよな、と、改めて思った。

外に出ていなさすぎて、感覚が麻痺していた。

もっとみる
みんなのフォトギャラリーもみてね #もちベル
28

「間取り図」を使って、コミュニケーションを可視化する

世の中には「間取り図を描く」ことを、仕事としている人がいる。

家を建てるというと、工務店やハウスメーカー、設計士さんに依頼するのが一般的だと思う。

基本的には依頼した会社で、間取りの提案から設計図、施工図、実際の工事をして完成、引き渡しまで管理をする。

半年から長いと1年ほど、施主(お客様)は、建築会社とずっと付き合いながら、日々家について悩み、考え、思いを巡らせている。

家を建てるという

もっとみる
トイレちゃんとできます
26

「POPUP居酒屋」のおもしろさと可能性

「居酒屋 沙織と陽子」は、突如として現れた。

昼間の明るいカフェと全く印象が異なる、ディープな夜の世界を引っさげて。

普段はカフェとして使っている「KAKAMIGAHARA STAND」は、かかみがはら暮らし委員会のメンバーが自由にイベントを行うことができる「場」としても機能している。

公園の緑が美しい場所に佇むこのカフェは、普段はお子様連れのお母さんたちや若い女性たち、カップルなどが多い。

もっとみる
ほんとにさいごまでよんでくれた?
20

今この時期に、新しい風を。

組織改革をしている。

というと大げさだけど、事実、私にとってはとても大きいことだと感じている。

公式的な発表のないまま詳細を個人が書くのはどうなのかなと思うので、とりあえずはさわり程度メモしておく。

創業メンバーとして携わっている「一般社団法人かかみがはら暮らし委員会」は今年で4年目になる。

KAKAMIGAHARA STANDの運営を中心の事業として、マーケット日和などのイベント企画、寄

もっとみる
うれしいけどもうねむいよ。
14

世の中の雰囲気に流されず、我々は正しい情報をまず見つけよう / トークイベント【医療いろいろ】レポート

怖いのは「ムード」、世の中の「雰囲気」

「正しい情報」よりも「自分にとって都合がいい情報」が自分の周りに集まって来がちなのは、人間は確証バイアスに基づきどうしても偏りが出るような傾向があるから仕方がない。

しかし、最低限「事実」をもとに自分の頭で考えることはしていきたい。

そうじゃないと、このムードを変えていけない。

一人一人が自分で考え、選択し、安心だけでなくきちんとした安全を知るきっか

もっとみる
うれしいきもちが かおにでないタイプです
13

それもまたあり、と言えること。トークイベント【イメージをカタチにする編集のチカラ。】

それもまた大事なことだよ、と藤本さんは言った。

トークイベント【イメージをカタチにする編集のチカラ。】
日時:2020年1月17日(金)19:30~21:00
会場:KAKAMIGAHARA STAND(岐阜県各務原市那加雲雀町10-4)
参加費:¥1000 + 1drink order
ゲスト:藤本智士(編集者、有限会社りす代表)
主催・モデレーター:オゼキカナコ(ライフスタイルショップ「長月

もっとみる

まちの交流会「寄り合い」ってなんで行くの?

かかみがはら暮らし委員会の活動で「寄り合い」というものがある。

月に1回、誰でも予約なしで参加できる、まちの交流会だ。

20名前後来ることが多いが、今日は30名以上でお店いっぱいに人がいた。

圧巻。

自己紹介を終えるのにも30分くらいかかる。

さてこの寄り合い、テーマが「決まっていない」のが特徴で、その時集まったメンバーによって毎回かなり雰囲気が変わる。

まとめない、きちんと作り込まな

もっとみる
よかった?ほんと?
36