The ManRay、過去インタヴュー&ライヴレポートまとめ。

<INTERVIEW>
Mikiki (2017.6.14)

Ototoy (2017.6.14)

Mastered (2018.4.27)

Player (2019.7.2)

TOWER DOOR (2019.9.19)

EYESCREAM (2019.9.20)

Qetic (2019.10.16)

<LIVE REPORT>
SpinCoaster (2018.10.27) 

もっとみる

[#zoomdream]Interview-vol.3 後藤一樹

ーー本日は「#zoomdream」の運営の後藤一樹さんにインタビューをさせて頂きます。初めに自己紹介の方からお願いします。

後藤:はい、法政大学4年の後藤一樹です。現在は国際文化学部に所属しています。
小学校の時に転校を経験していて東京の調布市から愛知の名古屋の方に移りました。幼稚園の年中からサッカーをずっとやっていて、本格的には小学2年生からクラブチームに入って高校までサッカー一筋という感じで

もっとみる

[#zoomdream]Interview-vol.2 森田哲平

ーー本日は「#zoomdream」の運営の森田哲平さんにインタビューをさせて頂きます。初めに自己紹介の方からお願いします。

森田:東京経済大学4年の森田哲平と申します。自分は15年サッカー一筋で、現在も体育会蹴球部に所属しています。
高校時代には全国大会で優勝したりした経験もあります。現在は就職活動中です。宜しくお願いします。

ーー宜しくお願いします。高校時代に優勝経験あるということで、サッカ

もっとみる

[#zoomdream]Interview-vol.1 牛嶋彪

ーー本日は「#zoomdream」の運営の牛嶋彪さんにインタビューをさせて頂きます。まず、初めに自己紹介の方からお願いします。

牛嶋:東京経済大学の4年生で昨日で22歳になりました牛嶋彪です。
※収録時は5月1日で誕生日の次の日でした
僕は大学3年生の10月まで体育会蹴球部に所属していました。

 蹴球部を辞めた理由としては、父とラスベガスに行った際にラスベガスで様々な刺激を受けたことをきっかけ

もっとみる

【教師に求められる3つのこと?】「学校教育と英語学習の未来」 本間正人副学長/京都芸術大学 インタビュー ❷

今回もビッグゲストへのインタビュー!第2弾です!
内容は下記のURLへどうぞ!私の運営するメディアにて記載しております!

「学校教育と英語学習の未来」本間正人副学長/京都芸術大学 インタビュー !

第1回目はこちら↓

では!行ってらっしゃい!

もっとみる
スキありがとうございます。よろしければシェアをお願いします!
5

”互いにインタビュー” 先生が意図していたこととは・・

大学院での恒例の課題、”互いにインタビュー”
この課題は、生徒または卒業生がペアになってお互いにインタビューして相手の方を記事にするというものです。
A4で3枚まとめるのに相当の時間を費やすことになってしまい、楽しくも途中で投げ出したくなる骨の折れる時間でした。

結局、先生の意図していたことは
上手な文章を書くことに一生懸命になったと思うが、狙いはそこではなく。インタビューされる側の気持ちになる

もっとみる
読んでいただき光栄です!励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)
3

【学校の存在意義とは】「学校教育と英語学習の未来」 本間正人副学長/京都芸術大学 インタビュー❶

今回はビッグゲストへのインタビュー!
内容は下記のURLへどうぞ!私の運営するメディアにて記載しております!

日本の学校教育について考える良い機会になれば幸いです!
先生のお話が豪華すぎて、全4回に分けて配信いたします!今回は第1部です!
一応後日文字バージョンにて、このnoteでも配信いたしますので〜。

では!行ってらっしゃい!

もっとみる
スキありがとうございます。よろしければシェアをお願いします!
3

Prudential of Japan Champion Isao Mizutani's "The Secret to Success at Work"

At Prudential Life Insurance Company, the person in charge of sales is called the “life planner”.Succeeded in work by Isao Mizutani, 2012 recipient of the Prudential of Japan Champion, an award given

もっとみる

My Interview Note 3

自己紹介をする前に、面接官が自己紹介をします。その時に、自分の名前をFirst nameで呼び合うのですが、私は最初の頃、この慣習に全く慣れませんでした。雇い先の上司をまるで友達を呼ぶがごとくFirst nameで呼ぶのは失礼なような感じで、とても違和感があって、できれば 日本語で言う「様」とか「さん」とか敬称を付けて呼びたっかたのですが、、。超有名なことですが、Mr, Miss Mrs とかの後

もっとみる
ありがとうございます!
4

My Interview Note 2

このブログを見ている方のほとんどが、今まで、英語にほとんど触れたことがない人が多いと思われます。だけど、今は自分のパイロットとしてのチャンスを増やすため、キャリアチャンジ等、必然的にこれから英語が必要になると感じておられるのだと思います。私も20年前は全く同じでした。英語は大学受験の為だけ、大嫌いでした、一生勉強するかー!なんて思っていましたが、結局一番必要になり、四苦八苦しました。いや、していま

もっとみる
ありがとうございます!
7