配信発売開始しました❁11月7日ワンマン❁お知らせ
+1

配信発売開始しました❁11月7日ワンマン❁お知らせ

ついに配信ページが出来ました~~~~❁ 11月7日南紗椰弦楽オーケストラワンマン ツイキャスプレミア配信ページはこちら 南紗椰アカウントよりツイキャス配信させて頂く事になりました🥰 昨年の3月頃から沢山の方々と音楽の時間を重ねてきたツイキャスにて11.7は集大成..✨ 特別なひとときを届けます(*´ω`*) 今回も3月同様に 2週間のアーカイブ視聴とあわせて映像データを後日ツイキャスメッセージ機能にてお送りする 「データ付チケット」と 2週間アーカイブをご覧頂ける「通常

スキ
10
ツアー日程が決定!!

ツアー日程が決定!!

こんにちは! セカンドアルバム「CLASSICAL」リリース記念ツアーの日程が決まりました♪ 11/14 (日) 夕方公演 山梨 河口湖円形ホール 12/19 (日) 夜公演  東京 代々木ムジカーザ 2022.1/30 (日) 昼公演 京都 青山音楽記念館 詳細はまた追って、よろしくお願いします!

スキ
4
●自己紹介●

●自己紹介●

はじめまして。 ハマスミピンクと申します! 不調が普通の日々から抜け出すべく 漢方医にお世話になり 鍼灸院へ通い 薬膳家のカウンセリングを受け 1年が経ちました。 yogaは細々5年ほど続けています。 ゆるやかではありますが 体質改善を実感することが多く せっかくなので記録を残そうと noteを始めました。 体質は人それぞれ異なるので ここに書き留める内容は あくまでも一例となります・・・・・・ 少しでも、どなたかの、何かの お役に立てたらうれしいです! どうぞよろし

スキ
42
2nd Album『CLASSICAL』ついに完成!!
再生

2nd Album『CLASSICAL』ついに完成!!

しばらくご無沙汰しておりました。 この度ようやく私の2nd Album『CLASSICAL』がリリースされます。 世界最大のクラシック音楽レーベルであるナクソス・ジャパンさんが流通に協力してくださり、世界に向けて音源が配信され、国内でも広くCD盤が流通する形となります。 すでに配信の方は先行リリースされており、いくつかのSpotifyのクラシック特集サイトでフィーチャーしていただけてまして、光栄のかぎりです。 「Urban Classical Japan」 https://open.spotify.com/playlist/37i9dQZF1DX30qK0lxZtlE 「Classical New Release」世界中に60万人のフォロワー!! https://open.spotify.com/playlist/37i9dQZF1DWV0gynK7G6pD ⭐️CD盤をご予約希望の方は kirin.uchida.records@gmail.com のほうにご連絡いただけましたら、喜んでご対応させていただきますし(ご希望いただけましたらサインなども書かせていただきます)、以下のページからご予約いただくことも可能になっております。 https://naxosjapan.lnk.to/YURP-00002 ⭐️そしてレコ発記念コンサートツアーを行います! ---------- ○11/14 山梨  河口湖円形ホール ○12/19 東京  代々木ムジカーザ ○11/21 or 2/6 京都(未確定) 青山音楽記念館(バロックザール) チケット 4,500円 開演時間未定 ※現状僕の方にご連絡いただくか、ホールに問い合わせていただく形になっております。 ---------- 詳細は追って発信致します。 どうぞよろしくお願いいたします! PS またもやホームページの更新がうまくいかず、現在対応中です。

スキ
5
5/7 「孝太郎の部屋」vol.3

5/7 「孝太郎の部屋」vol.3

「孝太郎の部屋」Vo.3 5/7 20:00より Ambient Night ゲスト:SANAE(E.HARP) ハープ奏者のSANAEさんをゲストにお迎えして初共演させていただきます。 グランドハープ(大きいアコースティック)も弾かれますが、今回はエレクトリックハープ(アイリッシュタイプ)と6弦エレキチェロとの共演になります。 とても素晴らしいミュージシャンなので今からどのような化学変化が起こるのかとても楽しみです! 【SANAEさんの情報】 YouTu

スキ
7
音楽はバーチャルな価値

音楽はバーチャルな価値

ラムダの記憶ここ1週間くらい、毎日少しずつ、こんなものを作っていた↓。 YouTubeで⇒こちらから Facebookで⇒こちらから これはもう、「俺はなんでこんなことをやっているんだろう?」という自問の連続で、何度も何度も放り出したくなった。 難しかったし……。 この作業をしている最中だったか、手をつける前だったか忘れたが、朝起きる間際に、いつものように悶々と頭の中でいろんな言葉やアイデアがグルグル回っているとき、こんなことを思った。 音楽を作る自分と、それを鑑賞

スキ
9
The Memory of Λ (ラムダの記憶)
再生

The Memory of Λ (ラムダの記憶)

タヌパックバーチャルバンドの軽快な?演奏にのせて、春らしい景色をお楽しみください。

スキ
1
YouTube生配信の事

YouTube生配信の事

昨年から有観客ライブの出演と観覧を無期限で行わない宣言をしています。 ここには正解はないと思っています。 僕の場合は、性格的な事もあり、白黒ハッキリしていないと足が前に進まないのです。 その代わり、YouTubeの生配信で音楽を発信していく事にしました。 ところが、動画配信という事は映像もあるわけであり…昨年は環境の事もあったのでできる範囲で試行錯誤してきましたが、やはり毎回映し出される絵は同じような絵になっていきました。 どうやったら自宅から配信している人やライブハウ

スキ
7
サン・サーンス  動物の謝肉祭より 『白鳥』

サン・サーンス  動物の謝肉祭より 『白鳥』

『動物の謝肉祭』 (Le carnaval des animaux)は、 フランスの作曲家カミーユ・サン=サーンスの 作曲した組曲である。 『動物学的大幻想曲』 (Grande fantaisie zoologique)の 副題を持つ。 全部で14曲からなり、 元来は室内楽編成用として 作曲されたものである。 1886年にチェリスト、 シャルル・ルブーク(英語版)の 催すプライヴェートな夜会のために作曲された。 初演はマルディグラの日である同年3月9日、 オーストリアのクルディム(Chrudim)にて、 サン=サーンス、ルイ・ディエメのピアノ、 ルブークのチェロ、ポール・タファネルの フルートなどにより非公開で行われた。 その後、同年内に2度非公開で演奏されたが、 他の作曲家の楽曲をパロディにして 風刺的に用いていること、 プライヴェートな演奏目的で作曲された いきさつなどの理由により、 以降サン=サーンスは自身が死去するまで 本作の出版・演奏を禁じた。 ただし純然としたオリジナルである 「白鳥」だけは生前に出版している。 公開初演は作曲者死後の1922年2月25日、 ガブリエル・ピエルネ指揮 コンセール・コロンヌ管弦楽団によって行われた。 その際オーケストラによって演奏されて以降、 本作は管弦楽曲として世に知られるようになった。 現在では、プロコフィエフの『ピーターと狼』や ブリテンの『青少年のための管弦楽入門』と並ぶ、 子供向け管弦楽曲の代表的作品としても人気がある。 時に自由な物語を添え、語り付きで演奏することがある。 第13曲「白鳥」 (Le cygne) Andantino grazioso 6/4拍子 ト長調 全14曲中最も有名な曲で、チェロ独奏曲として有名な曲。   生前の公開演奏と楽譜出版が許された唯一の曲でもある。   全28小節。バレエ『瀕死の白鳥』は、   ミハイル・フォーキンがこの曲に振付を施した作品である。 チェロ、ピアノ2 本来はピアノ2台の編成であるが、   1台のみで演奏されることも多い。 Wikipediaより 2018年02月 作成

スキ
4