8年目

OHORI123のYouTube Channel 本格的動画投稿8年目に突入!! ~まだまだ,継続していきます!!~

さて,OHORI123のYouTube Channelは,2019年12月1日に,定期的な動画投稿を開始してから,丸七年を迎えまして,8年目に突入いたしました!!

2012年12月1日から,"音楽","アコギ","弾き語り"の3つのテーマを変えることなく,動画投稿を続けていますが,気が付けば,今日この頃まで,あっという間だった気もします。感慨深い心境でいっぱいです。

2019年,YouTube
もっとみる

被災地から離れた場所にいる被災者の苦しみとは。

私の実家は宮城県石巻市にある。

震災前は全く知名度が無かったのに、震災後は県内でも津波の被害が大きかったことで、全国的に認知されるようになった。(←最近は某大臣が読み間違えた事で、また再注目されているよね。震災前ならみんな「いしまきし」と読んでいたと思うよ笑   地名って難しいもん)

震災当時、私は東京にいたので、多少の混乱はあったけど、普段と違うのは余震で頻繁に揺れることと、日用品を購入する

もっとみる
嬉しい♪楽しい♪大好き♪

8年目、本当に知りたいこと

今日で東日本大震災から8年経った。
8年経ってもなお、今日はテレビや新聞、著名人が、あの日に対するコメントやアクションを起こしている。この日になると未だ解決の糸口も見えない原発問題や、移住を余儀なくされた人たち、あの日から続いている問題について考える発信を多く見る。

そんな中、宮城県の老舗かまぼこ店の店主がマスコミの報道構成によって、誇張されたストーリーを演じさせられてる、という記事を見つけた

もっとみる
励みになります。
1

忘れてはいけない日2

2011年3月11日14:46に起こった東日本大震災から、はや8年の月日が流れました。あの日を経験した日本人の一人として、忘れてはいけない日だと改めて気持ちを新たにしました。

あの日の地震と津波で犠牲になった2万人以上の方々がいます。あの日負った身体や心の疵が癒えていない方々がいます。いまだ復興途上の街があります。直接的な被災をしていない私が、普段の日常生活の中で、常に思いを馳せ続けることは難し

もっとみる
スキを押していただき、ありがとうございます。大変励みになります。
4

8年、悲しさの理由

東日本大震災の祈祷が始まってしばらくして、ポロポロポロポロ涙が出た。
 

あの震災で、私の知ってる人が亡くなったわけでも
私の大切な人の大切な人が亡くなったわけでもないのに

どうしてこんな風に悲しいんだろう。
 
  
瓦礫の町を想う。
帰れなくなった場所を想う。

3/11、あの日まで、私は、私の暮らしに疑問なんて抱かなかった。

東北から食料が来なくなって
東北から電気が来なくなった

もっとみる

この地域は、愛でできている

「今の双葉郡は、愛で成り立ってると思う」という友人の言葉を聞いて、とても腑に落ちた。

東日本大震災と原発事故から、もうすぐ丸8年が経つけれど、この地域で暮らしていくことは、まだまだ楽ではない。

インフラが整っていないのは、交通だけでなく、店舗に病院、娯楽、全てが足りていない。
電波もWi-Fiも、時には宅配物も届かないところもある。

この地域で働きたくても住む場所が無くて町外から通うとか、逆

もっとみる
いい日でありますように。
12

OHORI123のYouTube動画,ついに1000本を突破!!ありがとう!!

さて,今回の動画はご報告です!!OHORI123のYouTube Channelにおける投稿動画の数が,ついに,1000本を達成いたしました!!

2009年にチャンネル設立,2012年12月1日より,定期的な動画投稿を開始して以来,音楽/アコギ/弾き語りをテーマとして,動画投稿/音楽活動を継続しておりますが,気が付けば,動画の数も1000本・・・なかなか実感がわかないのです・・・。

しかし,こ
もっとみる