2018年9月

被災地応援 日本酒持ち寄り鍋パーティ
+15

被災地応援 日本酒持ち寄り鍋パーティ

2018年9月2日の日曜日、東は横浜、西は大分から酒飲たちが、被災地のお酒を片手に名古屋に集まり、持ち寄り鍋パーティー。    きっかけは、被災しながらも、みんなで助け合い、元気を出そうと奮闘する、昔懐かしい、呉の人たちの姿。 可哀想とか、力にならなきゃとか、言い方悪いかもしれないけれど、そんな烏滸がましい気持ちじゃなく、 ただ、頑張る彼らの姿に動かされて、気が付いたら、冷蔵庫から広島の酒を持って、名古屋に居ました。それが7月の事。   といっても、特別な事とか、凄いこととか

スキ
1
2018.09.29〜30 根室本線

2018.09.29〜30 根室本線

札幌に限れば地震の影響もなくなりつつあった9月下旬、東京からの友人が訪ねてきた。どこか連れ立って行こうという話になり、なんとなく十勝方面へ。前日に泥酔してしまったので、友人の運転に揺られて日勝峠を越えた。 2018.09.29 新狩勝(信)〜広内(信) Nikon D7200 AF-S Nikkor 70-200mm f/2.8G ED VR II 2018.09.29 西新得(信)〜新得 Nikon D7200 AF-S DX Nikkor 35mm f/1.8G ま

2018.09.15,19 石勝線

2018.09.15,19 石勝線

9月6日、胆振東部地震が起きた。大規模な土砂崩れ、全道停電と大きな被害が出たものの、被災地に近かった石勝線は地震から1週間経った9月14日に早くも再開することができた。翌日の15日は珍しく休み。混乱続くさなかではあるが復活した石勝線の姿を一目見ようと274号で夕張方面へ向かった。 2018.09.15 滝ノ上〜十三里(信) Nikon D7200 AF-S Nikkor 70-200mm f/2.8G ED VR II 胆振3町の被害は大きかったが、山を挟んだ夕張市内は大

2018.09.02 根室本線

2018.09.02 根室本線

仕事に忙殺され、札沼線くらいしか行けぬまま夏も終わりに差し掛かった。初夏からの札幌近郊はびっくりするほど天気に恵まれなかったものの、9月に入りようやく晴れ予報と休みが一致。とはいえ遠征する気力体力はなく、近場の富良野貨物を狙いに定めて根室線の滝川口へと車を走らせた。 2018.09.02 上芦別〜野花南 Nikon D7200 AF-S Nikkor 70-200mm f/2.8G ED VR II 沿線に着いたものの撮影地は全くわからない。とりあえず走り回っているといい

パーティ皿

パーティ皿

スキ
2
クマと目があった

クマと目があった

スキ
4
『宗教と資本主義・国家』

『宗教と資本主義・国家』

私が好きな、池上彰さん、佐藤優さん、松岡正剛さんが登壇したシンポジウムということで興味を持った本。 池上彰さんと佐藤優さんの対談にあった、「時間とお金を何に使うか」にあった内容は、私も実践してみたいと思った。 松岡正剛さんが、話の流れの中で、「AIも宗派に分かれていて、どのAIを選ぶのかという話になってくる」というコメントをしている。自分自身が、これから哲学や宗教のようなものを学習したいと思った理由の一つでもあり、印象に残った。 「自分の得意分野に関する情報をそ

スキ
2
2018年9月23日〜29日

2018年9月23日〜29日

妻が、幼稚園に通う娘のカレンダーを見て「9月から10月、5回くらい連休が続いてる!」という。 カレンダー通りの連休のほかに都民の日や体育の日、運動会の振替休日など入れると9月、10月はほとんどの週が月曜休みとなる。 ワニを見る 9月はほとんどが雨なんじゃないかというくらいに天気が悪くて、妻の友達家族と上野の動物園へ出かけた日は、たまたまよく晴れて一日Tシャツで居られる陽気だった。 妻の友達の息子と娘は動物園の爬虫類両生類館で、蛇やカエルを見ては大騒ぎし、ワニを熱心に見て

スキ
3
肌年齢故障中

肌年齢故障中

スキ
4