話題化

+11

C方向にしかならなかった僕の企画が、いつの間にやらA方向になっていたお話

 TVCMやキャンペーンを複数案提案するとき、その各案はA方向、B方向、C方向とアルファベットでラベリングされていく。もちろんそこには提案者のオススメ順が存在し、ほとんどの場合、A方向から順に有力案として提案されるのである。そしてこの話は、かつてどんなに趣向を凝らして案出しをしても、C方向としてしか提案してもらえなかった僕の企画が、いつの間にやらA方向の本命として提案されるようになった。そんな結果オーライなお話です。 申し遅れました。クリエイティブ・ディレクター兼プランナー

スキ
39

PR企画で使える(かもしれない)ネタまとめ【2月篇】

なぜか毎年忙しい2月。。「#毎日新規ビジネスアイデア」というのも新たに始めてしまいましたが、継続は力なり、ということで完全にメモみたいになってますが、ネタまとめも継続させます! ①木曜はゲームローンチ激戦、金曜は「あと半日」が毎回話題に!曜日毎の話題のルーティーンを見逃すな!水曜は音楽関係のローンチが多いのは昔あったが、他の曜日もトレンドがあるので、情報解禁を決める際には曜日も要チェック。 ②「そうきたか!(トンチ)」に続いて「どうしてそうなった?」切り口も使えそう!意外

スキ
1

PRで使える(かもしれない)ネタまとめ【1月篇】

最近、ピックアップしたネタが翌日でテレビで「話題ネタ」として取り上げられているケースがめちゃくちゃ増えてきた。感覚は間違っていない、、ということで今月もまとめてみた。 ①とことん「全部」シリーズで話題!読み仮名などを「全部間違える」手法、流行物を「全部盛り込む」手法で今月は色々と話題になっていた。小さくボケるんじゃなく、とことん”全部”やってしまう手法もあり。 3度見しました。。商品と写真が関係ないシリーズは手法として使えそう。 PR商品を作る、という考え方とも近い事例

スキ
2

今月は4本…!PRで使える(かもしれない)ネタまとめ【12月篇】

メリークリスマス!PRのアイデア出しで使えそうだった今月のネタを3つでまとめられず4つピックアップ~! ①広告の中身ではなく、掲出する場所で話題化! 商材に合わせてニッチな場所に掲出することでSNSで話題となり、ニュースにもなりえる。ただ、この手をリリースで出すのはちょっと違う気もする。。 ②え?と思わせる「●●専用」グッズは話題になりやすい!一見、は?となる専用グッズだが、それぞれストーリーがあり、言の葉に載りやすい設計も優秀。 ③SNS映えもやり過ぎると話題になりえ

スキ
1

PRで使える(かもしれない)ネタまとめ【11月篇】

PRの話題化フックとして使えそうだった11月のネタを今月も3つピックアップ~! ①人をダメにするシリーズがもはやPRの鉄板!人をダメにするソファを始め、この手のネタはTwitterで広がりやすい。企業が機能訴求するプロモーションとかで応用できそう。 ②お土産屋さんにもPR発想を!地方のお土産物屋さんってだいたい何かしら名物があるので、それを「そういうことじゃない」「そうきたか」「発想が斜め上」的なことをやると、定番商品しか想像していない買い物客起点で話題になりやすい。

PRで使える(かもしれない)ネタまとめ【10月篇】

PRの話題化フックとして使えそうだった10月のネタを今月も3つピックアップ~! ①くだらないことに最高の技術の無駄使いすることで話題化目的がくだらないのに、無駄に高等技術を使うことでツッコミ要素満載となり話題化する。ただし、企業がやると茶番になる可能性もあるので、学生や研究施設からの発表のテイが良さそう。 ②本音広告は共感値大来てねと言えないことを逆手に本音を言う広告、誰も見ていないことを逆手に言いたいことを言う広告。どれも時代の流れを読みながら「本音」で語ることで話題化

PRで使える(かもしれない)ネタまとめ【9月篇】

PRの話題化フックとして使えそうだった9月のネタを今月も3つピックアップ!いきます~! ①RT多ければ商品化。商品企画する際に使える技。本を出版する前にファンを作っていく手法と近いが、実際の商品開発やプロモーション企画でも事前にファンを巻き込んで話題にしていく手法もありえる。段階的に話題作れるしね。 ②マッチョネタは強いくだらないことを本気でサービスにしている点含め、最高。ある程度の需要がありそうだという点もいい。あとは、作っている本人が楽しそうなのもインナーコミュニケー

PRで使える(かもしれない)ネタまとめ【8月篇】

PRの話題化フックとして使えそうだった8月のネタを今月も3つピックアップ! ①新しい生活様式にPR的発想で話題化!メガネが曇って美味しそうに見えるラーメンマスクなど、新しい生活様式にPR的発想をプラスオンすることで話題化が可能。売れるかどうかは別だが。。 ②蛇口は最強のPRネタ!ミカンにビールにスイカに。。蛇口にするだけで話題化を図れる。地方の名産物でメニューとして提供すればそれだけで話題化が作れそう。メロンとかココナッツとかでもできそう。 ③毎年の定番行事にPR要素入

スキ
1

今後、PRで使える(かもしれない)ネタまとめ【7月篇】

PRの話題化フックとして使えそうだった7月のネタを今月も3つピックアップ! ①サイゼリヤガチャなど、わざわざガチャにすることでエンタメにして話題化!合計1,000円以内のサイゼリヤのメニューの組み合わせが表示される非公式のサービスとしてTwitterで話題となったガチャ。お店にガチャを設置してランチを提供している店もあったが、優柔不断な人・エンタメを楽しみたい人には楽しいサービス。 こういうのも話題になったし、やはりガチャは鉄板ネタ。 ②10,000日記念日・連休明け、

スキ
2