015「出世のススメ、徒然なるままに篭りながら外に出ること」

ICUC#015「出世のススメ、徒然なるままに篭りながら外に出ること」
昨年の夏に出した拙著『出世のススメ』、このコロナ禍でむしろ時代が重なってきたように感じました。
あらためて今のこの時代を生きるために、この本を書いた想いをお話しています。ゆるりとご覧ください。

今日の推薦図書
『「中の人」から「外の人へ 出世のススメ』角田陽一郎著(日本実業出版社刊)

『藝術経営のすヽめ- 強い会社を作る藝

もっとみる

角田陽一郎の新刊が10月13日に大和出版から出ます!
タイトルは『天才になる方法 本当に「頭がいい」とはどういうことだろう?』
表紙は大好きなイラストレーターの福田利之さんに素敵に描いていただきました!ぜひぜひ! #角田陽一郎 #天才になる方法 #福田利之

スキしていただいてありがとうぎざいます!
10

☆286「選ばないという心地よさ」

今日話したこと。

最近なんか嫌いな人がいなくなった。
どんな人でも所詮ちっぽけな存在で大したことなどない人生なのだ。
自分が生きるためにやってることがつい相手を傷つけたりなんてよくある。
結局それが無くなることはない。
そう思うと誰かに嫌なことされたりしたりは結局大概お互いさまなのだ。

同じ意味で、なんか好きな人もいなくなった。
天才も天才と呼ばれる人も憧れの人も綺麗な人もカッコいい人も多かれ

もっとみる
スキしていただいてありがとうぎざいます!
19

ICUC第29回(篭もって第23回)2020.8.28【安倍首相の辞任と夏の終わり:父親について語るとき】

今週ものんびりと知的好奇心のアップデート【 ICUC 知的好奇心向上委員会】に参加したので、復習用の参加メモを作成しています。

今日の推薦図書
『猫を棄てる 父親について語るとき』村上春樹著(文藝春秋刊)

動画 (ICUC先行公開後に一般公開)
ICUC#23「安倍首相の辞任と夏の終わり:父親について語るとき」
安倍首相の辞任表明と父の葬儀で感じた夏の終わりについて話しました。
もしよかったら

もっとみる
スキしてくれてありがとう♥
7

023「安倍首相の辞任と夏の終わり:父親について語るとき」

ICUC#23「安倍首相の辞任と夏の終わり:父親について語るとき」
安倍首相の辞任表明と父の葬儀で感じた夏の終わりについて話しました。
もしよかったらご覧ください。

今日の推薦図書
『猫を棄てる 父親について語るとき』村上春樹著(文藝春秋刊)

ICUCメンバーのまとめnoteはこちらから!

もっとみる

☆285「既得権益者も新規参入者もお互いを敵視しないシステム」

今日はとある人気YouTuberとミーティング。考え方を伺う。ある種芸能人と似ているところもあり明らかに異なる価値観を持ってもいる。そこからどう新しいシステムを構築できるか?という観点でビジネスモデルを考えると、70年前に電通が作ったテレビ視聴率モデルという旧弊システムの更新ができる!

もし旧弊システムに問題があるならそれは変えた方が勿論いい。でもそれが残存してるのはその旧弊で旨味を得てる人達が

もっとみる
スキしていただいてありがとうぎざいます!
7

☆284「勝手ケアとオンオフ:どうすれば日々のタスクに追われないか?」

昨晩は知的好奇心向上委員会ICUCの8月の定期zoom会。
毎回日曜21時開始だったのが半沢直樹OA後の22時に変更。
大阪の整体師篠崎さんに皆から身体の不調を質問して、自分で改善する施術である篠崎さん考案“勝手ケア”を教えてもらう。
簡単なことを意識して行うことで身体の強張りが改善していく。

あと皆で話したのは、どうすれば日々のタスクに追われないか?
リモートが増えて、自宅での時間のオンオフが

もっとみる
スキしていただいてありがとうぎざいます!
7

いざ裸になったとき僕達が持つ価値ってなんだろう?変わるスケーラビリティ。
「お金のミライは僕たちが決める」
その僕達が決める方向はこれでいいのか?フリーになったからわかる面白いの税金対策の考え方。

渋谷で角田陽一郎と「渋谷のラジオ」 https://note.com/shiburadi/n/ne0ca89107ed4

時として、はっきりした肩書は要らなくて、問われたらタレントと名乗っていい時代

※角田陽一郎さんの「13の未来地図 フレームなき時代の羅針盤」という本における肩書→タレントのコーナーを読んで自分なりに思い浮かんだ事でもあります。

お笑い芸人が司会やコメンテーター、役者がバラエティやYoutuber、歌手がラジオDJや役者、声優がアイドル系の歌手、アイドル系の歌手がモデルや小説家、モデルが役者、Youtuberがテレビ番組に出演、アナウンサーが役者、(元)政治家がコメンテータ

もっとみる
ありがとうございます・・・(高倉健さん風に)。
3