行政書士試験受験生

数量限定で販売中
残り 10 / 10

初学者が「物上代位」を基礎から学べるオリジナル講座!!

本講座で使用するレジュメは

こちらからダウンロードください💁‍♂️

サンプル動画

■動画内容

・物上代位 前半 18:09

・物上代位 後半 15:54

・前半、後半まとめ 34:07

注)本講座動画は「Youtubeメンバーシップ特待生、首席コース」でも視聴可能です。「物上代位講座」を買い切りたい方向けにご用意しました。予めご理解ください。

■メンバーシップ

・登録はこちら�

もっとみる
僕も あなたのことが好きです!笑

もう既に三刷‼️ 「こんなにおもしろい行政書士の仕事」(中央経済社)

《ご購入ページ》
●Amazon

●紀伊国屋

●楽天

●ジュンク堂

本書は、中央経済社の人気シリーズである『こんなにおもしろい〜の仕事』の一つです。

実は、私が行政書士になった頃、本書の前版(元大手海運会社出身の別の著者の方)を読んで、行政書士の魅力により気づくことできたことを覚えています。

前版も素晴らしい内容でしたが、今回は、私流で、かなり“攻めた内容“になっています。

その為、

もっとみる
嬉しいです😊 もし宜しければフォローも宜しくお願い致します!
1

試験科目のことや受験勉強にについて「音声」でお届け♪
___________________________________________
*そろそろ計画しよう!GWの過ごし方
___________________________________________
☆岡先生に答えてもらおう!
リスラヂオでは受験生のご質問を受け付けています。
ご質問はコメント欄にて

personality:sh

もっとみる
ウレシイ!!
1

GWは民法を特別講義でやっつけよう!

ゴールデンウィークの予定はお決まりですか?

時間はあっという間に過ぎていきます、りす塾ではゴールデンウィークの前半と後半にそれぞれコンセプトの違う、岡講師による民法特別講義を実施いたします。GWに民法をやっつけよう!

GW特別講義特集はこちらから↓

もっとみる
見てくれてありがとうございます!
1

[抵当権の効力] 条文が動く図解でわかる テーマ別 読み解く民法

行政書士試験の頻出テーマの基礎の基礎

行政書士試験における抵当権は受験生が避けることのできない重要なテーマです。これだけ出題頻度が高いのは抵当権の論点の多さであるとも言えるでしょう。それゆえ、抵当権を体系的に理解している受験生は少なく、問題からの対策をおこなっているのが現状です。論点の多い抵当権であっても民法上のいち制度ですから目的から理解すれば整理しやすくなるのです。抵当権の基礎が身に付くよう

もっとみる
よし!またいいのが書けそうだ
1

【行政書士チャレンジ】断酒の効果

 ちょっと思うところあって、Twitter に更新のお知らせを載せなかったんですよ。そしたらまあ閲覧数の下がること下がること。効果あるんですね、Twitter。

ーーー

 断酒というと大げさなのだけど、以前に比べて酒量を 1/10 くらいにしてみた。スルスルと痩せる腹、体調は良くなり出費も減るしといいことづくめ。

 と、頭ではわかっているものの、習慣とはげに恐ろしき。つい「今日は嫌なことがあ

もっとみる
ありがとうございます。またぜひどうぞ。
6

【質問内容】民法の条文は素読すべきか

科目:民法
テーマ:民法全般

民法の条文を一人で読んでいくのが大変。
それでも素読をしなくてはならないのか?
合格者はどのくらいのペースで条文を読んできるのか知りたい。

回答:民法条文を素読する必要はありません。ですが条文は大切なので民法特有の読み方があります。

 1050条の条文を素読するのは大変なことです。10時間あっても足りないでしょう。費用対効果が悪いですから、これを受験対策として積

もっとみる
空に舞い上がりそうな気分です♪
1

[危険負担・契約解除] 条文が動く図解でわかる テーマ別 読み解く民法

民法大改正のひとつ!

民法の改正を待っていた制度に「危険負担」があります。改正前の学習では、「危険負担は改正後内容が変わるのでパスする」という対策を取っていた受験生も多いですね。そのため新たな知識として吸収しやすいように図解にして説明をしています。契約解除は、債務不履行の対応のひとつとして、重要な制度ですね。受験生が混乱しやすい債務不履行に基づく損害賠償請求との比較はもちろん、催告解除、全部無催

もっとみる
空に舞い上がりそうな気分です♪
1

【行政書士チャレンジ】復習の仕方

 基本的には問題が解けてナンボと思っているので、Web 講義&リアル講義→復習ドリル→間違ったところ・迷ったところをしつこくノートにまとめる→復習ドリル→間違ったところをさらっとまとめる→以下繰り返しというのがこれまでのルーチンになっている。なので、今回の答練対策も基本的にはこのやり方を踏襲する。

 1 回目の復習ドリルはちょこちょこと解いては採点し、解説を書き込む。

 2 回めの復習ドリルは

もっとみる
ありがとうございます。またぜひどうぞ。

[保証] 条文が動く図解でわかる テーマ別 読み解く民法

民法大改正のひとつ!

 民法の改正により変化したテーマの一つに「保証」があります。多数当事者の債権債務として保証を学習しますが、受験生は登場人物や対外的効力、対内的効力などの法律用語に翻弄され、知識が混乱したままになりがちです。保証制度とはどのような制度なのかの基礎を明確にし、そこから派生する知識へスムーズに繋がるよう説明しています。民法改正で変更になった「報告義務」については図表化し事案問題に

もっとみる
これは!うれし~~~い☆
1