糖化最終生成物

【AGEs】老化の原因は糖化に有り?!食品中の終末糖化産物問題

ぷよーー( ^ω^ )

汗かき薬剤師saitorioと申します。

前回に引き続き今回は、AGEsについて解説してみました。

ところで、AGEsって知ってましたか?
意外と知られてない内容かと思います。

 

パンケーキの香ばしい色と匂いや肉の焦げとかで見られる

メイラード反応のことですね

参考になれば幸いです☺

ではでは、さっそく行きましょうー( `ー´)ノ

要点
 

まずは、A

もっとみる
応援ありがとうございます☺
2

本当の疲労原因 「糖化(老化)」

夏場のムシ暑さで、油断して体調を狂わせるとイッキに悪化(汗)
特に、体調悪化のスタートとなる「疲労の蓄積」。

 仕事などに疲れて飲む「栄養ドリンク(糖+カフェイン)」でなんとか誤魔化すものの、疲労感は残ります。

 この「疲労の蓄積」の原因の一つは、体の「糖化(老化)」と言われています。

 糖化(老化)は、食事などから摂った余分な糖質が体内のたんぱく質などと結びついて、細胞などを劣化させる現象

もっとみる
嬉しいです。
9

体の糖化が体の老化!じゃ体の糖化を防ごう!

こんにちは!健康管理インストラクターのしげです。最近急に暑くなりましたね。

最近ちょっと更新をご無沙汰ぎみでしたので、挽回するために今月中にもう一度健康情報を提供する予定なのでよろしくお願いします!

今回はアンチエイジングのお話です。年をとりたくない理由の一つとして、体の内部の衰えもありますが、見た目の衰えも気になりますよね。

そこで今回は、最近話題の体の糖化についてのお話です。体の糖化=老

もっとみる
ありがとうございます!
2

きつね色(焼く、揚げる)は [シワ、ガン・動脈硬化]の主原因

シワじゃなく、すりキズです。ハト達が手に飛び乗って古米をたべるのですが、足の爪が鋭くて(涙)

 青春時代は高度成長期。工場のばい煙で山は丸裸。赤潮と工場排水が混じり黄色、緑、赤の海で海水浴。もちろん魚は背曲がり魚が大量(汗)
 就職したのは「燃焼により製品を製造する工場」。
最初に、燃焼により出来る発がん物質(ベンツピレンなど)のマウス投与実験を見せられて、醜悪なガン組織に「オエ~」。

 さて

もっとみる

老化(糖化)を防ぐ「ショウガとニンニク」

コンガリというか真っ黒な川鵜ちゃん。

 きつね色にコンガリ焼けたホットケーキやクッキー、焼き菓子を頬張り、焼きサンマや揚げ物に舌鼓をうつアナタ。

 実は、キツネ色にこんがり焼けたモノは、タンパク質や脂質が"糖"と結びついたもので、最凶の悪性物質のAGE(糖化最終生成物)。
 また、加熱しなくても、砂糖などの甘いものの採りすぎで体内の糖が増えすぎると、体のいろんな組織で糖化が始まります。

 直

もっとみる
嬉しいです。
7