首長族の新しい発見がありました

こんにちは!旅好き大学生のたくみんです。みなさん!たくさんのスキやコメントありがとうございます!

みなさんからのコメントなど自分がブログをしていく上でとても励みになってます🥺これからもよろしくお願いします!

さっそく本題に入っていくのですが、まず皆さんに質問させてください。

首長族ってどんなイメージですか?

多くの人が「首が長く首に何かをつけて生活している民族」というイメージをもっている

もっとみる
押してくださって幸せです🥺
121

日本人バックパッカーに質問をしてました

こんにちは!旅好き大学生のたくみんです。

以前の投稿にたくさんのスキやコメントありがとうございます!とても嬉しいです☺️今後ともよろしくお願いします!

こっから本題に入っていくのですが、

私は、今年の3月に3週間東南アジア(ミャンマー🇲🇲、タイ🇹🇭、ラオス🇱🇦)を陸路で移動してきました。

私は、その旅の中で「日本人バックパッカーと話をする」ということを1つの目的としていました。

もっとみる
ぜひ他の投稿も楽しみにしててください🙋‍♂️
111

旅の考え方が180°変わりました

こんにちは!旅好き大学生のたくみんです。

突然ですが、みなさんにとって「旅人」ってどんなイメージですか?

「人生楽しそう!」だったり「カッコいい!」と思う人が多いのではないかと思います!

自分もそんなイメージを抱き旅人になりました。実際に出会う旅人たちもそういう人が多く、話すのがとても楽しいんです!

しかし、、

実際には真逆の「人生つまらないそうにしている」旅人もいるんです。これに気づい

もっとみる
押してくださって幸せです🥺
117

自己紹介をします

はじめまして。

旅好き大学生のたくみんです。旅のためにアルバイトやインターンで資金集めしてます。私が旅にハマったのは、大学に入ってからです。

今まで海外に行ったことがなかったのですが、大学のプログラムをきっかけにイギリスに行き、そこで衝撃を受けました!!

今まで映画やテレビでしかみたことがなかった風景が目の前にリアルに現れたからです。この感動は忘れられません!!

その後、海外の魅力にハマっ

もっとみる
励みになります!ありがとうございます😊
169

ネパールへ①

大学卒業後、就職まで少し期間があったのでライフワークであるbackpack travelをしにネパールへ。

格安航空券で煙台→北京→カトマンズというルートを選択しました。

格安あるあるだと思うんですが、やたらと乗り継ぎが多い。今回は二回で済みましたが体力のあるうちしかできないスタイルだなと。

22時間くらいかけてカトマンズへ着いたのは夕方。

イミグレーションにはアライバルビザを取得するため

もっとみる

三十路男一人旅、パリコレ時のパリのここだけ押さえとけなぶらつき方 ③

②はこちら か、画像をクリック!

前回はオルセー美術館に続きパリ郊外にあるマルモッタンモネ美術館を訪れた。

そこには中年期のモネの作品が多数展示されており、世界一のモネコレクションに大いに感動した。マルモッタンモネ美術館の作品からは、印象派の確立とモネの睡蓮へのこだわりが頭角を現わしているのを感じ、画風がだんだんと暗く重くなっている事にも気付いた。

続いて今回はモネをたどる旅としては最後とな

もっとみる
TwitterとInstagramも、いいね&フォローお願いします!
5

三十路男一人旅、パリコレ時のパリのここだけ押さえとけなぶらつき方 ②

①はこちら

フランスー2 マルモッタンモネ美術館

前回はモネの壮年期の作品を見るべくオルセー美術館を訪れた。

他の名だたるアーティスト達の作品に囲まれつつも、モネの作品は埋もれることなく輝いていた。

オルセー美術館の作品からはモネの絵に対する情熱と、段々と自分の画風を確立し印象派という方向性に向かっていく様子と背景を理解できたかと思う。

さて、今回は世界最大のモネコレクションを誇るマルモ

もっとみる
TwitterとInstagramも、いいね&フォローお願いします!
13

三十路男一人旅、パリコレ時のパリのここだけ押さえとけなぶらつき方 ①

フランスー1 オルセー美術館

クロード・モネの絵画をできるだけ見たいと言うこと。

フランスで生まれ、フランスに眠るモネの作品の多くは今でもパリに展示されている。

モネの絵画が展示されている主な美術館はオルセー美術館、オランジュリー美術館、マルモッタンモネ美術館の3つ。

今回はモネの若い頃から晩年までの作品を年代順に見ていきたいので、オルセー美術館→マルモッタンモネ美術館→オランジュリー美術

もっとみる
TwitterとInstagramも、いいね&フォローお願いします!
9

一人旅をしよう!

こんにちは😃まちょぼーいです!

本noteを見ていただきありがとうございます!

今回僕は国内1人旅について書きたいと思います。

軽〜く見てもらえると嬉しいです。

今回、僕が1人旅に出ようと思ったきっかけは、2つあります。

1つ目に

1人でいつもの生活とは違った場所、人といった所で生活してみたいということです。

いろんな環境が変われば

いつもの生活に対していい刺激になるし

もっとみる