海外文芸

新着の記事一覧

病と戦のあいだには−−カミュ『ペスト』論考−−〈18〉

【試し読み】イスタンブルを舞台に、生命の旅立ちの美しさを描く『レイラの最後の10分38秒』(エリフ・シャファク/北田絵里子訳)

今の電車よりかっこいい! 『列車探偵ハル 王室列車の宝石どろぼうを追え!』読者の感想その1

彼女は最後に何を思い出すのか?ーートルコで今もっとも読まれる作家が描く、ひとつの生命の旅立ちの物語『レイラの最後の10分38秒』(エリフ・シャファク)

世界幻想文学大賞受賞! デイヴィッド・ミッチェル最新邦訳作『ボーン・クロックス』の魅力に迫る。

カフカ

〈偏読書評 番外編〉「『翻訳者で選ぶ』新しい読書体験」補足版(英語圏篇)

2年前

(雑誌『Numero TOKYO』12月号(10月末に発売された号)にて書かせていただいた「『翻訳者で選ぶ』 新しい読書体験」の記事、ウェブでもお読みいただけるようになりました。お時間あるときに、ぜひどうぞ。📚) https://numero.jp/20101220-just-fyi-5/

2年前

2019.12.20

2年前

ジェンダーギャップ指数で読み解く『三つ編み』。110位の日本ではどう読まれるか? 解説/髙崎順子氏