山の生活

永遠の命 第三話 (最終話)

 その日の夕方、やっと長居将春夫婦が部屋から出て来た。これからの事を皆んなで話したいと言うので、守山家にいる陽治と桜子、そして妹の彩芽を長居家の母屋に呼んだ。
母屋には夫婦の他に晋助、暁美とその弟の利人が集まった。

8人だけになったこの集落をどう立て直すかを長居将春は話したいのだろうと皆は推った。

 だが、長居将春が口したのは意外な話だった。

「ここに集まっとるのが、この集落におる全て。一昨

もっとみる
スキありがとうございます!励みになります
23

怪に至る夜

怪を語れば怪来る、という言葉があることは新耳袋で知った。あれ、怪を語れば怪至る、だったかな。
とてもすばらしい怪談本だったが、全10巻と場所をとるので昨年処分してしまった。こんな言葉を思い出したのは、私のところにも怪異がやってきたからである。恐らく昨夜、UFOだの宇宙人だのの話を書いたからであろう。やっぱりなんでも書いてみるものである。これも引き寄せの法則とかいうものの霊験(?)だろうか。引き寄せ

もっとみる
スキありがとうございます!
3
ありがとうございました。今後とも宜しくお願い致します。
4
Thank you for the like!
5

信州の恐るべき野菜たち

昨日の朝、オーバルプレートの写真を撮るのに何かいい食材はないかなーと産地直売所をうろうろしていたところすごく色の鮮やかなラディッシュを発見。

これはベージュの小さい方のお皿に絶対映える!!ちょこんと乗せて可愛らしい雰囲気で撮ったらいい感じかもな〜なんて思いながら家に帰ったのですが、いざ撮ろうお皿に乗せる段になって衝撃。

想定外にめちゃくちゃ大きい…!

↑小さい方のお皿にちょこんどころか、大き

もっとみる