家庭円満の秘訣

家族円満の秘訣?!

私は根っからのずぼらゆえ、家の中で電気をつけっぱなしにしてしまうことが多いです。

そのあたりはわりと几帳面だった息子も、最近、電気の消し忘れが多くなったということで夫が息子に注意していました。

「昔はちゃんと消してたのに、最近消し忘れが多い! お母さんはもう、そういうもんだと思ってるけど」と言っていたので、「とうとうあきらめられちゃった…」と私がぼそっとつぶやくと、夫はひとこと

「あきらめじ

もっとみる
嬉しいです!ありがとうございます!
16

子ども嫌いからの奇跡の変貌

- 子ども嫌いだった -

今回は子ども嫌いだった旦那の変貌ぶり。
について書いていきます。
育児に参加しない男性もいる中、
なんと!今では子どもにメロメロ溺愛であります。

私と旦那の出会いは焼き鳥屋さんでした。

友だちの紹介で2対2で飲み会

友だちとはお昼から会っててわくわくドキドキしながらファミレスでお茶してた

時間になったので焼き鳥屋さんに向かう

…時間になっても来ない

…来ない

もっとみる

【にゃむ発オリジナルキャラクター】まんくぷま「見よっ!!この満たされた腹をっ!!もう動けないっ!!はぁーっはっはっはっは!!!!」

 幸せは、空腹を満たすことで保たれる。腹が減っては人も愛せない。人様の腹を満たす文化で言うと、古くから中国では当たり前と聞く。まぁ、損得踏まえた下心ありきという時もきっとあっただろうけれども、自分以外の誰かのために料理して、食べさせてあげられる人というのは、これ一つだけでも「幸せを与える者」と言える。

 毎日食事を作ってくれる人を大切にすれば、それだけで幸せを共有できる。元来から続く家族の本質的

もっとみる

前回に引き続き、一般社団法人ASRIN代表 石田匡章先生にご来店いただいています♡

いつも多方面でご活躍中の石田先生、とっても忙しそうだけれど、結婚観、家庭状況はどんな感じなのか…みなさん気になりません?気になりますよね!!そんな声にお応えして、ガッツリお聞きしましたよ~!!!必聴!☆

すっぴん世代の悩める女子、新婚さん、ママさんにもぜひぜひ聞いてほしい家庭円満の秘訣や、家計管理についても聞き

もっとみる
またのご来店お待ちしてます!
1

親子関係の歪みや亀裂を解消する秘訣

はじめに

物質文明の急速な進歩は、私たちに遠距離移動を可能にさせ、膨大な情報量を提供してくれるようになりました。このような進歩発展は、とても喜ばしいことと受け止めている人も多いことでしょう。
しかし、急速な変化に対して私たちの“心”はついて行くことが出来ているのでしょうか。もしかしたら、急速な価値観の多様化に、慌てて対応しようとして、人間関係における歪みや亀裂を、生み出しているのではないでしょう

もっとみる

「家庭円満」の秘訣は”5つの約束”から作られる

誰もが家庭に求めているのは、明るくて、互いに何ひとつ気兼ねもなく、心の中にしこりを残すことなく思ったことや考えたことを遠慮なくあっさりと言える温かい家庭ではないでしょうか。
しかし、多くの人々がこういった家庭をなかなか手に入れられずに苦しんでいるようです。冷ややかで、互いに遠慮し、言いたいことが山ほどあるにも関わらず、心の中にじっと溜め込んで、耐え忍んでいるようなケースです。
なぜ、温かい家庭を願

もっとみる

#9 家庭円満の秘訣

こんにちは。今年も、残すところあと一ヶ月となりました。

早いもので我が子も一歳となり、元気に家の中を動き回っています。ケラケラ笑いながら椅子を倒したり、物を投げたりと派手に遊んでいるので、大変だけど楽しくて賑やかな毎日です。

先日より「海だけじゃなくて、たまりに山にも行きたい」とリクエストを受けていたので、先週は山梨から長野まで旅行に行ってきました。紅葉が綺麗な時期だったので、湖を手漕ぎボート

もっとみる