学校建設

1年半に1回、解散するって聞いたけどなんでなん?~解散のススメ~

解散って、どゆこと?

Pumpit謎の慣習、"解散"とはなんぞや。ということで本日は解散について書いていきたいと思います。私たちは1年半で解散するというシステムをとっており、もう一度やりたいメンバーがいれば、メンバーを集めて次の代を作るというシステムをとっています。Pumpitという名前は同じですが、別の団体です。いつまで続くかは分かりません。解散する団体としない団体、それぞれメリットがあると思

もっとみる
わーい!ありがとうございます!
8

カンボジア学校建設ボランティア体験記(2019年4月)〜はじめに&カンボジアってどんな国?〜

◾️はじめに

ボランティア活動は、生涯において、携わっていきたい分野で、機会があれば積極的に参加させて頂いています。

2019 年4月、私が活動させて頂いているSmile for Childrenは、公益財団法人 school aid japanさんご支援のもと、そして多くの支援者の皆様の寄付によって、カンボジアのバッタンバン州の村にバングレアン幼稚園が建設され、その贈呈式に参加しました。

もっとみる
感激です!ありがとうございます(^ ^)
12

NPO法人HERO旅ぼら

何それ?

そう思っている方も多いはず

僕がカンボジアに行くきっかけ

参加して完全にハマってしまった

NPO法人の団体です

ということで今回は

NPO法人HEROについて

話します!

簡単に説明すると

この団体は

過去に約20校もの学校を建てています!

凄くないですか?

学校教育をなかなか受けられない

カンボジアの農村部に

新しい学校建設を作ってます!

なんと東京から

もっとみる

バケットリスト(やりたいこと)

バケットリストってご存知でしょうか?

要するに死ぬまでにやりたいことです

英語だとbucketでバケツを意味しているのですが
そのbucketを使った表現の1つに
kick the bucketというものがあります

バケツを蹴る?何それと思った方も多いと思いますが

「死ぬ」

という意味です。
首つり自殺をする時にバケツの上に乗ってロープなどに首をかけ、それからバケツを蹴り飛ばすことから、

もっとみる

Pumpitはどんな場所?

春休みだし、体調は悪いし、というので、

自分の今までを振り返ってました。

ノートに線引いて、時系列にいろんな出来事並べて

振り返っていたのですが、

Pumpitの振り返り多!と自分でもびっくり。

他の出来事だいたい1ページの半分とかやのに、

Pumpit見開き3ページとか書いててびっくり。ひいた。笑

なんで自分はこんなにPumpitが好きなんやろうって考えてみました。

そこには、た

もっとみる
わーい!ありがとうございます!
16

『選択肢が増えないわけ』

『選択肢が増えないわけ』

まずは長倉さんと竹中さんによる
「カンボジアに学校を作って思ったこと」
のテーマの対談動画はコチラ

情報社会になり
多くのことを知れるようになったが

選択肢は増えていますか?

インスタなどのSNSやYouTubeで
いろんな人のライフスタイルや考え方など

多くのことを知れる、得れる機会は増えています。

でもその得た事が自分の選択肢になっていますか?

選択肢の

もっとみる

ボランティア活動紹介

本日はDream Force での活動の1つである

ボランティアや教育関係の
社会貢献事業を少しご紹介します。

その中で、
過去に長倉顕太、竹中亮祐が行った
活動が海外に学校設立・運営です。

ボランティアや教育に関わることをやってみたい。
社会に役に立つことをしたい。

と思い、
ネットで調べられた方はいるかと思います。

しかし、海外のボランティア活動となると
旅費だけ

もっとみる

なぜカンボジアに学校を建てたいのか? とやかく言われがちなカンボジア学校建設について、あらためて考えてみた。 (7月8日現在)

カンボジアに学校を建てます、というと色々言われることがあります。
「日本にも困っている人はいっぱいいるのに、なんでカンボジアなの?」とか。
「ありがちだよね」、とか。

そもそも、なぜカンボジア学校建設をやりたいと思ったのか。
・・・たまたまです。
私は中高国際系の学校に通っていて、そこには帰国子女の友達や外国籍を持つ友達がたくさんいました。ある子はアメリカ帰国。ある子はドイツ国籍。ある子はマレー

もっとみる
わーい!ありがとうございます!
18

別れ #8

カンボジアに到着した日、僕はほとんど不安もなくただ単にワクワクしていました。どんな人がいるのだろうか、どんな楽しい日々が待っているのだろうか、どんな子供たちと出会えるのだろうか。皆んなと初めましてをした2日目の朝。早く名前を覚えたい気持ちでいっぱいでした。でも、みんな不安で壁を作っていた人もいます。だから、できるだけ積極的に話しかけました。競うわけでもないですが、1番早くみんなの名前を覚えた自信が

もっとみる

子供達との運動会 ♯7

更新できなくて申し訳ありません😅ってことでカンボジア滞在7日目。今回は2日間お世話になったアンロンピー小学校ではなく、ローク小学校を訪問し、ミニ運動会をしました!

学校にはたくさんの小学生がいて、左右囲んで僕達を出迎えてくれました。やっと来たぁぁぁぁ!っていう顔をみんなしていて、とても嬉しそうな笑顔をしていました。

運動会

運動会ということで、チームを3つに分けました。僕は赤チーム!お猿

もっとみる