【11/23 ラグビー大学対抗戦 早稲田22-11慶應】

先週の話題になってしまうが、備忘録の為に…

コロナが感染拡大して「第3波ダー!GoTo中止ダー!」「我慢の3連休ダー!」と、どっかの医師会のジジイがひたすらパニクって社会を混乱させた、先週の三連休の最終日。
感染真っ只中の東京は神宮外苑に佇む、秩父宮ラグビー場は早慶の学生及びOBOGで密になって我慢などしてませんでした🤣🤣🤣

当たり前だろー!経済を活性化させて日本中に元気を取り戻せー!

もっとみる

大学ラグビーはトップリーグへの橋渡しになっているのか〜育成か伝統か〜

昨年の今頃。

ラグビー日本代表の躍進に列島は沸き返り、大学ラグビーも久々の活況を見せていた。

気がついた時にはチケットは完売していた。

早慶戦の日は、土砂降りの雨だった。

NHKのテレビカメラが雨粒で半分曇っていた。試合をさせるのが可哀想な程だった。

早明戦は明治の圧勝だった。しかし、驚いたのはその事ではない。

大学ラグビーって、、代表とは違うなあ

そのレベルの違いに驚いたのだ。

もっとみる
ありがとうございます🙇‍♀️
2

大学ラグビーをより『深く』知ろう(第5回)〜慶応義塾対早稲田〜

伝統の早慶戦(または、慶早戦。以上は早慶戦で統一)。大正11年(1922年)に早稲田大学が慶應義塾大学に試合を申し込んだことから始まった伝統の一戦。毎年地上波でも放送されるため、ラグビーファンでなくとも知っている有名な試合。

クボタスピアーズに所属する岸岡智樹選手主宰のラグビーサークル 「岸岡智樹のラグビーラボ(通称 #トモラボ)」の、恒例座談会『大学ラグビー座談会』では、早慶戦の前に(期待、贔

もっとみる
「スキ」嬉しいです。ありがとうございます。💛
10

私的意見!良いラグビー選手に必要な素質について!

皆様こんばんは!筋肉ノッポです!本日もお疲れ様でございます!

今日はいいラグビー選手の素質について、個人的な意見を書かせて頂きたいと思います!

一般的にラグビー選手に求められる事として、スピード・パワー・持久力この三つが挙げられるのではないかと思います。

80分間走り続け、激しく体をぶつけるラグビーにおいて上記の三要素は重要な基礎でしょう。これらの能力が高い選手はどのチームでも重宝されると思

もっとみる

外苑銀杏とラグビー場と「ノーサイド」

大学時代はラグビーを見るのが好きで、秋冬のシーズンは毎週のように秩父宮ラグビー場に通いました。とはいえ、直行直帰では面白くないので、大学があった四ツ谷から、迎賓館・赤坂御所の横を通り、明治神宮外苑へ散歩も兼ねていました。

聖徳記念絵画館の立派な建物を眺めつつ、銀杏並木の方へ。ここは東京でも有名なスポットで、映画やドラマにもたびたび使われます。『愛という名のもとに』(1992年)が有名ですが、昨日

もっとみる
スキをありがとうございます
12

大学ラグビー!早慶戦!

皆様こんにちは!筋肉ノッポです!

今日はお休みを頂いたので、昼時に記事を書いています(笑)。

皆様、先日の大学ラグビー早稲田対慶應戦ご覧になられましたでしょうか?私は録画をさっき見ました(笑)。午前中だけで3回も見てしまい、それだけで午前中が終わってしまいました(笑)。

いい試合でしたね!両校の選手の皆様お疲れ様でございました!毎度のことで申し訳ありませんが、元三流ラグビー部が試合を見て思っ

もっとみる

Field of Dreams.

ふんわり浮かぶ雲。風に匂う芝生はまだ緑を保っている。そこから晩秋の青空に伸びていくゴールポスト。ここはぼくの夢の原っぱ。

関東大学ラグビー対抗戦。明治大学vs帝京大学。

10月のこと。葉山に住む友人とメールを交わした。

10か月ちょっと会っていない。気になっていた。

気ままな独り暮らしの友人とは、家人と三人、毎年どこかに旅行に行ったり、東京で、鎌倉で、葉山で酒を酌み交わすことを習いとしてい

もっとみる
ありがとうございます。
45

大学ラグビー対抗戦Aグループ、今後の到達可能順位についての話

こんばんは。今週末の結果をうけ、対抗戦優勝の行方は早明戦に委ねられることが確定しました。昨年と同様、早稲田と明治による40分ハーフのガチンコ勝負です。今日の慶應の敗戦によって、ラグビー界的には最もアツい展開になったのではないでしょうか(涙)。

さて、本題に戻ります。本日はきたる対抗戦最終週に向けたお話になります。前回の記事では各大学の優勝可能性についてまとめてみましたが、今回は選手権出場可能性の

もっとみる
わざわざありがとうございます!
5

ようこそ、「男の世界」へ

皆様こんにちは!筋肉ノッポです!

大学ラグビー対抗戦は混戦の予感がビンビンですね!特に、慶應、明治、帝京、筑波の4校の経過が気になってます!目が離せません!

大学ラグビーはさておき、今日のテーマに参りましょう!

「ようこそ、男の世界へ」このかっこいいセリフ皆様ご存じでしょうか?

ジョジョの奇妙な冒険(作者:荒木飛呂彦様)第七部「スティールボールラン」に登場するキャラクター、リンゴォ・ロード

もっとみる

大学ラグビー対抗戦Aグループ、各校の優勝条件をまとめてみた話

こんばんは。「やっとラグビーの季節だ!」と喜んでいたのが先月の頭でしたか。あっという間なもので、対抗戦も残すところあと2試合。いよいよ大詰めですね。

我らが慶大蹴球部は先の明治戦で劇的勝利を挙げたこともあり、2000年シーズン以来の対抗戦優勝も狙える好位置につけています。「選手権は大阪に行くことになるのか、東京に留まることができるのか…」なんて考えを巡らせていたら、各校の優勝条件をまとめたくなっ

もっとみる
わざわざありがとうございます!
8