医療介護連携

なるべく素敵に老いの準備をする 11

※ 幸せになりえる人は、ないものねだりをしないのだと思います。どこか達観していて、裕福ではないけれど家族に恵まれている、体は丈夫ではないけれど頭はなんとか使える、と肯定するものを見つけ出して、自らをこの程度だと思うことが出来るのだと思います。

人は生きる術を見つけ出す力を持っている。自分を肯定して、幸せを得る。                                書道家 篠田桃紅

もっとみる
少しは、心の支えになったかしら♪
2

介護予防・日常生活支援総合事業の図解 概要

A市介護保険課と協働で介護支援専門員資質向上事業を行なっていると、A市地域包括支援センターの方々から総合事業でも同様の研修を行ってほしいと依頼があった。貴重な機会を頂いたので、自分の学びとして総合事業を図解してみた。

・歴史の転換

 2000年介護保険制度施行時はできない事に対して介護サービスを提供する"できない事が価値の時代"だったと言える。その結果軽度者の大幅な増加をもたらした。

 20

もっとみる

瀬尾さんに会いたい
瀬尾さんと話したい
瀬尾さんがいるから ありがたい言葉たち。

様々な取り組みにつながることは
ヒトかコト、モノの
「ファンになってもらえるか」
「フォロワーをつくれるか」
が基本だと わかってきた。

(^◇^)これからもよろしくお願いします
1
更新がんばります!

小さい事をきちんとして実績つけたからこそ
デカい事に向かうんだと私は思う。
小さく始めるからこそ、実現できることは多いんだけどなあ。やり方を責めるのは現実的じゃないのに。。

(^◇^)これからもよろしくお願いします
2

100枚から作成可能!軽量で丈夫な不織布エプロン

弊社「fukuroyasan.jp」尾崎紙工所では、手提袋以外にも様々な不織布素材製品を取り扱っておりますが、今回はエプロンをご紹介します。
軽量で通気性に優れ、料理教室、カフェ等の飲食業、学校、水産加工、電子産業、介護医療 等の業種で幅広く利用されています。100枚という小ロットから製作可能ということもあり、大量ロット数を必要としないお客様にもおすすめです。
手提袋同様、店舗名やロゴマークなどの

もっとみる
ありがとうございます!
1

退院時に考えたい医学的アプローチにプラスすること

チャリナースさんのTwitterから
飲み会で、元介護福祉士として感じる在宅医療の課題は?と、医局の偉いドクターに聞かれた。
医師と医療職、病院と訪問看護の連携で完結してしまうことが多く、福祉サイドは割と蚊帳の外になることが多い。と話した。

うんうん、とてもタイムリーな話題だな〜ということでとても関心ありました!”

医師と直接というよりは「医師の指示で動ける訪問看護と連携とる」場合がとても多い

もっとみる
好き❤️」ありがとうございます😊
10

鶴岡市の地域ケアを推進する106人とワークショップだ!

平成31年度地域ケア推進担当合同会議の研修講師、ワークショップのお仕事

山形県鶴岡市長寿介護課主催の研修お仕事のご依頼頂戴しまして、本日実施しました。ご依頼ありがとうございました😊

100人超えの地域ケア推進担当者の皆さんに
「あなたの想いが実現する 人とのつながり方講座」と題して
講演50分、ワーク45分を担当しました。

いつもは「妄想を実現する」を使うのですが
大人の事情で今回は「想い

もっとみる
スキ!嬉しいです。
2
スキ!嬉しいです。
1

厚労省老健事業「訪問看護の情報標準化のための訪問看護記録書Ⅱの記録・共有のあり方に関する調査研究」 ワーキンググループに参加しての所感

note2回目?の投稿なので、まずは所感を書き記すことにしてみた。私が今回のワーキンググループ参加にあたって年末年始にも関わらず協力してくださった方々にこのレポートが届いてくれたらと思う。

 今回、こういったワーキンググループに他のものを含め2回目の参加をさせて頂いた。12月下旬に連絡が届き、1月の上旬に3回も集まって討論した。(キツキツなスケジュール)

 メンバーは、「東京・神奈川・千葉・大

もっとみる