人生は変えられる

人生は変えられる

どうも ゆいちゃんです
「人生を変えたい」そう願ったのは2019年4月のことでした。

そこから本を読み漁り、オンラインサロンに入り、飲み会に行き、講演会に行き、半年立つ頃に振り返ってみたら「あれ?変わってる」って思えました。

具体的に変わったところ

・行きたくないけど嫌々行っていた義実家に行かないと決め、「行きたくないから行かない」と旦那に宣言できた
・友達ができた。友達とかほんと無理、一人

もっとみる
レッツパァァリィ!
4

私は気にしませんね。

誰がどう生きようが私には関係ない

皆がいい人生を歩めばいいんじゃないかしら

私も好きに生きてるし。

皆にも自由はあるでしょう?

「あなたはあなたらしく、」 よ

【サンティアゴ巡礼の旅】 f5.6ロンドン 音楽は傍に、駆け出す準備は愛の中で。4/4

旅の先輩の背中を追いかけて、超弩級パニック障害をトレーニングで乗り越えスペイン横断に飛び込んだのに、スペイン語の会話が重要になってくる旅に馴染めずアウトサイダー。

でも英語ができるイケてる自分を夢見て、バックパックを背負ったままロンドン留学に臨んだ。なのに手違いで宿ごと取り下げに!

留学を断念し、ロンドンで演奏しながら居候で宿を得ることに。

旅に出る理由なんて「燃料」だからなんでもいい。

もっとみる
わたしもスキです♡
14

SNSサイト開設しました!

人生を変えたい、夢を叶えたい、好きを仕事にしたい人が集まる新時代のプラットフォーム「パーソナル革命アカデミア」を開設しました。

会員(無料)になれば、インスタのような写真投稿、ブログのような記事投稿ができますので気軽に登録してください。さらにマイページやプロフィールページもありますので、ぜひウェイウェイ利用していただければ幸いです。 現在はSNSサイトとしての側面が強いですが、最終的には20名程

もっとみる

「初めての人生の歩き方」(有原ときみとぼくの日記)第31房:男子半月会わざれば刮目して見よ

どうもなかなか更新ができないので、こうなったらいっそ曜日を決めてその日は例えへべれけでもなんでも更新するしかない、と内心ひやひやしながら有原くんは思案していた。

「よし、水曜と日曜だ」

 彼は決めた。この日にnoteとブログをアップしようと。

☆   ☆   ☆

 この半年、彼はまたまたあらゆることを経験した。

 約一ヵ月でプールのバイトを辞めた。
 しかも喧嘩別れ。飛ぶ鳥跡を濁したわけ

もっとみる

「初めての人生の歩き方」(有原ときみとぼくの日記)第30房:人生を楽しめていないの、自分のマインドコントロールのせい

この世の中は、自分が思った通りに動く。

 誰かが言ったこの言葉を、彼はずっと半信半疑で聞いていた。
「そんな訳がない」
 だが、事実はその通り。
 彼は今、貧乏に喘いでいる。そのくせ友達が欲しいとか、仕事がないとか、実にグチグチ言っている。

 その原因はどこにあるのだろうか?

 それは自分の中にある。
 彼は昔、貧乏をある種の誇りに捉えていた。
 彼は昔、病気をアイデンティティにしていた。

もっとみる

自己紹介(^o^)

はじめまして北海道の大学に通う杏奈と申します。

つたない、そう。、とてもつたないわたしの日本語を読んでいただければ、なんという幸いな事でしょうか。

ご解読のほど、どうぞよろしくおねがいします。

実はもう四年生です。なのでもちろん、周りは就活モード。

そんな中わたしは就活をせず、のびのびと今、目の前にある様々な課題や現実と向き合い、自分のペースで人生を歩んでいます。

でも、きっと昔のわたし

もっとみる

日常的に感じている感情が、
人生のノリを作っています。

恐れを感じている人は
怖がりで慎重であったり
ワクワクしている人は次々と挑戦をしたりします。
鬱々としている人は
人間関係やチャンスを逃しているかもしれません。

ベースの感情を見ていくと
自分の人生を見直す時に
いいヒントになりますよ。


感情の学校の細川一滴と、副担任の天乃陽妃が毎朝行っている「感情のシェア」をシェアしてみた! 
あな

もっとみる