文化放送 青山二丁目劇場 ラジオドラマ執筆『空に記す~岡山編~』4月19日(月)放送

お待たせしました!
2年4ヵ月ぶりに、あの二人が帰って来ました。
矢島寛二と北川純。
白バイ野郎ジョン&パンチ、男はつらいよ、弥次喜多を
オマージュしたラジオドラマ

『空に記す』

このシリーズがスタートしたのは、4年前。
白バイ野郎ジョン&パンチの主役の吹き替えを担当した
古川登志夫さんと田中秀幸さんの名コンビは、放送当初から話題に。

以前の内容は旧ブログからご参照ください。

日本全国を旅

もっとみる

イシダカクテル『初めての男』(2021年4月20日オンエア)

「待ち合わせなんです」

彼女はキールを頼んだあと、白ワインとカシスをステアしていた私にそういった。

「バーで待ち合わせして、一杯飲んだあとその人と一緒にお食事に行くんです」
「お相手の方を待たなくても大丈夫ですか?」
「少し遅れるって、だから飲んでて言われたんです」

ルビー色のキールを差し出すと彼女はすぐに一口飲んでこう言った。

「マスター、私その人のことが好きなんです」
「それはすばらし

もっとみる

りず民の世界🍀第三話

登場人物🐾

『アナ』
ネット世界の住人で異端者に追われダークウェブ上の世界に逃げてきた女の子。世界を正しい姿に戻す為に戦っている。

『リス』
アナと共に戦っている少年。フードを被ると犬に見え、犬の鳴き声を出す。現実世界からネット世界へ連れ込む銃のような道具を使っている。

『りず民』
りべりずと共にネットの世界へ落ちてきた現実世界の住人。りべりず生放送を見ることがトリガーとなり一緒にネットの

もっとみる

眼珠天蚕主催の声劇実績紹介

先日、シリーズ声劇プロジェクト「プロジェクト・アイオーン」を立ち上げさせていただきました。

概要につきましては、下記の記事にある通りです。

しかしながら、初めてワタシのことを知ってくださる方の中には、「コイツ、本当に声劇やってるのか? 演出できるのか? 口先だけじゃないだろうか? 作品の質は大丈夫なのか?」と不安に思われる方もいるかも知れません。

そこで、当記事では眼珠天蚕がこれまでに手掛け

もっとみる

このあとすぐ…!

今日このあと
22:00からは〜?

りべりず公式生放送🍀

本日は『りず民の世界』第三話✨

前回ははるかちゃんを
ネットの世界で見つけて
なぜかこっちの世界に戻れなくなって…

まだまだ謎がいっぱいのネットの世界…

私たちと一緒に
リアルなネットの仕組みを学びながら遊べる
「仮想現実体験型ラジオドラマ」です!

YouTubeチャンネル『りべりずch.』
でお待ちしています🐾

ただいま

もっとみる

生きる力をすべての人に(2019.04)

~ラジオドラマプロジェクトを終えて~

生きる力とは、
明日を生きる意味を感じること。
生きたいと思う理由ではないかと思います。

生きる意味を感じるのは、
居場所・役割・他者との繋がりが
自覚できる状態ではないでしょうか。

居場所と役割を見定めるには、
自己と対話しながら
客観的に自己を見つめる作業を経て

ある程度自分にどんな特性があり、
何を喜び何を嫌い、何を求めているか
を把握することが

もっとみる
今まで誰にも読まれないところに置いていたので、しみじみ嬉しいです。
2

甘いパンの生活(せともも)

『吹けよ春風』復刊、おめでとうございます!

昨年は韓国ドラマの紹介を連載させていただきました。もともと韓国ドラマについて書きたいなあと思っているときに相馬さんからお話を頂き、さあ何について、どうやって・・・と楽しみながら毎週書いていたのを思い出しますが、もう一年前になるんですね。

それをきっかけに、まだまだ書きたいことがある! と自分のnoteも始めて、数日空いてしまうこともありますがだいたい

もっとみる
こんな見事なスキ、初めて見ました。
9

新しい枕を一人で買いに行けない女性が交番を訪ねる(短編脚本『穢れなきピロートーク』)

ラジオドラマ 『穢れなきピロートーク』 作:村佐木楓午

(執筆時期:2020年11月)

・あらすじ

配属初日の警察官が駐在する交番に、枕を一人で買いに行けないという女性が相談に訪れ対応に困るが…。

・人物
女性…枕が一人で買えない
巡査…配属初日の男性警官

・本文

巡査「(明るく誰かに)もう財布落とさないでくださいよー!(間)あー見つかってよかった」
女性「あのー」
巡査「あ、はいッ!

もっとみる
嬉しいし嬉しいです。
10

言葉で訪ねる『音ちゃん』の世界第7号~映像編その2

0 はじめに

こんにちは、夢水です。
さて、今回の記事が、とうとう「言葉で尋ねる『音ちゃん』の世界」の最終号となりました。約1ヶ月にわたって連載してきたこの記事ですが、今回は前回に引き続き、映像やリモート合唱のことに触れながら、最後の記事とさせていただこうと思います。
今回お話を伺ったのは、映像編集と『命の音色』のリモート合唱編集をメインに携わっていただき、エキストラとしても出演していただいた、

もっとみる

言葉で訪ねる『音チャン』の世界第6号~映像編その1

0はじめに

こんにちは、夢水です。
すっかりお久しぶりの更新になってしまいましたが、今回も、前回までと引き続き、「言葉で訪ねる『音ちゃん』の世界」ということで、1ヶ月あまり前に公開されたラジオドラマ、『音ちゃん』の製作に携わった方々にお話しを伺っていきます。
前回までは、音楽のお話やシナリオのお話が中心となりましたが、今回からは、ラジオドラマの製作でもう一つの重要な柱となったイラストや映像に関す

もっとみる