ポテンシャル採用

外資金融 - 転職メソッド① 書類編

ひと昔前の人気が去ったとは言え、外資系投資銀行をはじめとする外資金融はいまだに高い人気を誇る業界である

今回は書類選考について。
3000字弱のボリュームになるが、筆者が経験してきたこと、周りを見てきたをベースに書かれているので、少なからずお役に立つと思う

まずレジュメ(ここではCVという。Curriculum Vitae)は英語で作成するのが鉄則である
(日系証券の場合は英文尚可、日本語で詳

もっとみる
ありがとうございます!
7
00:00 | 00:30

※試聴版です。オリジナル版(09:59)は購入後に視聴できます。

おはようございます、元リクパパです。
第2新卒は基本的にポテンシャル採用です。

では、そのポテンシャル採用で重視されるのはどんな能力でしょうか?どんな人が採用されるのでしょうか?

それは「ソフトスキルを適切にアピールできる人」です。自分にどれが当てはまり、どれをアピールすべきか、解説しました。

人は可能性が好きの話( ̄▽ ̄)

人は「こういうことをやってきました」という「実績」よりも「こういうことをやってみたい」という「可能性」に惹かれるとのこと。

これは面接でも言えること。

要は、「私は経験豊富、実績あり、即戦力間違いなし!」よりも
「この分野の経験はありませんが、自分のこういうところを生かして、こうやっていきたいです」のほうが魅力的に見えるのだそうです。

たしかに恋愛に例えても、「俺はこんなことできるんだぜ、あ

もっとみる
全集中
17

「デザイナ採用相談室」を終えて: #designer_huddle

5月11日土曜日にデザイナー採用イベント「Designer Huddle」にパネラー&メンター(デザイン相談室)として参加してきたので、発信者側のレポートとなります。

ポテンシャル採用という「魔法の言葉」

早速、後半戦のトークイベントのお話。

まつみやまい(@maima_1107)
今年2月より株式会社CAMPFIREの新規事業部にてUIデザインに従事。

つかもと.com(@tsukamo

もっとみる
あざます!!
34

「ポートフォリオは必要なのか?」美大でもなくデザインを勉強してないところからデザイナーになり、のち会社を起業して、アートディレクターになった私が考える答え。

Twitterで、気になるツイートがあった。

このツイートが色々議論を生んでいて、私がデザイナーになった経緯を思い出してみると、ポートフォリオなんてなかったなぁと思い出した。

ゆかしさんのツイートへのリプライや周りの人たちの一連のツイートを見て、私なりに思うことを書いてみようと思ってツイートしたけど、140字にまとまらなかったのでnoteにしました。

私は美大卒じゃないし、デザイナーになるた

もっとみる
ありがとう!元気をもらいました!
248

ポテンシャル採用ってパネェ

ポテンシャル採用はパネェ

 ポテンシャル採用の何がパネェって就活生に優しい。わんちゃん、人生が報われる。

 売り手市場でポテンシャル採用って学生めちゃ安パイだってことを知って元気になろう。
 そういう話です。
 これも私の実感ってだけなので、みなさんも面接面談行って「あ、ポテンシャル見られてるな……」って感じてください。

ポテンシャルとは
①可能性としての力
②潜在的すること
https:/

もっとみる

ポテンシャル採用は無くなる? 新卒一括採用の終焉が変える学生の未来!?

先日、世耕弘成経済産業大臣が「新卒一括採用の見直しを企業に促す」と主張していることが注目を集めています。

「ポテンシャル採用は無くなる? 新卒一括採用の終焉が変える学生の未来!?」はこちら。