安斎 響市 @転職デビル

会社経営 / 作家・ブロガー。著書<PR> http://amzn.to/…

安斎 響市 @転職デビル

会社経営 / 作家・ブロガー。著書<PR> http://amzn.to/36Gy7tp ブログ https://tenshoku-devil.com/ X (Twitter) http://twitter.com/AnzaiKyo1 (※記事内に一部、広告リンクを含みます)

マガジン

  • 安斎響市の転職相談室

    メンバーシップに移行しました。こちらに新規登録しても過去記事は読めません。今後の新規入会は、メンバーシップの方がお得です。詳しくは ⇒ https://note.com/kyo_anzai/n/n208b4b35cdb0

  • 社畜になれない君へ。

    メンバーシップに移行しました。こちらに新規登録しても過去記事は読めません。今後の新規入会は、メンバーシップの方がお得です。詳しくは ⇒ https://note.com/kyo_anzai/n/n208b4b35cdb0

  • ぶっちゃけ過ぎてるエッセイ集

    不定期更新です。

  • 5年後に退職する新卒サラリーマン【第五章】

    5年後に退職する新卒サラリーマン【第五章】です。

  • 安斎響市の転職プロジェクト

    累計3万部突破の定番noteです。転職活動で困ったら、これを読んでみてください。

ウィジェット

  • 商品画像

    すごい面接の技術 転職活動で「選ばれる人」になる唯一の方法

    安斎響市
  • 商品画像

    転職の最終兵器 未来を変える転職のための21のヒント

    安斎 響市
  • 商品画像

    私にも転職って、できますか? 〜はじめての転職活動のときに知りたかった本音の話〜

    安斎響市

最近の記事

  • 固定された記事

安斎響市「noteメンバーシップ」開始のお知らせ

いつも、note定期購読マガジン「安斎響市の転職相談室」「社畜になれない君へ。」を読んでいただき、ありがとうございます。 2023年12月1日より、既存の「マガジン」から、noteの新しい仕組み「メンバーシップ」へのアップグレードを行いますので、その告知をさせていただきます。 Q1. 既存読者への影響は?今までのマガジン購読はそのまま続けられます。 何も設定を変更しなくても、今まで通り、新しい記事は毎週配信されます。 ただし、過去記事の一部は、2023年12月1日以降「

    • <第142回> 年収を下げてでも転職すべき時って、ありますか?

      こんにちは、安斎響市です。 今日いただいた質問は、下記のようなものです。 安斎さんのnoteを購入して隅々まで参考にした結果、訳アリで短期離職の転職活動をしていたのですが第一志望の大手メーカー希望職種に内定しました! 本当にありがとうございます! そこで年収についての質問になるのですが、業界柄どうしても年収を下げることになりそうでして、年収を下げてでも転職すべき判断の基準について、安斎さんのお考えを聞かせてください。 自分としては、「長期視点でキャリアの可能性が広がる

      • No.61 - 人生を「イージーモード」にする方法

        今日は、ちょっとミーハーな話というか、やや下世話な話をあえてします。 なかなか人生が上手く行かない… と思っている人、厳しい社会の中でどうやって生き残ればいいのか分からない… という人にとっては、少しのヒントになるはずです。 生まれた瞬間に「勝ち」が確定している人たち 世の中には、人生が最初からイージーモードの人がいます。 実家が太いので、仕事をする必要がない 生まれつき、飛び抜けた才能がある 海外で育ったので、苦労せず英語が話せる こういう人たち、本当にいます

        • 5年後に退職する新卒サラリーマン【第五章】 (30) 最終話

          第一章 <激動の就活編> は、こちらから。 第二章 <戸惑いの新入社員研修編> は、こちらから。 第三章 <空前絶後の広島出向編> は、こちらから。 第四章 <忍び寄る海外営業部配属編> は、こちらから。 「こちらが、今回の展示会の目玉として注目を集めていた、タニグチ社の新製品です。写真からもご覧いただける通り、実に同社ブースの半分以上を使ってこの製品が多数展示されており、足を運ぶ人の数も…」 日本に帰った安斎は、数日後、部内や関係部署のメンバーを集めて「出張報告会」を行

        • 固定された記事

        安斎響市「noteメンバーシップ」開始のお知らせ

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 安斎響市の転職相談室
          安斎 響市 @転職デビル
          ¥300 / 月
        • 社畜になれない君へ。
          安斎 響市 @転職デビル
          ¥300 / 月
        • ぶっちゃけ過ぎてるエッセイ集
          安斎 響市 @転職デビル
        • 5年後に退職する新卒サラリーマン【第五章】
          安斎 響市 @転職デビル
        • 安斎響市の転職プロジェクト
          安斎 響市 @転職デビル
          ¥2,940
        • 35歳以降の転職
          安斎 響市 @転職デビル

        メンバーシップ

        投稿をすべて見る すべて見る
        • 歳を取ると、能力は衰えるのか?

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • リストラされたら、どうする?

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 皆さんの質問に答えます。

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 年収800万円以下の人が、NISAより先にやるべきこと

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 歳を取ると、能力は衰えるのか?

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • リストラされたら、どうする?

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 皆さんの質問に答えます。

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 年収800万円以下の人が、NISAより先にやるべきこと

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります

        メンバー特典記事

        メンバー特典記事をすべて見る すべて見る

          安斎響市「noteメンバーシップ」開始のお知らせ

          「プレミアムメンバー」に参加すると最後まで読めます

          いつも、note定期購読マガジン「安斎響市の転職相談室」「社畜になれない君へ。」を読んでいただき、ありがとうございます。 2023年12月1日より、既存の「マガジン」から、noteの新しい仕組み「メンバーシップ」へのアップグレードを行いますので、その告知をさせていただきます。 Q1. 既存読者への影響は?今までのマガジン購読はそのまま続けられます。 何も設定を変更しなくても、今まで通り、新しい記事は毎週配信されます。 ただし、過去記事の一部は、2023年12月1日以降「

          安斎響市「noteメンバーシップ」開始のお知らせ

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          <第141回> 自分のやりたいこと・向いている仕事が、分かりません。

          こんにちは、安斎響市です。 今日いただいた質問は、下記のようなものです。 こんにちは。いつもツイート拝見しております。 28歳の男、消防士2年目。前職は郵便局の保険営業を3年。 消防士が体力、精神的にきつく、パートナーにも将来を心配されているので転職をしたいですが、自分が向いてる仕事ややりたいことが分かりません。 自己分析をしても、営業職が向いてる。 エージェントと話しても営業職が向いている。 しか言われません。 しかし、営業職にはトラウマがあり、出来れば戻りたくあ

          有料
          300

          <第141回> 自分のやりたいこと・向いている仕事が、分か…

          5年後に退職する新卒サラリーマン【第五章】 (29)

          第一章 <激動の就活編> は、こちらから。 第二章 <戸惑いの新入社員研修編> は、こちらから。 第三章 <空前絶後の広島出向編> は、こちらから。 第四章 <忍び寄る海外営業部配属編> は、こちらから。 大規模海外展示会、その「夜の部」。 大きな歓声に沸く会場の中で、安斎の頬には、自然と涙が流れていた。 一体何に対する涙だったのかは、今となってはもう分からない。 ・・・。 本当に、このアメリカ出張は分からないことだらけだ。 最初から最後まで、何がなんだか分からない

          5年後に退職する新卒サラリーマン【第五章】 (29)

          No.60 - どう考えてもヤバい「自称経営者」の話。

          久しぶりに、本気でヤバいものを見ました。 ちょっとあまりにもヤバすぎて、もはや「恐怖」さえ感じたので、ここに少し書いておきます。 ある「起業した人」のブログ記事 何があったのかというと、ついさっき、「僕が起業をするまでの記録」的なブログ記事が目に入ったので、何となく読んでみたんですね。 私も一応、割と最近、独立起業して会社を作ってますし、同じように起業を考える方の思考などを知っておいても面白いのかなと思って。 衝撃を受けました。 全然、面白くなかったです。 全然、「

          有料
          300

          No.60 - どう考えてもヤバい「自称経営者」の話。

          <第140回> 面接で「転職回数の多さ」に対する上手い回答方法はありますか?

          こんにちは、安斎響市です。 今日いただいた質問は、下記のようなものです。 私は転職回数が多いので、面接官に 「この人はすぐ辞めないだろうか」という懸念は最低限、払しょくしておく必要があるのですが、面接でどう回答したら払拭されますでしょうか。 この手の質問、たまに来ますね。 「転職回数の多さ」は、企業側から見て結構気になるポイントです。 だからこそ、しっかり事前に対策をしたい部分だと思います。 実は、過去にも似たようなテーマで、何度か記事は書いています。 これらの2

          有料
          300

          <第140回> 面接で「転職回数の多さ」に対する上手い回答…

          No.59 - 「法人営業」に未来はあるのか?

          最近、立て続けにこんな話を聞きました。 転職を考えるなら、「無形商材」の「法人営業」が最強である 「法人営業」、特に「IT業界の法人営業」には将来性がある キャリア形成において最も重要なのは、「法人営業」スキルである ・・・。 なんか、こういうの流行ってるんですかね? 猫も杓子も「法人営業」です。 口を開けば「法人営業」です。 何なのでしょう? 一体。 「法人営業」を推す人が抱えている矛盾 別に、「営業職のキャリア」を否定するつもりはまったくないです。 私の周

          有料
          300

          No.59 - 「法人営業」に未来はあるのか?

          5年後に退職する新卒サラリーマン【第五章】 (28)

          第一章 <激動の就活編> は、こちらから。 第二章 <戸惑いの新入社員研修編> は、こちらから。 第三章 <空前絶後の広島出向編> は、こちらから。 第四章 <忍び寄る海外営業部配属編> は、こちらから。 ついに、このアメリカ出張も、ここでクライマックスを迎える。 何だかあっという間、というか、わざわざフロリダまで来たのに、ディズニーリゾートでステーキ食って、展示会の会場でパワポ作ってただけじゃねぇか! という話だが、実際の日系大手企業の海外出張ってマジでこんなもんなので

          5年後に退職する新卒サラリーマン【第五章】 (28)

          <第139回> どんな仕事が自分に向いているか、調べる方法はありますか?

          こんにちは、安斎響市です。 今日いただいた質問は、下記のようなものです。 安斎さん、こんにちは。 いつもTwitter、インスタで勉強させていただいています。 ご相談させてください。 向いている仕事を見つけるために、その仕事に就く前にできることは何がありますか? その仕事をしないと向いているか判断できないですが、向いている仕事を選ぶ可能性を高められる方法は何かありますか? Twitter、そしてInstagramでの投稿を見ていただき、ありがとうございます! 最近

          有料
          300

          <第139回> どんな仕事が自分に向いているか、調べる方法…

          5年後に退職する新卒サラリーマン【第五章】 (27)

          第一章 <激動の就活編> は、こちらから。 第二章 <戸惑いの新入社員研修編> は、こちらから。 第三章 <空前絶後の広島出向編> は、こちらから。 第四章 <忍び寄る海外営業部配属編> は、こちらから。 「安斎君は、とにかくたくさん写真を撮って。報告資料は写真があった方が見栄えが良いからね。 あとは、前のモデルとの差異や、新機能情報、スペックと予定価格を手に入れるのが大事ね。価格は書いてなかったりするから、ブースの人捕まえて聞いたりした方がいいかも」 そう言われた通り、

          5年後に退職する新卒サラリーマン【第五章】 (27)

          安斎響市の副業プロジェクト ~自分だけの「売れるコンテンツ」の作り方~

          ついに、公開します。 安斎響市の「副業」プロジェクトです。 はじめに 過去、副業に関しては、何度か記事を書いてきました。 これらの記事の中では、主に下記のようなことを書いてきました。 副業は「これをやれば絶対に儲かる!」というものは存在しないので、自分の適性に合うものを選ぶのが一番 副業で稼ぎたい最終目標が月5万円程度なら、副業はしなくていい(副業で稼ぐ方法なんて回りくどいことは考えず、普通にアルバイトをした方が圧倒的に早い) 「再現性の高い副業」は一応存在するが、

          有料
          9,999

          安斎響市の副業プロジェクト ~自分だけの「売れるコンテ…

          <第138回>転職時の条件、どこまで妥協すべきですか?

          こんにちは、安斎響市です。 今日いただいた質問は、下記のようなものです。 100%自分の希望が叶うところは無いと思いますが、その際、どのぐらいまで妥協したら良いのでしょうか? よく転職の軸を1本決める。と聞きますが、実際その1つ叶うだけで、後は妥協できる。という方はいないと思っています。 皆さん、どの程度、また、優先順位の何位まで妥協できるものなのでしょうか? 今日の質問、よくある悩みだとは思います。 転職するときって、そう簡単にすべての希望が100%通ることはあ

          有料
          300

          <第138回>転職時の条件、どこまで妥協すべきですか?…

          5年後に退職する新卒サラリーマン【第五章】 (26)

          第一章 <激動の就活編> は、こちらから。 第二章 <戸惑いの新入社員研修編> は、こちらから。 第三章 <空前絶後の広島出向編> は、こちらから。 第四章 <忍び寄る海外営業部配属編> は、こちらから。 そのステーキは、社畜の味がした。 「安斎君、スーツなんて着なくていいよ。ウチの社員しかいない、ただの社内接待なんだから」 そう先輩に言われて、少しカジュアルな服装で行った、アメリカンステーキハウス。 フロリダ州・オーランドのディズニーリゾート内、仕事は思えないラグジュ

          5年後に退職する新卒サラリーマン【第五章】 (26)

          <第137回> 35歳以降は、管理職経験がないとダメでしょうか?

          こんにちは、安斎響市です。 今日いただいた質問は、下記のようなものです。 管理職経験のなさをどう解決すべきでしょうか。 35歳の男です。これまでプロフェッショナル系の仕事や投資担当の仕事をしてきましたが、最年少ポジションか1人担当の仕事ばかりで部下を持ったことがなく、管理職経験がありません。 もう少し穏やかな会社で働きたく転職を試みるも、35歳管理職経験なしというのが意外と響いているような気がします。 この歳で「管理職経験なし」は詰みなのでしょうか。 なかなか、今

          有料
          300

          <第137回> 35歳以降は、管理職経験がないとダメでしょう…