ボア

ありがとうございます〜 フォローもよろしくMahaloです〜♫
1

重油まみれのシロクマ

一日中、論文を書いたり、それにまつわる煩雑な作業、要約や、資料の整理、読み直し等をしていて、食事(どうしても作りおきのできるカレーやおでん、といった煮込み料理が多くなる)の時間にすこしテレビを見ることがある。昼にゆっくりテレビを観ることができる若い女性という存在は、仕事をしている人ではもちろん、家事育児に追われる主婦という存在としてもあまり想定され得ないのだが、ワイドショーとか呼ばれる昼のバラエテ

もっとみる

おならの妖怪がかわいい。《妖怪の音報告書#1》

おならをする妖怪を見つけましたので、急ぎ報告いたします。

あ、わたくし妖怪研究家でして、目下、「妖怪の音」の研究を志している者でございます。

今回発見しましたのは、
「オッケルイぺ」又の名を「オッケオヤシ」
というオナラの妖怪、
樺太はアイヌに伝わる妖怪でして、名の意するところは、

オッケ 屁をする
ルイ 猛烈すぎる
ぺ 者

オッケ 屁をする
オヤシ おばけ

ということでございます。

もっとみる
ありがたや、ありがたや。
4

エクリチュールの断章—アルベルト・ジャコメッティ試論—

園江光太郎(Kotaro Sonoe)

■ディスクール

 これまで様々な知識人たちが、アルベルト・ジャコメッティを語り、書き記してきた。確かにジャコメッティの作品は多くの知識人を魅惑させ、書きたいという欲望を喚起してきたのだろう。しかし、優れた批評の多くは文学者や哲学者によるものであった、たとえば、詩人のモーリス・ブランショは、次のように記している。

 われわれが、ジャコメッティの彫刻を熟視

もっとみる

11月5日 誕生日「BoA」

ボーっとする時間、たまには必要。

あんまり先を急がずに、立ち止まってみるのもいいんじゃない?