プロダクトマネージャ

PdM(Product Manager)に関するNoteのまとめなど

こんばんは。来週の天気予報を見ましたが、真夏日到来のようです。
真夏日ということで夏真っ盛りなのでしょうけど、正直あまり実感がありません。

そんな季節のように熱いのが任天堂。4-6月の純利益が6.4倍のようです。

巣ごもり効果や任天堂スイッチのバカ売れもあり株価も暴騰気味。コロナによる巣ごもりがこうさせたということもあるのでしょうか。Eコマース系のビジネスも現在はすごく伸びているようです。

もっとみる
スキありがとうございます!ぜひシェアしてください!
2

PdM(Product Manager)としてやっている日々の仕事内容 vol.1 概要

こんばんは。昨日の投稿で40投稿目ということでした。
ここまでよくもまあ続いたなと思います。皆様のおかげです。
ありがとうございます。

Noteというプラットフォームはブログとはまた違い商用利用の要素よりも純粋に思ったことを書いていくことが多いような気がします。先日もMAUのニュースがありましたが、今後ますます伸びてほしいと思っております。

昨日、ヤフーが戦略立案100人を副業で募集を始めたと

もっとみる
スキありがとうございます!ぜひシェアしてください!
13

仕事をする上でのコミュニケーション - これまでの投稿まとめ

こんばんは。九州地方では災害がすごいことになっていますね。少しでも収まって一日も早くの復旧を祈っています。
コロナの時期にこういった事が起こり災害に対しての備えをしている日本でも今年も試練の年になりそうです。。

はじめに

今日は今まで投稿してきた33種類の記事の中からコミュニケーションに関する記事の取りまとめをしてみたいと思います。
今までとにかく投稿をすることに集中してきたので、カテゴリにも

もっとみる
スキありがとうございます!より良いNote投稿できるよう精進します!
7

事業を伸ばすためのプロダクト更新

こんばんは。ついに本日でキャッシュレス・消費者還元事業が終了します。
消費税が10%になってからの暫定措置ということで大型チェーン店では2%、中小の個人店等では5%の還元でしたが、それも本日で終了。

コロナもあったのでまだまだ延びるかと思っていましたが、延長はなし。
夏以降にGo To系が始まるようなので、色々テコ入れになればいいですが消費税が本格的に全てにおいて延長なしは個人的には影響が大きい

もっとみる
スキありがとうございます!ぜひシェアしてください!
15

プロダクトマネージャの必読書「INSPIRED 熱狂させる製品を生み出すプロダクトマネジメント」でインスパイアされたこと

はじめに

初めまして、私はプロダクトオーナー(以下PO)として働いています。昨年は既存製品を担当し、バックログ≒バグだったため優先順位付けも比較的容易でした。今年からは新製品担当となりましたが、バックログを作成する前の製品発見フェイズを強化する必要が出てきました。

というのも私の組織では、POとプロダクトマネージャ(以下PdM)が分かれており、製品発見フェイズは主にPdMの責務となっているもの

もっとみる
ありがとうございます!
6

【技術と経営の間の仕事をしたい人向】プロダクトマネージャってどんな仕事?

いつもご覧いただきありがとうございます😌
YouTubeチャンネルのフォロー・高評価もよろしくおねがいします💁‍♂️
>> 教育周辺 https://bit.ly/2xmhdyp AI・金融ほか https://bit.ly/2RvJxFz

「パッケージシステム・サービス」の開発・維持が難しい理由

こんにちは! dnkspitz(ダンスクスピッツ)です。

私はこれまで、法人向けのパッケージシステムやサービスを、いくつか開発・販売してきました。

限られた予算内で、新規導入いただくお客様を確保し、利益を生み続けるパッケージやサービスを開発・販売・メンテナンスし続けることは非常に難しい。

OS、ミドルウェア、データベースのVersionUpへの迅速な対応、クラウド環境の維持、お客様の業界の規

もっとみる
最後まで読んでいただき、スキまでありがとうございます!
3

業務委託のプロダクトマネージャーとして、働く。

プロダクトマネージャーという職種は、多くのケースで正社員の人間が担当する。とはいえ私はフリーランスのプロダクトマネージャー、つまりは業務委託の立場の人間として、いくつかのプロダクトに携わっている。

最近ではbosyuというサービスのプロダクトマネージャーとして、プロダクトの戦略立案、マーケティング、機能の設計、プロジェクトマネジメント、採用、チームビルディングといった役割を、業務委託の立場で行な

もっとみる
ごはんたべよう
40

bosyuプロダクト日記(2019/9)

こんにちは。bosyuのプロダクトマネージャーのkoyoです。

bosyuというプロダクトがどのような考え/背景で作られているのかを伝えていきたいなと思って、bosyuのプロダクト日記をはじめることにしました。

bosyuさんが毎月書いてくれているbosyuリリース施策まとめの舞台裏みたいなnoteです。できるだけ毎月書いていきたいなと思っています。

ひとまずbosyuでやりたいことを整えた

もっとみる

SCARTで手軽に始める現場コーチング

はじめに

部下を持っている方、チームをファシリテートしている方など、様々な場面でコーチングの必要性を感じると思います。そこで使える、部下やメンバーの方々とのコミュニケーションのツールとして、SCART(スカート)というフレームワークを紹介したいと思います。

現場はとにかく忙しいです。よって、いかに手軽に始められるかを重視したいと思います。

なお、コミュニケーションは手段であり、達成すべきもの

もっとみる
🐳ありがとうございます!🐳
6