プラスアルファコンサルティング

第1回週末企業分析: プラスアルファ・コンサルティング
+23

第1回週末企業分析: プラスアルファ・コンサルティング

はじめに「週末企業分析」の第1回として、2021年6月にIPOを果たした株式会社プラスアルファ・コンサルティング(以下、PAC社)を取り上げます。「週末企業分析」の概要等についてはこちらをご覧ください。 PAC社は複数のSaaSプロダクトを展開していること、日本のSaaS企業としては珍しく高利益率であること、現在主力となっている「タレントパレット」では先行プレーヤーとして同じく上場企業のカオナビ社との比較がしやすいこと、及びIPOの前にプライベート・エクイティ投資会社である

スキ
343
有料
980
【有価証券報告書より】数字でみるプラスアルファ・コンサルティング【ざっくり可視化】
+2

【有価証券報告書より】数字でみるプラスアルファ・コンサルティング【ざっくり可視化】

有価証券報告書から数字で整理できるものをまとめてみました。 Yahooファイナンスで見ることもできますが、ぱっと見のビジュアルで見たくなったので作りました。 企業概要代表者名:三室 克哉 証券コード:4071 上場市場:マザーズ 業種分類:情報・通信 HP:https://www.pa-consul.co.jp/ 投資家情報:- 創業:2006/12 IPO:2021/06/30 採用ページ:https://www.pa-consul.co.jp/corporate/re

スキ
2
Q. 新規上場のプラスアルファ・コンサルティング、営業利益率30%超で他HR系SaaSを凌駕しているのはナゼ?

Q. 新規上場のプラスアルファ・コンサルティング、営業利益率30%超で他HR系SaaSを凌駕しているのはナゼ?

新着記事をTwitterやLINEでお届けします。以下のURLからご登録ください。 Twitter: https://twitter.com/irnote LINE: https://line.me/R/ti/p/%40pap3801g ---------------------------- ヒント:サービスの業績が長く、売上や利益の数値面だけでなく、サービスとして事業モデルが安定している 先日、データ分析プラットフォームのクラウドサービスを提供するプラスアルファ・コ

スキ
46
有料
500
プラスアルファ・コンサルティング(4071)6/30上場。激戦領域のタレントマネジメントシステムで、+100%以上売上成長している訳とは!?

プラスアルファ・コンサルティング(4071)6/30上場。激戦領域のタレントマネジメントシステムで、+100%以上売上成長している訳とは!?

みなさん、こんにちは。 今回は、6/30に上場するプラスアルファ・コンサルティングの事業を見ていきたいと思います。タレントパレットで有名な企業ですね。 6月は多くの企業が上場しますが、事業内容に新規性があって成長性があり面白いなと感じたのは、個人的にはこの1社のみでした。 まずは、まとめからです。 プラスアルファ・コンサルティングまとめ1)売上、利益ともに右肩上がり 2)営業利益率も伸びて、直近は30%を超えている。グロース銘柄でIPO時点で黒字達成できている 3)3つ

スキ
8