AI仏「ブッダボット」 悩みに助言・回答

※文化時報2021年4月1日号の掲載記事です。  現代人の悩みに対して、悟りを開いた釈尊ならこう助言するに違いない。そんな回答を示せる人工知能(AI)「ブッダボット」を、京都大学などの研究グループが開発した。さまざまな仏教経典を学習させ、質問する人の情報を読み取って、適切な回答を返す。いわば時空を超えて釈尊を再現させる取り組みだ。(大橋学修)  京大こころの未来研究センターの熊谷誠慈准教授(仏教学)や、天台宗青蓮院門跡の東伏見光晋執事長らが3月26日に発表した。  釈尊

スキ
5