Various ‎– Crydamoure Presents Waves

ダフトパンクのレーベルから出たコンピレーション。いかにもなハウスがお腹いっぱい楽しめる。

【テクノ紹介】ファンキーなリズムの多様性、IAN O'BRIEN #049

投稿者  : さかな先生 ご紹介曲 : Natural Knowledge · Ian O'Brien リリース : 1999年 ↑これまで、ハウス、テクノがシカゴ、デトロイトで生まれ、レイブカルチャーとしての狂乱、チルの流れの歴史を簡単に書きました。 久しぶりにデトロイト・テクノ直系をご紹介。 過小評価され…

Vaporwaveの心地よさを知った

わたくし未だに90年代や00年代のテクノやハウスをよく聴くもんだから、最近のEDMとかあのへんのエレクトロニック・ミュージックの流行りにハマることはないんだろうなと思っていたけど、ある日「何も聴きたいもんがないな~」と思って、たまたまSpotifyをディグってて見つけたVaporwaveのプレイリスト…

真っ当すぎるテクノ - Albert van Abbe - Bloodhoney …

2019年の作品なのに、90年代の曲といわれても確実に信じてしまうだろう。80年代のRoland系の機材か、それに準じた音色を使っているので尚更か。

テクノについて

テクノとの出会いを遡る。 まず最初の記憶として、グランジ以降、コンピューターミュージックはダサい、オーガニック、ナチュラルな演奏が素晴らしいという空気があり、80年代のテクノポップが急激にかっこ悪く感じられた90年代。「ツルモク独身寮」の中で窪之内英策がジーサス・ジョーンズをプッシュ…

[音楽]今月はLo-Fiな気分♪

Spoity先生、ラジオから流れる音楽、季節や気分の交差する曲たちを寄せ集めたプレイリストは日課になっている。 Lo‐Fiというジャンルはご存じだろうか? 特別な定義はないのかもしれないけど、 「稚拙な録音環境であえて曲作りをして、音や声に生々しさを宿した音楽」 のような、レコードやカセッ…

The Orbの新譜が原点回帰してる

SpotifyがThe Orbの新作をオススメしてきた。 ちょっと前にもアルバム出してたのに、リリースペースはやくない?と思ったけど、Orbと誰かのコラボアルバムらしい。なるほど、それならわかる。 というわけで、The Orbのアレックス・パターソンと、アンディ・ファルコナーという人のコラボユニットSedi…

ANMY-アンミィ-はじめました

はじめまして。 エレクトロニカという音楽のジャンル。。 エレクトロニカのような音楽を作ってみました。 そんなものを作ったので聴いていただきたいけれど作戦が特にないです。 そんな二人のゆるい話です。 佐々木:平凡なエレクトロニカを作っている佐々木と申します。 南:エレクトロニカをよ…

THE WHO

こんにちは、kohizukaです。 今日の記事は  THE WHO   ザ・フー。 1964年〜現在 フーと言えばビートルズ、ストーンズと並び称されるイギリスの3大バンドのひとつだ!いわゆるモッズカルチャーだのロックオペラだのの先駆者バンド。 テクノ音楽にも影響を与えたんだなぁ。 そしてあのギター🎸ぶ…

netsurfing