タクヤ先生

お金と向き合い見る未来

既にコロナの第二波に襲われている感じがしますね。私の本業である観光業も渦中に飲み込まれているのです。
肝入りで可決、実施されたGo To トラベルも世間では、Go To SickやGo To Hospital、挙句の果てにGo To Hell と言われる有様で、思わず「上手い!いやいや商売あがったりやん」とテンションも上がったり下がったりの乱高下を続けて、日経株価の上下幅より大きく振れてます。

もっとみる
ありがとうござます。良い記事かける様がんばります😊
18

凡人でも天才にスタイリッシュに勝てる方法

僕は完全に凡人です。

運動神経もIQも記憶力も思考力も何もかも凡人です。自信持って言えます。

でもそんな僕でも毎日自分の漢方薬局での忙しい漢方相談をこなしながら

600人規模のオンラインサロン、400本超のnote、およそ2年間で8冊の書籍の出版、初年度約200名入学の中医学の学院の設立、成城漢方たまり(漢方相談専門店)を全て楽しく皆様のおかげで順調に回せています。

繰り返していいますが僕

もっとみる

辛い情報に心を持っていかれそうになったら読んでほしい

2020年は本当に芸能人や有名人の訃報が多い年、と感じます。

新型コロナウイルスにはじまる負の連鎖が続いているのも良くない傾向だと強く感じています。

特に「あんなに元気だったあの人が・・・」という思いが大きいほど感じるショックも大きくなりますよね。

近親者の訃報の衝撃は語る必要もないほど大きいものですが、有名な俳優さんや芸能人、自分がファンだったり、幼い頃から馴染みのある方の訃報もまた大変個

もっとみる

「起こってもいないことにいつも不安(予期不安)」から脱却したい方は読んでほしい

「起こってもいないことに対していきなり不安でたまらなくなる」

こういうのを「予期不安」と呼びます。

予期不安に悩んでいるひとは僕のメンタル相談者の中の大多数を占めます。

「起こってもいないことを心配してもしょうがない。それはわかっているんだけど・・」

こんな風に思っている方が大多数です。そうですよね、頭でわかっていたとしてもそれで吹っ切れたら困りませんよね。

そこで今回はみんな抱えている

もっとみる

面白いほど「トラウマ」が消える方法

「トラウマ」とは、痛みを伴う記憶の体験、として定義されています。

日本語では「心的外傷」と言い、心理学や精神医学で扱われる心の疾患の一つです。多くの場合、自分に降り掛かった事故や災害、虐待、あるいは身内の死など、「精神的に大きな衝撃」を受けたことがキッカケとなり、心に深い傷が残ってしまうこと、と表しますよね。

トラウマの厄介なのは「克服したのかしていないのか」というのが非常に分かりづらい、とい

もっとみる

「死ぬほど嫌いな人がいて毎日辛い」と思った時に読んでほしい

「もう絶対に許せない!あいつを殺して私も死ぬ!」

・・なんて思うほどにめちゃくちゃ嫌いな相手がもし貴方の毎日の生活の中にいたとしたら。きっと貴方の毎日はその人のためにとても憂鬱だと思います。

「でもその人と離れる方法が今はない・・私には逃げ場なんてないの」

そう嘆く貴方に今日の記事をお届けします。

嫌いで仕方ない相手がいる人生なんてもうまっぴら、と思う貴方の明日をコロリと転換させるきっかけ

もっとみる

めちゃくちゃ健全に自分の「仲間」を増やす方法

仕事、プライベート、人生の様々な営みを独りで全てをこなしていくのは極めて難しいですよね。

できることなら自分の考えを理解し、共に手を取り合って進んでいける「仲間」が多いほうが心強いし、何より楽しいです。

でも・・自分はわかりあえる仲間なんてほとんどいない・・どうしたら信頼の置ける仲間を作ることなんてできるんだろう・・というお悩みを持っている人は少なくないと思います。

そこで今回は「めちゃくち

もっとみる

「なんかもう全部やめちゃおうかな」と思った時に読んで欲しい

毎日頑張っているのに全然認められていない

それどころかますます文句を言われる

自分のことがまるでわかってもらえない

こんな事が続くと今やっていることに意味があるのかな?とかもう全部やめちゃおうかな、と思うことが誰しもありますよね。何を隠そう僕にもあります。

そんな時にどうすればいいのか?これって迷いますよね。

勢いに任せて全部やめちゃおうかな・・でも・・とその勇気もなかなか出ない、という

もっとみる

やっぱりわたしを知ってる美容師さんはすんばらしいのよ

おはようございます。

今日からタクヤ先生の

心サークルに入りました。

特にいま心に迷いはないのですが

医薬品登録販売者として働いていて

疑問点があると

すぐに聴ける仲間がいる

わからなければ店長に聞く

とことん調べる

こんな自分が今は好き。

タイトルですが

美容師時代の後輩の美容院に行って

カットしてもらったときの

ヘアセットがお気に入りなので

ここにアップ。

こんな

もっとみる

「好きなことを仕事にしよう!」に潜む恐ろしい罠

最近の風潮で「好きなことを仕事にして生きていこう」っていうのが凄くあるじゃないですか。実際、僕も経営セミナーなどでもこうした趣旨のお話をしたことがあります。

その背景には「辛い仕事で1日の大半を埋め尽くして心と体を病みまくっている人がいる」という事実があるからです。

日本から目を外に向けると仕事と趣味(余暇)の時間をきっちりと分けていることを当然としている国が多いですが日本ではなかなかそうは行

もっとみる