スギタシンゴ

迷っても悩んでも、進む道を自分で選べる私に。

■NTUの受講生 YUASAさん

心が動いて、これをしたい!そう思うのに、行動できない。やっとスタートしても、成し遂げられない。
自分の想いも、行動力も、いつも中途半端で、どこも居場所ではないような、そんな感覚がありました。

NTU受講前の私です。

なぜそんな私だったのか、NTUを通してその理由を知りました。

私が、私自身を分かっていなかったから。
私が、私自身を信じ、選び続けてこなかった

もっとみる

気づいたらクリエイターになっていました。

■NTU受講生(沖縄) ちゅらたまさん

我が子が誕生してから
働き方に疑問を持つようになりました。

沖縄に住んでいたって
家にいても工夫次第で
「働くことはできるんじゃないか?」
「もっと自由になりたい」

そんなことを考え始めて
色々なセミナーに行きました。

そんな時に出会ったのが『教えないセミナー』

自分をブランディングする
自分で考える
行動する

「これだ!」と思って入学をしました

もっとみる

24時間テレビ振り返りブログ

みなさん、やっはろー
はーちゃんです(*´꒳`*)♡

いつもわたしの成長を見守ってくれている皆さん
本当にありがとうございます(*´꒳`*)

今回人生で初めて親元を離れて
千葉県から福岡県へ引っ越して来ました。
殆どの人には
引っ越した理由は「福岡に憧れたから」そう話して来ました。それも理由だけど
でも本当は、もっとその奥に心トキメク想いがあって。
だから決断出来たことなんです。
その想いは、

もっとみる
あなたがもっと幸せであふれますように✩.*˚
1

このセミナーで人生の基礎をつくれました

■福岡第1期受講生 堀内さん

1人でも多くの人に「教えないセミナー」と出会ってほしい。

そういう思いで
私の体験談を書かせていただきます。

このセミナーを受けるきっかけとなったのは
主催となった杉田先生との会話でした。

「このセミナーは受けてみて!」

それまで杉田先生のセミナーをいくつも受講したことはありましたが
杉田先生自身からそう言われたのは初めてでした。

その

もっとみる

自分のことをもっと知りたいと思えました。

■福岡第1期受講生 大矢さん

ここ数年、「私が本当にやりたいことは何だろう」という思いがありました。
普段、家事育児をして、会社員として働きながら
このまま過ごすことに疑問を持ち
本来の自分で生きることができたら…。
という思いを抱えていた中で、教えないセミナーを受講することに決めました。

セミナーでは、元々興味のあった神社をコンテンツとしての軸にして臨みました。

セミナーとセミナー

もっとみる

大きく変化するきっかけを掴み、さらに自分の選択を正解にできる心の強さを手に入れることが出来ました。

■東京第2期受講生 高山さん

東京第一期を卒業してもっとこの環境で学びたい。
もっと成長したいと思い、東京第二期も受講することを決めました。

「自分がやりたいと思うことを実行する」それが自分の幸せへと繫がる。そう第一期で学んだわたしは今回、
住む場所。働く場所。会う人。の全てを変える選択をしました。

第一講ではまだそんな大きな選択は考えられなかったわたし。
でも仕事以外の時間で自分のしたいこ

もっとみる

自分のことを沢山気づくことが出来ました。

■東京第2期受講生 中村さん

僕は自家焙煎珈琲店をやりたい。という夢があります。でもそれに向けて何をすればいいのかわからない状態でした。
そんな中、NGO先生の教えない教育に共感と関心を持っていた僕は、自家焙煎珈琲店へのヒントになると思い「教えないセミナー」に参加しました。

セミナーでは杉田先生の湧き出るアイデアに感動しました。聞いたことない事、ありそうで無い事、自分では思いつかないアイディ

もっとみる

自分の根っこを振り返ることで “自己の在り方”と稼ぎ方“を合致させることが出来た。

■東京第2期受講生 kuniさん

私は25年、住宅資材会社で働いてきましたが、外資系生命保険会社に転職する事を決めていました。

ただ、なぜ外資系生命保険会社に移るのかという理由を明確にする為にこの教えないセミナーに参加しました。

このセミナーでは「売り方」を考えるのではなく、
「なぜ その商品なのか?」
「なぜ 自分がその仕事を選んだのか」
「今後 どう行動するのか?」
それをを明確に出

もっとみる

セミナーを通して「すぐやれる」人に。

■東京第2期受講生 朝倉さん

 

わたしが教えないセミナーを受講しようと思った理由は、第1期の受講生の変容ぶりを確かめたかったからです。

わたしが知っている以前の顔つきとはまるでちがっていたのです。いったいこの短期間になにがあったのか、というほど晴れやかな表情をしていました。
この理由を知りたくて、わたしは教えないセミナーに飛び込みました。

教えないセミナーで役にたったこと、それは「人生は

もっとみる

自分の人生を生きている。そう感じられるようになりました。

■東京第2期受講生 小玉さん

40歳という節目の年を迎え
私は、このままの人生で本当にいいのか?
という自問自答を日々繰り返していました。

ちょうどそんな時に友人からこの教えないセミナーのことを聞き
今の自分にぴったりだと思い受講を決めました。

ワークの中で自分自身を見つめ直す棚卸をした際に
自分がやりたいと思ったことを
何かしらの理由を付けて後回しにし
結果的にあきらめてしまっている自

もっとみる