コスプレイベント

2/27 acosta!池袋の屋内レイヤー、マナー最悪でした

すみません、先に言っておきます。
100%愚痴です。
Twitterでいうと炎上するし良いことなんて一個もないので、コスプレ写真を撮る人のお気持ち表明noteと思ってもらって結構です。

最悪ポイント

2/27 acosta!池袋に行ってきました。
びっくりするくらい最悪だったなー!!!
屋内にいるレイヤーの撮影マナーが!!!
まず最悪だったポイント、簡潔にまとめておきますね。

 ①撮影中に画

もっとみる

#TMAF 2019年度開催でボランティアスタッフした時の話、その2

おまたせ?しました。

TOYAKOマンガ・アニメフェスタのボランティアスタッフのレポを書いていきます。ちなみに「その1」はコレです⬇

7:00〜 朝食、集合

ボラスタの朝は早い!

TMAF1日目はボラスタは朝8時に集合なので、7時には起きて朝ごはんを食べます


コスプレ更衣室受付開始は9時〜
開会式は10時〜


ちなみにボラスタが泊まってるのは「洞爺観光ホテル」です。
(FDのメン

もっとみる

コロナ終息後のコスプレイベントの変化について(2020,5,10)



当社の主力事業の一つにコスプレイベントの開催があります。イベントは3月より開催が自粛に追い込まれ、全く開催で来ておりません。今後、有効なワクチンが完成するまではWITHコロナの思考の元でオペレーションを模索する必要があります。

現状の情報で(あくまでイベント再開の風潮になった場合)開催した場合の傾向と対策をまとめてみました。

【目次】
1、コスプレイベントの流れ

2、基礎的に実行するウィ

もっとみる
ありがとうございます!是非フォローもお願いいたします
6

「 #北大ダンパ 」に自宅から参加しよう!パソコンやスマホから参加できるアニソンDJフェスのご案内

アニソンDJサークル・FIGHTING DREAMERSのDJちっぺです。
こんにちは。

皆様も既にご存知の通り、新型コロナウィルス(Covid19)の感染拡大防止に努めるべく、「北大ダンパ」の開催を自粛とさせて頂きました。

とうか北大祭もろとも自粛となりました。

が!!!!
しかし!!!!!

"自宅から参加できる北大ダンパ" 



本来の開催日時どおりに(2020. 06/06 土曜

もっとみる

#TMAF 2019年度開催でボランティアスタッフした時の話

アニソンDJちっぺです。こんにちは。

今回は
毎年6月下旬に洞爺湖町で開催される、北海道最大のコスプレイベント「TOYAKOマンガ・アニメフェスタ(TMAF)」
の話をしようと思います。

まことに残念ながらTMAF2020年度の開催は中止となってしまったのですが、故に少しだけ手が空いてしまったので、以前から早く書こう早く書こうと思って、ず〜っと書けなかった

「TMAF2019でボランティアス

もっとみる

コミックマーケット97更衣室についての考察と次回以降の予想

2019年冬コミへ参加してきました!
コミックマーケット97のコスプレについて
今回はわたしは
1日目12月28日にコスプレのみでの参加
2.3.4日目12月29日に会場見たりお買い物してコスプレ
で参加してきました!

もっとみる

おい運営!

今日9月22日はほぼ毎月開催しているコスプレイベント「コスプレピクニック門司港レトロ(コスピク門司港)」の開催…の予定でしたが、台風接近の予報が出たため、9月19日の時点で中止を発表したのでした。

今回は明らかに会場(門司港)が暴風圏内に入るとわかったため、早めのお知らせでしたが、ちょうど一年前の今頃にも台風の接近がありました。
この時は、ほぼ徹夜で進路の予測を複数の情報を確認しながら決行し、結

もっとみる

コスプレについて語ってみると

前回の続きでコスプレについて解説したいと思います。コスプレは同人活動とは直接関係がありませんから、情報はやや正確性をかくことになるかも知れません。

このコスプレに関しては同人活動中と、活動後に分けることができます。同人活動を終えても、いろいろな付き合いができており情報はずっと入ってきていました。そして「コスプレ」が活発になってきたのは同人活動を終える前後から活発化し現在のように一人歩きしている状

もっとみる
ありがとうございます。
7

特別対談:おやぶん×くぼーん「ドローンで未来はつくれるか」

世界中で注目を集めるドローン。でも、見たり聞いたりするけれど、実際にドローンを手にとって動かした人は1%くらいしかいないのが実態のようです。ドローンを使って、新しいことをやるにも、その開発者が足りていないことが課題になっています。

そのような背景があり、ドローン大好きくぼーんは、近くにあったドローンを手に取り、アイクラフト株式会社の先輩である、かなたおやぶん(以下、おやぶん)に、突撃インタビュー

もっとみる

タイのオタを喜ばせよう的活動

初めてのファンクラブ形式のクラウドファンディングで、雑誌を一緒に盛り上げてくださるお仲間を募っています。
そうしたら、な、な、なんと!!!たったの三日で五人もの方に参加していただけました!(≧∇≦)
しかも!最も安い600円よりも、本誌をお送りする月額1,200円の方が、多くお申込みいただけているという状況です。
しかも!しかも!個人参加者だけではなく、企業からの掲載・連載希望のご連絡もいただけま

もっとみる
うれしいです!!!(*'ω'*)
10