グルメ漫画

朝の挨拶200914 読むRadio

Good morning, everyone. おはようございます。

9月14日月曜日。松ぼっくり。
本日は、メンズバレンタインデー。

メンズバレンタインデー(9月14日 記念日)
東京都中央区日本橋富沢町に事務局を置き、女性用インナーウェアとナイトウェアのメーカー団体である一般社団法人「日本ボディファッション協会」(NBF)が1991年(平成3年)に制定。
女性から男性にチョコレートを贈る2

もっとみる
うふふ♪The bottom of my heart. Cheers!
9

漫画 - 荒野のグルメ

喰いしん坊や喧嘩ラーメンで有名な土山しげると、孤独のグルメ原作者の久住昌之というグルメ漫画の巨匠タッグによる漫画。

うんちくと皮肉が多いのは作者たちの年代にありがちで、これは連載している雑誌の関係もあるだろうか。

漫画ゴラクは金、エロ、暴力、食といった男好みの娯楽がこってり詰まった雑誌であり、もちろん主役もオッサンばかりだ。少年漫画が子供や10代を主役にすえるのと同じ理屈で読み手に合わせている

もっとみる

『ご飯は私を裏切らない』で味わう、対立構造の満漢全席

2冊の本から見る世界

『ご飯は私を裏切らない』を読んだ時、私はどういう姿勢でこの作品と向き合えばいいか分からなくなった。あまりにもリアルだからだ。主人公と思しき人物は出てくるが名前は最初に示されず、「私」*1の発言や思考・行動が繰り広げられながら漫画は進んでいく。作者のホームページでは漫画の中に出てきた食べ物を見ることが出来る。私は一体何を見せられているのか?以前、永田カビという漫画家の作品のA

もっとみる

漫画『ダンジョン飯』を一気読み。

リモートワークで家にいる時間がなくなり、
読書の時間も増えています。

いつもは小説やビジネス書を読んでいるのですが、
試しに、以前から気になっていたマンガを読んでみることにしました。

びっくりするくらい、良作で、最新刊9巻(2020年8月現在)まで
一気に読んでしまったので、(大人買いで一気に買ってしまったので、)
良作たるポイントを紹介したいと思います。

あらすじ
とある島に突然現れた「迷

もっとみる
次も頑張ります!
3

最近読んだ漫画について【幻想グルメ】

どうも、ていぎです。

最近amazonの期間限定のコミックで幻想グルメという漫画を見つけました。
タイトル名から異世界を舞台にしたグルメ漫画と思い、私の好きそうなジャンルだったので読んでみました。
無料だったのは一巻のみでしたが、とりあえず読んでみてのざっくりとした概要は、異世界転生した主人公が異世界の食材を扱った料理に舌鼓を打つという内容でした。
最近、けっこう扱われている異世界もののグルメ漫

もっとみる

12巻目:給料日のグルメ

著:楠本哲

別著書:乱歩の美食シリーズ、レイナ、芥川おしながき帖、エリカシリーズ、満点の星、恨まれ屋、ファミリーレンタル、交渉人 堂本零時、無敵道、など

【あらすじ】

主人公の神藤は仕事は期待以上の精度と早さで仕上げるが、同僚たちの飲みはおろか給料日に上司が奢ると言っても断ってしまうほどの私生活が見えない男だった。

唯一わかっているのは結婚して双子の子供が生まれたから、仕事終わりには家に帰

もっとみる

グルメ漫画というカテゴリ

恐らく私は、どちらかと言えば間違いなく漫画を読む方。

曽祖父に初めて「ちゃお」を買ってもらった小学3年生から24、5年経った今も新刊が発売する度購入している作品もあれば、ふらっとTSUTAYAに入って手に取る作品もあります。

少女漫画に少年漫画、青年コミックに始まるヤングコミックジャンルと特に垣根はありません。

それでも所謂グルメ漫画というジャンルにはまだ、触れたことがなく。

いつものよう

もっとみる

グルメブロガーが読むべきグルメ漫画!?

グルメブロガーとして毎日記事を書いてると直面するのが「美味しそうな描写」

専門的かつ文学的な内容は別に必要はないんですが、「めっちゃジューシー!!」とか「美味すぎてやばーい!」みたいなことばっかり書いてると、なんだか語彙力の無さに嫌な気がしてしまいます。

逆に、敢えて特定の決め台詞を作って簡素化されているブロガーさんもいらっしゃるのですが、今更やっても二番煎じになってしまいます・・

そこで僕

もっとみる
「スキ」ボタンありがとうございます!シェアしていただけると嬉しいです!
2

漫画『オリオリスープ』再現レシピ①

外出自粛を続けていたら、これまでに類を見ないレベルの食欲減退期を迎えた。いつも毎日1万歩は歩いていたのが、一気に千歩以下になったのも大きいだろう。でも食べないと人は死ぬ。

そこでこの漫画である。
『オリオリスープ』は綿貫芳子さんの漫画で、装丁家の原田織ヱさんが、仕事の合間に好物の四季折々の食材を使ったスープをつくるお話である。出てくるスープが、みんな美味しそう。

挑戦したのはこちら。
新じゃが

もっとみる
うれしいです!
2

嘘グルメ 第十一話「数学のグルメ」

よく来てくれたね。コーヒーでいいかい?ああ、黒板に書かれてる数式かい?うん、いい疑問ですね。これはね、数学をかじるものにとって永遠の謎である「ペルシャジューテンの定理」さ。これが解ければ人類の科学は100年進歩する…と言われているんだが、実はその答えがさっき思い付いたんだ。ああ、大発見だ。1000年先まで生活には困らないぐらいの大金も手に入れられるだろう。その答えはって?うん、いい疑問ですね。それ

もっとみる
チャラチャッチャチャラッチャ~♪
14