おうちでワークショップキット「クリスマススワッグをつくろう」

お家でも簡単にクリスマススワッグ作りを楽しめるよう、作り方をご紹介!
スワッグはドライフラワーになる過程も楽しめますよ。
mimosaのオンラインショップでは他にも季節の生花と材料がセットになったキットの販売も行なっているので是非チェックしてみてください。

< 花材の紹介 >

まずは今回使う花材をご紹介。

・ユーカリ
・コニファー
・ヒムロスギ 
・リューカデンドロン
・エリンジウム
・サン

もっとみる

装飾のパトロン



クリスマスリースのオーダーと、レッスンの幸福な日々。今年は、伝統的なガーランドの手法で作っています。

それは、文様のパターンとも言うべき、究極の美を織りなすものです。

パターンの語源はパトロン、もしくはパパと同じだとご存知でしょうか?デザインにおけるパパ(または主人)は、パターン(文様や原型)なのです。

自分自身が作る時は、もう無意識にガーランドを作っているのですが、レッスンの時には、生

もっとみる
メルシー嬉しいー💕
1

初めて作ったクリスマスリース。意外に簡単。

外出の機会が減ったことで、新しい趣味や習慣が増えて楽しくなりつつある今日この頃。思い立ってクリスマスリースを作ることにしました。リースの土台や飾りは100円ショップで入手できますが、それだけだとチープだし、満足感が半減します。本物のドライフラワーを加えたかったので、近所の花やさんで買った花を1-2週間かけて乾かすところから始めました。

花を荷造り用テープで縛って、さかさまに吊るしておきます。ドラ

もっとみる
「スキ」うれしいです。
1

オシャンなクリスマスリース | クレセントタイプ

クレセントタイプのクリスマスリースです。大きな作品は作り甲斐がありますねー!

丸いリースもいいけど、クレセント(三日月)リースってちょっとお洒落な感じがしてとても好きなんです。

息子や息子の友達はお洒落なことを「オシャン」って言うんですよ。オシャンってオシャンティーのことですよね?昔の言葉がまた流行ってるのかな?

オシャンってなんとなく可愛い響きですよね。

オシャンー!オシャンー!

めち

もっとみる
ありがとうございます✨御礼にお花の写真をどうぞ!
11

誰でも出来るちょっとオシャレなリース(動画レッスン中級編)

こんにちは。オランダ在住のフラワーデザイナーのAyakoです。
フルーツとスパイスの香りがクリスマスムードを盛り上げるリースレッスンの動画(約40分間)を配信いたします。

クリスマスまで1ヶ月となり、デコレーションを考えるのが楽しい季節になりました♪
近年はフレッシュの針葉樹をお花屋さんで購入してご自身でリースを制作される方も多くなってきていると思います。更にデザインを加えて自分らしさを出したい

もっとみる
ありがとうございます!

聖夜に見る夢



モミなどの常緑樹を使ってリースを作るのには、意味があります。それは、「永遠の命」や「神の愛」の象徴だからです。

私は無宗教だし、信仰心もなく自分しか信じていない(笑)。ですが、花の仕事を20年以上も続けていると、自分以外の何か大いなる力みたいなものに、どうしても感謝したくなる時が、たま〜に訪れます。

植物には精霊が宿ると言われていますが、本当にそうなのだと確信しているから。

これらのうっ

もっとみる
メルシー嬉しいー💕
6

クリスマスリースを作ってきました

ものごころついたころから、植物と一緒に育ってきました。

私自身「早苗」という植物の名前を与えられたので、どこかしら植物にシンパシーを感じてしまうのかもしれません。

落ち着きたいときは歩いて緑の多い場所に行きます。最近引っ越してきたところでは近くに森があり、たいへん生活の中で助かっています。

初めて書いた詩は小学四年生頃の宿題で、私はオオバコの詩を書いていたことを未だに覚えています。

何か、

もっとみる
サンキュ!
2

積み木松ぼっくり飾り

海の近くの道路ぎわには松の木がたくさん!
広重の「東海道五十三次」の絵には、海沿いの風景がたくさんあるけれど、海と松林はまるでセットのようにいつもしっくりと収まっている。

うちの近所の国道一号線沿いにも、立派な松の木が何本も植わっている。
樹齢・・・100年くらいありそうだ。(もっとかも?調べてみよう)

そして!松ぼっくりもたくさん落ちているのだった。
日が昇るころ、きれいで形のいい松ぼっくり

もっとみる
ココカラPARKでゆっくり過ごしてくださいね♫
62