オクタウィアヌス

22.ローマ皇帝

①アントニウスを倒したオクタウィアヌス

アクティウムの海戦で勝利したオクタウィアヌス。元老院はオクタウィアヌスを完全に手玉に取った。

元老院「坊や。ローマ軍の最高司令官を与えよう。そして尊厳ある者(アウグストゥス)の称号もそなたに与えよう。」

オクタウィアヌス「そ、そんな権力を集中されたら殺されるかもしれない。元老院に敵対するものではありません。私は第一市民(プリンケプス)で結構です。」

もっとみる
励みになります!
1

21.坊やだからさ。

①カエサルの後継者は坊や

カエサルが殺されたことを一番憤慨したのは親友であり一番の部下だったアンニウスだ。

アントニウス「絶対に許さんぞ!ブルートゥス一派を八つ裂きに!」

ブルートゥス一派を成敗したアントニウス。カエサルの葬式にも参列し、後継者は自分だと思っていた。

アントニウス「カエサルの意志は私が引き継ごう・・・。」

「発表する!カエサル様の後継者は・・・。」

「オクタウィアヌス様

もっとみる
励みになります!
1

ヨーロッパの紀元前後の歴史ー2

さて、ローマ帝国の誕生ですね。

オクタウィアヌスが紀元前27年に統一しました!と言っても、いつからがローマかわからないんですよね。ローマはもう随分昔から、例の、小さな集落の寄せ集まりから始まって存在していたので。だから正確にいうと帝政ローマが始まった、というのが正しいのかな。

で、共和政と帝政について。

もっとみる
ワクワクをありがとう。