2021ゴールデンウィーク1

今年のゴールデンウィークは緊急事態宣言が出されていた。しかし、結構前に家族でコテージに泊まることを決めてしまっていた。もしコテージ側からNGがでたら辞めようと思っていたが、特に連絡はなかったので那須へ一泊二日の旅に行った。
ほんとは姉とパラグライダーをする予定だったのだが、当日にパラグライダー屋さんから風が強いので無理かもしれないと連絡があり残念ながらキャンセルとなってしまった。命がかかっているの

もっとみる
ありがとう(*^o^*)
1

オオカミがきた! È arrivato il lupo!

あるところに耳の短いウサギがいました
C’era una lepre con le orecchie corte

いつもみんなに笑われていました
È sempre stata ridicolizzata da tutti

そこへオオカミがやってきました
Allora, è arrivato il lupo

みんな逃げろ!
Scappa tutti!

隠れてもむださ
È inutile na

もっとみる
スキをいただきありがとうございます。

オオカミと月と深い霧 / tacica ―オオカミは今日も獲物を殺す。そして、怯える― 勝手に曲紹介

今日はtacica(タシカ)で最も好きな曲を取り上げます。よくtacicaはBUMPに似てると言われるのを聞きますが、Vo.猪狩さんの声は特徴があるので基くんの声とは違うように聞こえるんだけどなぁ。どうでしょうか。

この曲は高校生の時に友人がカラオケで歌っていて「なんだこの良い曲は?!」となって、tacicaの中でも不動の地位を築いた思い出深い曲です。

高校時代は細くていじられていた彼も、いま

もっとみる
ありがとう! おかげで今日も幸せ!
11

今朝の一辛

おはようございます!

こう見えて
激しい曲も好きです。
(どう見えてると思ってんだか)

脳内で飛び跳ねてます。

ありがたい!癒しのハムケツならぬネコケツです。
18

オオカミ少年は事の次第に気づかない。

また巷では「宣言するぞ、するぞ」です。けど読み的に今まで10人中8人が「ヨシ!」だったのが、10人中2人になりそうな予感です。

理由は簡単で、実施とリターンが伴っていないから。当然「そんなことはない!」という声もあるけど「我慢しても変わらない」という印象をこれだけ与え続けると、「いやいや、おいおい」と言われてしまいます。

これって個人の信用でもそうで、一度の失敗は「しょうがないよね」になるけど

もっとみる
ありがとうございます。マジックポイント回復しました。
1

翻訳者雑感 ことばと文化(星野靖子)声なきオオカミたちの物語

キリスト教圏で春の訪れを祝う復活祭(イースター)の季節、ネットで見つけたソルブのイースターエッグ(Sorbische Ostereier)の写真が目を引きました。在ドイツ西スラブ系民族ソルブの伝統工芸による精彩な三角模様は「オオカミの歯」を表し、魔除けの意味があるそう。※

ソルブのイースターエッグ  ©gedankenabfall

英文学の名作『ジャングル・ブック』にまつわることばと文化、今回

もっとみる
「スキ」ありがとうございます!
17

狼の群れと暮らした男。

なんとも衝撃的な1冊を読み終えた。

我らの角幡唯介さんが熱心に紹介されていたので気になっていたが、積読のままなかなか手が伸びずにいた。とあるご縁で、奈良醸造さんのALEANDBOOLSの企画から、茅ヶ崎にブリュワリーを始める予定の方の投稿を拝見し、慌てて読み始めてあっという間に読み終えた。

改めて角幡さんの書評を拝読すると、たびたび出てくる「位相」や「環世界」というキーワードを見て、やはり探検

もっとみる
いつも本当にありがとうございます!
5

オオカミ村其の二十

胡蝶の話・「るりとナガル」

「この話はここから東の国の村から始まるんだよ。一回しか話さないからよく聞いておくれ」と、胡蝶はおばあさんやおじいさんたちの間に入って、話はじめました。

 「今年も豊作だで」と、村人たちが、にぎやかに秋の収穫をしていました。この村は穀物はもとより梨やぶどう、たくさんの作物が育つ土地でした。村人たちはここで生まれ、この土地以外のところを知りたいとは思いませんでした。決ま

もっとみる
嬉しいです〜!
2

『狼の話』ガムトーク



知り合いのぶどう農家のおじさんが
収穫間際に「ハクビシン」にやられてしまい
対策として『狼の尿』を使い始めました

臭いも凄いけど、その分効果も凄いそうです

日本の野生の『狼』は絶滅しています

そんなことすらも知りませんでした
『狼』への理解が浅すぎます

野生の『狼』は人を襲わないそうです
「赤ずきん」の童話の印象が強いですよね
北米やヨーロッパには今も野生の『狼』がいますが、人身害はほ

もっとみる
生きてて良かったです(*˘◡˘*)
7