企画はラーメンに学べ!その7〜新種の作り方

企画はラーメンに学べ!その7〜新種の作り方

酸辣湯麺は日本発祥!? 中華料理屋で時折見かける麺料理・酸辣湯麺(サンラータン麺) 酸味と辛味のきいた塩味スープに、麺が泳ぎ、卵とトマトをトッピング。 夏バテ時期や、寒い季節に無性に食べたくなりますよね。   この食べ物。 実は、中国では食べられません。 中国の中華料理屋に行って、サンラータン麺を食わせろ!と言っても、 ポカーンとされることでしょう。   なぜなら、サンラータン麺は日本発祥の食べ物だから。 とある中華料理屋で、まかないのため、サンラータン

企画はラーメンに学べ!その6〜ラーメン二郎のコンセプト

企画はラーメンに学べ!その6〜ラーメン二郎のコンセプト

コンセプトがブレないと味もサービスもブレない ラーメン二郎と、二郎インスパイア系。 二郎系の中でも成功している店とそこそこで終わる店がある。 それは、本質をモデリングできているかどうかの違い。 では、二郎を二郎たらしめる本質=二郎のコンセプトとは?   二郎のコンセプト=学生の腹を劇的に満たす一杯  学生に愛され、東京・三田に移転して不動の人気を確立したラーメン二郎。 店がうまくいかず、この日を最後に店を閉めようと思っていた日… たまたまやってきた学生が、「

企画はラーメンに学べ!その5〜そのモデリング、間違ってます!

企画はラーメンに学べ!その5〜そのモデリング、間違ってます!

二郎系を名乗るんじゃねぇ!! 学生時代、ラーメン激戦区の高田馬場周辺に住んでいた僕。 高田馬場から早稲田大学をつなぐ早稲田通りは、ラーメンストリート。 競争に敗れたラーメン屋は店をたたみ、そこに新たなラーメン屋が入る。 激しいバトルフィールドでした。   そんな高田馬場エリアなので、全ての店を制覇しようと、あちこち行っていたのですが… 数店だけ激しくリピートした店がありました。 そのうち一軒は、ラーメン二郎 高田馬場店。 大学と反対方向にあり、アクセスは不便

スキ
2
企画はラーメンに学べ!その4〜強みは伝えないと伝わらない

企画はラーメンに学べ!その4〜強みは伝えないと伝わらない

企画は表現されているか? 企画は7つのステップでつくることができます。 7ステップの中でも重要なイノベーションについては、総括編に書きましたが… (企画の4Rメソッド〜総括編) せっかくイノベーションを起こしても、伝わるカタチに落とし込めていないと伝わらない! 魅力的なタイトル、サブタイトル、言葉にすることが、とっても大切なんです。 今日はNG例をお伝えしましょう。 人の失敗企画から学ぶことも、企画力アップには欠かせませんから☆   「教えられて初めて気づく

スキ
1
オランダから学ぶ日本の未来・その2〜陽が開くとき

オランダから学ぶ日本の未来・その2〜陽が開くとき

リヒテルズ直子さんとオランダでのアポが決まり、急いでオランダ行きのチケットを押さえた僕。 直通チケットは劇高! そこで広州経由の「中国東方航空」という謎のチケットを押さえました。 乗り換え待ちに6時間!(汗)   とは言え、オランダで新しい学びが開けることは、心から楽しみでした。   せっかく行くのだから、教育以外にも学んでいこう! ここから、僕のオランダ勉強が始まりました。   オランダが日本に与えた影響はすごい! 幕末。 当時を生きた、日本の若者た

スキ
1
オランダから学ぶ日本の未来・その1〜いざオランダ!!

オランダから学ぶ日本の未来・その1〜いざオランダ!!

2013年8月。 僕はオランダへ行きました。   これからの日本のあり方(特に教育分野)を探求するため。 その鍵となる人物に会うためです。   周りからは、完全に旅行と思われていましたが、僕の感覚は「遊学」 江戸時代の若者が、名高い学者や論客の元を訪れた。 あの感覚でオランダに向かいました。   きっかけは、NHKでやっていたドキュメンタリー番組。 教育評論家の尾木ママが、オランダの小学校を訪れ、オランダの教育をレポートするという内容でした。 日本との

スキ
2
ラーメンを食べて企画力を磨く方法!その3〜つけ麺を最後まで美味しく

ラーメンを食べて企画力を磨く方法!その3〜つけ麺を最後まで美味しく

つけ麺を最後まで美味しく食べきれるようにするには? 昨日の記事の続きです。 つけ麺には「一口目が一番美味しくて、徐々に美味しさが落ちる」という欠点がある。 それに対し、問題解決法でアプローチすると、新しい企画が生まれる! と、お伝えしました。   では、実際にどんな企画が可能なのか? 具体的なアイディアに落とし込むなら、置き換え法が使いやすいでしょうね。 まずは、つけ麺を要素分解。 つけ麺=麺 × つけ汁 × 具 × 薬味 困りごと=ぬるくなる × 味が薄

ラーメンを食べて企画力を磨く方法!その1〜アイディアはいきなりは浮かばない〜

ラーメンを食べて企画力を磨く方法!その1〜アイディアはいきなりは浮かばない〜

ラーメンは企画力を磨く格好の材料だ!! 1杯600円〜800円。 基本的に麺・スープ・具の3要素。 こうしたわかりやすいルールの上で、至高の1杯を目指す。 それがラーメンの世界。   ライバルも多く、日夜しのぎを削っているラーメンには、 「企画」の材料があふれています!   奇抜なアイディアを生み出せる人材 イノベーションを起こせる人材 そうした企画人になりたいなら、企画術の本を読んでる場合じゃない! 街に出て、ラーメンを食べ、企画のエッセンスをスープ

スキ
1