アテネ五輪

アテネのムサカ
+2

アテネのムサカ

日本人がよく食べる野菜ベスト5は、1大根、2玉ねぎ、3キャベツ 4白菜、5人参だそうだ。それに、キュウリ、トマトやカボチャがくわわる。ロベルトの家では、1なすび、2玉ねぎ、3シイタケ、4白菜それに5オクラが続く。驚いた、なすびの生産は中国と、インドで87%に及ぶ。日本は第七位、わずか0.5%。中国では、実際マ―ボーナスをよく食べた。地産地消を考えると中国料理になすび料理が多いのは理解できる。 ロベルトがなすびを意識しだしたのはアテネオリンピック、2004年の頃だ。ギリシャに

スキ
2
東京オリンピックで日本が史上最多58個のメダルを獲得!!!!!

東京オリンピックで日本が史上最多58個のメダルを獲得!!!!!

#東京オリンピック で、 #日本 が #史上最多 の #58個 の #メダル を獲得です。 #金メダル も最初の #東京五輪 と #アテネ五輪 の16個から11個も増えて、 #過去最多 で #27個、 #銀メダル が #14個 、 #銅メダル が #17個 でした。 全体のメダル数も #リオオリンピック の41個から17個も更新です。 また #野球 #ボクシング #フェンシング で #初の金メダル 、 #柔道 で #史上初 #兄妹金メダル 、 #レスリング で #姉妹金

スキ
1
アテネ、北京から学ぶ東京五輪野球の戦い方2

アテネ、北京から学ぶ東京五輪野球の戦い方2

 文藝春秋5~7月号に鷲田康のアテネ五輪ルポが載っているので、今回はそれを引用しながら、思うところを書いていきます。  アテネ五輪のオーストラリアは予選リーグで日本に勝っているし、監督のジョン・ディブルはレッドソックスの海外スカウトとして日本の情報を持っていたし、ディンゴ、ジェフ・ウィリアムズは日本でのプレー経験があると、日本をよく知るチームだったそうです。  だから準決勝は日本の方が与しやすいと、あえて予選リーグ最終戦のカナダ戦では、メンツを落として負けて準決勝では日本

スキ
2
ミスターが感じた「銅メダルの重み」|短期集中連載「長嶋茂雄と五輪の真実」最終回

ミスターが感じた「銅メダルの重み」|短期集中連載「長嶋茂雄と五輪の真実」最終回

短期集中連載「長嶋茂雄と五輪の真実」の最終回。悲願の金メダルではなかったが──。苦痛で一瞬、顔が歪んだ。/文・鷲田康(ジャーナリスト) ※第2回を読む。 エースを襲ったアクシデント 「思ったよりボールが(自分の身体の)内側に入って目を離してしまいました」 西武・松坂大輔はその瞬間をこう振り返った。 2004年8月17日。アテネ五輪野球の日本代表は、アテネ郊外にあるエリニコ・オリンピック・コンプレックス内のメイン球場で、金メダルへの最大のライバルとなるキューバとの試合を

スキ
5
ゆずと鈴木雅之が紅白出場になった要因を考察する

ゆずと鈴木雅之が紅白出場になった要因を考察する

今年の #紅白歌合戦 の出場歌手が決まり、その年に売れた歌を出した歌手は勿論、最近はそうでなくても世論に影響した歌手も選出される傾向がある。 予想に反していたのが、 #ゆず と #鈴木雅之 さんであり、 いずれも #新型コロナウイルス に関連した理由でないかと思われる。 ーーーーーーーーーーーーーーーー ゆずは、今年行われる筈だった #東京五輪 の延期を受け、来年開催されることを願って「栄光の架橋」を歌うのではないかと思う。 今年のテーマは「エール」であり、件の影響

スキ
1
伝わる声。

伝わる声。

2004年アテネ五輪 男子体操団体で28年ぶりの 金メダルを獲得した日本代表。 その感動を伝えたのは 元NHKアナウンサーの 刈屋富士雄さんでした。 先日、その刈屋さんに 『スポーツ実況』とは・・・ ということを伺ってきました。 『伸身の新月面が描く  放物線は  栄光への架け橋だ!』 最終競技者である日本の 冨田洋之が大車輪を始めてから 着地するまでの実況。 そこに秘められた思いや オリンピックという舞台で 「伝える」人間としての心構え。 そして 『伝わる』放送

スキ
2