はいあ

フリーランスカメラマン兼、 写真雑貨屋オーナー兼、 写真研究者見習いです。 スナップを撮る傍ら、写真文化の裾野の広げ方や、誰でもが素敵に撮影できるポートレートの方法論を模索しています。

東京在住で写真を知りたいと思うなら【私的おすすめスポット紹介】

今年の4月から9月、東京に住んでいました。半年間の在住で回れた場所はごくわずかですが、「写真のことについて知りたいけれど、どういう場所を覗けばいいかわからない」と...

初代 GR は問いかける、「あなたの一番良く使う画角は?」と。

この前、RX1を購入した投稿を書いた。ざっくりまとめるなら、「色は暴れるけど、ポテンシャルは十二分に感じられる素晴らしいカメラだ」と。 そんな私は今、なぜか初代GR...

人間という自分が崩れていく(19/11)

【はじめに】本記事は私的な記録の書留めです。私の残念な側面を大きく見せる文章であり、恥ずかしさやタダで見られたくなさがあるために、有料記事として設定しています。...

500

RX1というカメラは生活をどう彩るのか。作例と所感。

ずっと悩んでいたカメラをとうとう買った。 SonyのRX1。フルサイズセンサーが載った極小のコンパクトカメラ。 今だと中古で10万円くらい。安いけれど高い。 文句から行こ...

写真史・写真論の入り口に、1万円で立ってみる。【 #1万円で始める写真史 】【 写真本選書企画 その1 】

上のツイートが始まりで、私のTLで、やおらに写真史に関わる人達が盛り上がり、気づけば、タイトルの企画ができていた。 「写真史っていまいちわかりにくい」 「写真を表...

寝られない夜の徒然

深夜3時前、遠くではアナログ時計の秒針が鳴り、エアコンからは意味があるように思えない風を感じる。 妙にクリアな視野と曇りのある思考が、見知った部屋の寝床の中でさ...