今後のnoteと、今週の振返り。
見出し画像

今後のnoteと、今週の振返り。

毎日投稿してみよう!と、軽い気持ちでスタートしたのですが、何とか今日まで続いています。(まだまだ全然大したことないですが)

noteを書き続けてみて感じたのは、自分なりのリズムを作らないと苦しくなるかも?という漠然とした今後の予想と、それなりに自分の時間を割いて書いているのに自分へのフィードバックが足りてないかも、と感じました。

そもそもnoteを書くという行為は、自分が感じたこと、感じた先で考えたことの言語化なので、それ自体にもの凄い価値を感じています。(←あくまでも僕にとってです)

言語化されたこのnoteは僕そのものなのですが、メタ認知というか、書いたnote自体をちょっと俯瞰した状態で振り返りたい気持ちになりました。

・メタ認知
「メタ(高次の)」という言葉が指すように、自己の認知のあり方に対して、それをさらに認知することである。メタ認知という概念の定義やその活動は分野によって様々であるが、心理療法や認知カウンセリングをはじめ、ものごとや経験に対して正しい理解を行えているかなど、自分の認知行動を正しく知る上で必要な思考のありかたを指すことが一般的である。

なので、日曜日のnoteは自分自身の振返り、自分へのフィードバックの意味を込めて、その週に書いたnoteをもう一段上の俯瞰した観点で振り返り、ちょこちょこ書いていこうかなと考えています。(まぁ、日曜日ってあまりnote読んでる人も少ないだろうし・・・完全に個人の憶測ですw)

で、今後はこんな感じで書いていこうと思います。(勝手にしろ!)

月曜日 経営や仕事のこと(感じたそのままを)
火曜日 経営や仕事のこと(感じたそのままを)
水曜日 僕が読んできた本の紹介
木曜日 経営や仕事のこと(感じたそのままを)
金曜日 経営や仕事のこと(感じたそのままを)
土曜日 プライベートなことや、その他ゆるいこと
日曜日 その週の振返り

ということで、今週の振返りです。(uuumの鎌田さん風ですw)\\\

月曜日

よく「成長実感が沸かない」ってフレーズを聞きます。このフレーズってスタッフから上司や会社へのクレームのような、SOSのようなニュアンスを含んでいるように感じます。僕もこれまでに明確に成長を実感したことって無いんですよね。社会に出てからの成長って身長が伸びるみたいな分かり易さがないので、結果として今やっている仕事への不満とか不信感とかが出やすいのかなと感じています。なので、仕事のフィードバックがとても大事です。あとは、やっぱり新しいことをすることですね。

火曜日

営業って難しいですよね。人による変数が大きいので。故にトップセールマンが幅を利かせる世界です。(←しょうがない現実です)

営業力強化って文脈だと個人戦からチーム戦へみたいなのが多いのですが、そういうものはマーケティング要素が強くて、収益を上げる仕組みづくりなど、結局はビジネスモデルづくりだったりします。

営業に悩んでる人って、そもそも営業を難しく考えすぎなんです。もっと人として喜んでもらえることを沢山して信頼残高を増やした方がいいですよね。急がば回れって色んな場面でホントだな~と思うこと多いです。

水曜日

商売を教えてくれるお店が大好きです。あと、商売の匂いがするお店が大好きです。商いってホントにいい言葉だなと思っています。近江商人の三方良しの考えとか素敵ですよね。ビジネスだから、というフレーズにはに商いが持っている良さが欠けているように感じます。ビジネス=ドライのようなニュアンスを感じます。もっと、買い手も売り手も社会も温かくなるビジネスがしたいですね。

木曜日

最近は「人を動かす」ということに躓いているのかもしれません。会社で大きな方針転換をしました。今は一人ひとりの意識が変わり、行動が変わるための産みの苦しみなのかもしれません。これまでの当たり前のバーをぐぐっと上げていく試みなので、頭で理解できても、実際にDoの段階になるとコンフリクトは起きやすいですね。しばらくは踏ん張りどころです。

金曜日

自分に言い聞かせる言葉ってありますよね。大変な時って「これいつまで続くんだろう」って思うけど、過ぎてみたら何てことない場合が多いです。気の持ち様って話しなのだけど、ポジティブに捉えていくというスタンスは改めて大切だなと感じます。できれば、そのポジティブを言葉に変えて発信して、場の流れを変えれる人になりたいです。

土曜日

もっと使えるパワーを蓄えないと、ですね。ZOZOの前澤さんがロケットとか、絵画とか、高級車とか、普段のお金の使い方を批判され、恵まれない人にもっと寄付するべきという論調があったりします。実際は前澤さんはもの凄い寄付してたりします。(←僕は前澤さんスキです)

まぁ、お金が全てではないけれど、お金でほとんどのものは交換できるのも、また事実です。あれこれ考えてもしょうがないので、身近な人たち、特にお客様とか、スタッフとか、家族とかを幸せにしていこうと思います。


1週間を振り返ってみたのですが、全然メタ感のない文章になってしまいました。(←どないやねんw)

まだ振り返りに慣れてないのかもしれないですし、続けていくことで見えてくることもあるかもしれません。(ない場合は路線を変えるかもしれません。。。)

来週もnoteを書いていくつもりですが、水曜日(本の紹介)と土曜日(プライベート)がアクセントになり、日曜日に振り返ることが段々としっくりくれば長く続けていくこともできるのではと考えています。

まぁ、肩ひじ張らずにやっていこうと思います。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
工藤太一/印刷会社二代目/glassy株式会社代表取締役

こんにちは。最後までお読み頂きましてありがとうございます。このnoteは僕のつたない経営や、インナーブランディングを行う中でのつまづきや失敗からの学びです。少しでも何か皆様のお役に立てたら嬉しいです。サポートはより良い会社づくりのためのお菓子の購入に役立たせていただきます。

感激です!明日も頑張れそうです!
glassy株式会社 代表取締役社長。1975年東京生まれ。江東区の印刷会社 ㈱明祥の二代目。印刷の価値を見直し、上場・ベンチャーなど100社以上の「広報誌」を作成することでブランディングのお手伝いをしています。経営10年目。マネジメント、ブランディングについて発信していきます。