フーテン

旅行記は▶️https://futen.net/にて更新中 ❤️四国の田舎暮らし💕 世界一周旅行は病気休憩中💦 写真撮りながら節約海外旅行記📸 国内旅行記も ブログ「どこかに行きたいなぁ」毎日更新▶︎https://www.futen.xyz/

フーテン

旅行記は▶️https://futen.net/にて更新中 ❤️四国の田舎暮らし💕 世界一周旅行は病気休憩中💦 写真撮りながら節約海外旅行記📸 国内旅行記も ブログ「どこかに行きたいなぁ」毎日更新▶︎https://www.futen.xyz/

マガジン

  • シニアのセブ島語学留学2022

    コロナ禍に行ったセブ島での語学留学の記録 休みの日には、フィリピンの色々なリゾート地に滞在

  • ヨーロッパ旅行、60日間「三つ星ホテル」の旅

    ドイツからモロッコ、スペイン、イタリア、ハンガリー、オーストリア、ポーランド、ノルウェー。オランダ、ベルギーと廻った旅行の際、書き留めた日記です。旅行記ではなく、旅行中書き留めた旅日記です。二年間長期入院後、リハビリ兼ねて、ヨーロッパ旅行。2ヶ月間の海外旅行記です。

  • アジア旅日記

    アジア各国を個人旅行で旅した海外旅行記です。格安旅行ではなく、三つ星ホテルを泊まっています。更新中。

  • リゾート日記

    リゾートで旅した時の日記をまとめていきます。旅行記ではなく、旅日記です。国内旅行では、北海道、沖縄に良く行きます。

  • メキシコ旅行・・三十年の時の流れを感じて

    三十年前と三十年後のメキシコ旅行記。世界一周の始めは思い出の地メキシコへと出かけたのですが・・入院騒ぎまであった海外旅行記です

    • シニアのセブ島語学留学2022

    • ヨーロッパ旅行、60日間「三つ星ホテル」の旅

    • アジア旅日記

    • リゾート日記

    • メキシコ旅行・・三十年の時の流れを感じて

最近の記事

  • 固定された記事

嘘から出た実(まこと)の世界一周

ふと、まだ自己紹介の記事を書いていなかったと。 ブログ「どこかに行きたいなぁ」からの記事をそのまま転載させていただきます。 今は元気になり、旅行に出かけていますが・・ この記事からブログは始まりました どこか行きたいなぁ どこかに行きたいなぁと思い、ブログ書いてます。 色々な方のブログを読んで、旅心が湧いてきています。 しかし、残念ながら、現在入院中。 ベットの上からの投稿です。 仕事は今年の春に退職したので、無職です。時間はたっぷりあるのですが、体がこんな調子ですか

    • アジアで一番美しいビーチ、ボラカイ島へ・・

      まずは、YouTubeでボラカイ島の予習をよろしく・・ トラブル発生。ボラカイ島は現在、入島制限中・・ セブ島で何に一番困っているのかというと、ネット状態。 とにかく遅い。 遅いだけでなく、セキュリティも弱いのかいろいろトラブル。 昨日は、これに振り回された1日でした。 この週末、ボラカイ島への旅行の準備。 まずは飛行機のチケットを取ろうと、いろいろリサーチ。 フィリピン航空は高い上に、本数が少ない。 ということで、セブパシフィック航空で取ることに。 まだ、会員になってい

      • 離島オランゴ島自作ツアーから海上レストランでの豪遊へ・・セブ語学留学日記その5

        午前中、二重払いで500ペソ損したので、落ち込んでお昼の食事をとっていると、仲良くなった英語堪能な若者登場。 先ほどまで、寝ていたとか。 さすが若者、よく眠れます。 朝早くから目が覚めるシニアとはそこが違うところで・・ 食事をしながら朝の出来事を・・ そして、昼からはフェリーに乗って離島へ行ってみようと言うと、ご一緒させてもらえないかと。 ただ、他にも部屋で燻っているものがいるとのことで声かけしていいかとのことで。 集まった若者は4人。 一気に賑やかなツアーになりました。

        • 初めての休日はセブのダウンタウン散策・・セブ島語学留学日記その4

          セブのダウンタウン訪問はGrabを使って 初めての休日というのに、校内にコロナ蔓延。 団体での行動の自粛要請。 そのため、予定していたアイランドポッピングは諦めることに。 まずは、いつものように朝ごはん。 どうしてかこの朝食、手抜きな感じ。 パンはジャムを塗って挟むだけ。 他のおかずも貧素だし・・ それとも、今までが良すぎたのか。 ちょっと経費削減かもと。 でも、お粥は安定の美味しさ。 まぁ、いいかと。 それにしても、人が少ない。 多くの人が朝食抜きなのか。 それとも、

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • シニアのセブ島語学留学2022
          フーテン
        • ヨーロッパ旅行、60日間「三つ星ホテル」の旅
          フーテン
        • アジア旅日記
          フーテン
        • リゾート日記
          フーテン
        • メキシコ旅行・・三十年の時の流れを感じて
          フーテン

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          セブ島語学留学日記その3・・学校生活始まる

          セブ島までのゴタゴタ移動が終わり、いよいよ学校生活が始まりました。 しかし、授業開始までにはテストやオリエンテーション、飲み会など色々ありまして・・ 円安ですが、それでもフィリピン物価が安い・・2度目の"おはようございます"です。 昼寝してました。 昨夜睡眠不足なのに、興奮しているためか、午前中も眠れず・・ やっと、昼ご飯の後に少し睡眠取れました。 こんなのんびりできるのは今日までかと。 疲れた体の回復に努めています。 と言いながらも、午前中はお出かけ。 近所のスーパー

          セブ島語学留学日記その2・・出発早々、トラブルの連続

          三年ぶりの海外旅行。外国ではコロナが下火になり、感染対策も緩くなったということですが、まだまだ怯えながらの飛行機です。羽田、マニラでの乗り換えもあり、近いフィリピンといえども、丸一日かかります。 では、いざ出発です。 出発からトラブルてんこ盛り・・未だ飛行機に乗れませんおはようございます。 朝から、いろいろありまして・・ いや、伏線は昨日から。 まず、朝一の飛行機乗るので、昨夜タクシーを予約しようとすると、ダメだとか。 予約で一杯との案内。 別のタクシー会社も同様で・・

          セブ島語学留学日記その1・・出発までの準備

          コロナ禍なので旅行もいけず・・ その代わりに始めたオンラインで英会話勉強中・・ 6月から開講するよと、英会話講師から誘われたセブ島留学。 それがあれよあれよという間に現実味をおび、最終的に申し込みまで。 シニア世代が若者に混じって、英会話の勉強ができるのかと。 語学留学を決めた日 今朝もどんより曇り空。 もう梅雨本番という感じです。 夜明けも遅く感じるし・・ 頭の動きもどんよりです。 なかなか目覚めない我が頭脳。 少しは刺激を与えねば・・ このまま老化の一途を突き進むのみ

          20年前のハノイ日記

          20年前の香港日記の続きである。 香港やメキシコと同様、初めの一部だけ残っていた。 ハノイ空港 ハノイ空港の入国は簡単であった。 列に並び、係りにパスポートを見せるだけである。 係官は隣と雑談しながら、スタンプを押した。 一つの質問もなく顔を一瞥しただけであった。 あまりにもあっけない入国である。 香港に二泊までして取ったビザだけに何か空しいものが残った。 到着ロビーも閑散としたものであった。出口付近には迎えの人たちが集まっていたが、そこを抜けると閑散とした到着ロビーが

          20年前の香港日記

          以前のせた30年前のメキシコ日記とともに見つけた香港の話。 20年以上前の話である。 ハノイに住む友人から、パソコンが壊れたので来てくれとのメールが入った。夏休みを利用して、急遽、ハノイ行きが決まった時のものである。当時、まだベトナムにはビザが必要で、日本で手に入れるには時間がかかった。香港のベトナム大使館でとると早く取れるということで、香港に滞在した時のものである。 しかし、なんのために書いたのかわからない。この頃は仕事が忙しく、旅行記はやめていた頃である。さらに、中途半

          30年前のパリ旅行

          ストライキ中のパリに迷い込んだときの旅行記です。 北駅の思い出 ドイツ日記を書いていて思い出した。 三十年前、ケルン駅から乗った列車で起こったある事件。 あの日はクリスマスをパリで迎えようと、ドイツのケルンから早朝列車に乗り込んだところから始まった。 列車はモスクワ発パリ行き。まだ、ソ連崩壊のずっと前のことであるから、ちょっと珍しい列車でもあった。列車の中で、日本語がぺらぺらの北朝鮮からシベリア鉄道経由でパリに向かう人と知り合ったのもこの列車である。 ケルン駅を出発後

          ドイツ日記・・思い出を辿り街道巡り

          ドイツは思入れの強い国。ちょうど「深夜特急」が発刊された頃、この地を訪れた。タイ、サウジアラビア経由の南回りでヨーロッパへ。安宿巡りの旅だった。その思い出を求めて・・ 前回は・・ 30年ぶりのケルン 今日はケルン観光。 ブリュッセルから2時間。 近いものです。 ケルン大聖堂を見た後、街中を散策。30年前の名残を探していました。下町の商店街だった通りがブランド店が並ぶ街になっています。観光客も沸いています。メジャーな観光都市に生まれ変わっていました。 鉄橋を渡り、ライ

          ベルギー日記・・ブリュッセルからブルージュ、北海へ

          オランダからベルギーへ。かつてから一度訪れてみたいと思っていたブルージュ観光が目的です。そして、ラテン系に戻ってきたので、食べ物も・・ 緊縮財政も少し緩めて、旅行を楽しみます。 前回は・・ ブルージュへ 昨夜のうちに、ブリュセル中心部は観光済み。今日は、ベルギーの海岸に近いところへお出かけ。 まずは、街全体が世界遺産に指定されているブルージュへ。正確には、ブルッフェ・・ ベルギーはオランダ語圏とフランス語圏に別れています。フランス語ではブルージュですが、オランダ語圏に

          オランダ日記・・疲れた体でアムステルダム観光

          慌ただしい国境超えが続きます。旅行記ならぬ日記をつけるのも大変。 物価の高いノルウェーから比べると、オランダの物価は安い。生活レベルは少し向上しました。 前回は・・ ノルウェーからオランダへ ノルウェーから逃げ出して来ました。 とんでもない国でした。今、オランダにいるのですが、物が安く感じています。普通、オランダといえば物価の高い国。その国にいて、安く感じるくらいノルウェーの物価はすごかったです。サンドイッチとコーヒーで朝食を済ませても、一人二千円近くかかります。 先ほ

          ノルウェー日記・・オスロからベルゲン鉄道、そしてフィヨルドクルーズ

          旅行記というより日記です。いよいよヨーロッパ旅行、クライマックス。念願のフィヨルドツアーです。直前まで予約が取れず、ヤキモキしましたが・・ それにしても、物価高。 前回は・・ フィヨルドツアー予約でトラブル クラクフ空港にいます。 これからノルウェーへ向かいます。目的はフィヨルドを見るため。チェコにいるときに思いつきました。ここ、クラクフに来たのも、安くノルウェーへ飛べるから。 いつものライアンエアーです。 さて、問題はその次です。 フィヨルド観光するためには、ベ

          ポーランド日記・・古都クラクフにて彷徨う

          ブダペスト、ウィーン、プラハ、クラクフと駆け足の旅。東欧最後の国となります。旅行記ではなく、その日につけた旅の日記。思い出を綴っています。 前回は・・ プラハからクラクフへ ポーランドのクラクフに着きました。 プラハから国境の町オストラバまでは鉄道の旅。 またまた、7ユーロでチェコの鉄道の旅、楽しめました。 今回は駅弁にチャレンジ。寿司を頼んでみました。日本のコンビニで売っている寿司と全く同じでした。ご飯の柔らかさから、生姜、わさびまで。醤油も日本のものです。これが3

          チェコ日記・・赤い屋根が続くプラハの街

          ウィーンから、プラハ。旅行記ならぬ旅の日記が続きます。 それほど期待していなかったプラハの街。 行ってみてビックリ。素晴らしい街でした。 食べ物も美味しいし・・ なんと言っても、ビールが絶品。 前日は・・ ウィーンからプラハへ REGIOJET 今日は久しぶりにひとり旅。別に夫婦喧嘩したわけではありません。 ハンガリーからオーストリア、そして、チェコと安上がりの移動をしています。この3ヶ国の移動を一人24ユーロで済ませました。二人分でも50ユーロしません。 その原動力