夫婦仲良く経営復帰!「夫婦同時での産休・育休」終了しました。
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症やコロナワクチンについては、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

夫婦仲良く経営復帰!「夫婦同時での産休・育休」終了しました。

夫婦会議【公式】(Logista株式会社)

ご機嫌いかがですか?『夫婦会議』です( ´∀`)ノ

さて今回は、私事と仕事が密接に関わっている
『夫婦会議』ならではのご報告です!

『夫婦会議®︎』を展開するLogista株式会社の長廣夫婦は、2021年11月に第2子を出産し、予定通り約4ヶ月の「夫婦同時での産休・育休」を終え、2022年2月1日より通常業務を再開!

無事に夫婦仲良く会社経営に復帰しました٩( 'ω' )و

まだ保育園が決まってないけど父・母は仕事復帰!


なぜ「夫婦同時での産休・育休」を取得したのか?

そもそもなぜ「夫婦同時での産休・育休」取得に至ったのか?

そこを語るに外せないのが、
7年前の第1子誕生の際に陥った“産後の危機”です。

▼第1子出産後の“産後の危機”エピソード

【妻・百合子の目線】


【夫・遥の目線】

側から見る限り幸せいっぱいに見えていたであろう当時のわたしたち夫婦。

でも実際は、産後うつや産後クライシス、離婚の危機などに陥り、それを一歩ずつ地道な『夫婦会議』を重ねる中で乗り越えてきた経緯があります。

最初から上手くいっていたわけではないんですよね。

わが子のために、より良い家庭環境を育んでいきたい。自分たち夫婦のために、より良い夫婦のパートナーシップを育んでいきたい。

その一心で、諦めずに向き合ってきた努力が実って“今”があります。

ただ、何が起きるか分からないのが、妊娠・出産・産後・育児期。「再び産後の危機に直面する可能性はある!」という意識を念頭に、

1、家族の命に関わる“産後の危機”を全力で回避すること
2、わが子により良い家庭環境を創り出していける夫婦であり続けること
3、そのために“家庭を育む仕事”を優先させること

を『夫婦会議』で共有し合った結果、第2子については「夫婦同時での産休・育休」を取得するという決断に至りました。

▼「夫婦同時での産休・育休」取得の詳しい経緯はコチラ


ぶっちゃけ「夫婦同時での産休・育休」ってどうよ?

そんな経緯で「夫婦同時での産休・育休」を取得し、“家庭を育む仕事”に重心を置いて過ごしてきた私たち。

ぶっちゃけ「夫婦同時での産休・育休」ってどうよ?

と問われれば

心強さが半端ない!
一緒に取得できて本当に良かった!
夫婦のパートナーシップが育まれる実感がある!

などポジティブな感想ばかり出てくるんですが・・・
正直、この境地に至るまでには山あり谷あり(笑)

夫婦間はもちろん、長女、実家母との間においても、第1子の産後の時とは異なる葛藤と学びがたくさんありました。

やはり何が起きるか分からないのが、妊娠・出産・産後・育児期です。この1本のnoteで全てを語ることはできそうにありません。

そんな笑いあり涙ありのエピソード、喜怒哀楽に満ちた夫婦・親子・家族のやり取りから得た気づきや学び・・・そして「世帯経営ノート」「夫婦会議ノート」を使ったリアルな『夫婦会議』の内容は、今後、長廣百合子(妻)長廣遥(夫)それぞれのnoteでも綴っていきます。

『夫婦会議』で、書いて話して気持を見える化してきました!



コロナ禍で試される集中力と精神力

とにかく家庭を育む仕事に加え、会社経営上の仕事にもフル復帰です!!

”会社経営上の仕事”においては、「戦略的業務」「啓発的業務」を停止し「基礎的業務」のみ継続してきましたが、2月1日より全ての業務を通常通り進めています。

とはいえ、なかなか通常のペースで仕事を進められないのがコロナ禍のリアル・・・。

2月に入っても感染拡大が続くコロナ禍の影響で、小学1年生の長女は自宅からオンラインで授業に出席。まだ保育園入園に至らない0歳2ヶ月のお世話に加え、何かにつけて「ママー!パパー!」と話題を投じてくれる小学1年生の長女とコミュニケーションを取りながらの在宅ワークは、相当な集中力と精神力を試されるような仕事環境です。

鬼の形相でパソコンに向き合う両親に向かって「猪突猛進!」と鬼滅の刃ごっこを仕掛けてくる小学1年生の長女。頼む・・・やめて・・・。

まぁでも、これもまた一つの修行・・・?なんでしょうか。

特に今年の長廣家の抱負は困難があっても最後は夫婦で家族で「笑い」に変えて乗り越えていく!なので、文字通り最後は「笑い」に変えていけるよう、今夜も『夫婦会議』を重ねながら試行錯誤していこうと話しているところです。

そうそう、新年の“わたしたち”の抱負づくりには「夫婦会議シート」がオススメですよ!


復帰一発目として・・・

何はともあれ、これからも『夫婦会議』を通じて「より良い夫婦のパートナーシップづくり」「家庭内のより良い子育て環境づくり」に貢献できるように。

第2子の妊娠から夫婦同時での産休・育休期間を終えるまでの約1年間で得た気づきと学びを、『夫婦会議』に期待を寄せてくださる皆様に向けて惜しみなく還元できるよう、夫婦で楽しく事業に邁進していきます!

ということで、まずは仕事復帰一発目として、今月はパパ&ママのための「夫婦会議の始め方講座」を開催!

お互いに諦めずに「大切なことを対話できる夫婦関係」を築いていけるように。

自分と“対話”する時間に重点を置きながら、ご夫婦・ご家族の明るい未来に向けた『夫婦会議』のキッカケを掴んで頂く講座です。

ちなみに『夫婦会議』が主催する講座やイベントの多くは「夫婦参加必須」なんですが、こちらの講座は「お一人から参加OK」としています♪

ぜひとも気軽に参加いただきたい!!!

そのほかにも、今年はキャンペーン新サービス開発の予定が目白押しです♪

最新の情報は、夫婦会議【公式】のTwitterでも配信していきますのでぜひフォローしてくださいね♪

これからも『夫婦会議』をよろしくお願いします!

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
『夫婦会議®︎』とは?
┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

『夫婦会議』とは、人生を共に創ると決めたパートナーと、より良い未来に向けて「対話」を重ね、行動を決める場のことです。
自分一人の意見を通すため・相手を変えるために行うものではなく、「わたしたち」で答えを創っていくためのもの。特に育児期においては、わが子にとって、夫婦・家族にとって「より良い家庭環境」を創り出していくことを目的に行います。(※『夫婦会議』はLogista株式会社の登録商標です。​)

▼更に詳しい状況はコチラをチェック!


┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
『夫婦会議』ツール
┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

・夫婦で産後をデザインする「世帯経営ノート」

・夫婦で未来をデザインする「夫婦会議ノート」


┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
『Logista株式会社』について
┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

“わたしたち”で答えを創る『夫婦会議』。Logista株式会社は、『夫婦会議®』の事業を通じ、子どもたちにより良い家庭環境を創り出していける夫婦で溢れる社会を目指す、子育て支援企業です。主に、結婚・妊娠・産後・育児期の“夫婦のパートナーシップ”を育むための『夫婦会議(夫婦の対話)』のツール・サービスの開発提供を行っています。


この記事が参加している募集

これからの家族のかたち

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
夫婦会議【公式】(Logista株式会社)

『夫婦会議』に関心を寄せてくださりありがとうございます。 いただいたサポートは、新しい『夫婦会議』のツールやサービス開発費の他、こうしたキッカケを必要とする人に届けていくためのPR費用として活用させて頂きます。 フォローやシェアでの応援も大きな励みになります:*(人´ω`*)

ありがとうございます❤️よろしければフォローやシェアもぜひ(´∀`人)
夫婦会議【公式】(Logista株式会社)
“わたしたち”で答えを創る『夫婦会議』。 #世帯経営ノート #夫婦会議ノート などの #夫婦会議 のツール・サービスを中心に、結婚・妊娠・産後・育児期の夫婦のパートナーシップを育む情報をお届けします。👉 https://www.logista.jp/