未来の住職塾

未来の住職塾の講師陣による記事、塾生達の最新動画、読み物、勉強会・セミナーの開催告知など、お寺やお坊さんに役立つ情報を幅広く発信します。 http://mirai-j.net/next

未来の住職塾

未来の住職塾の講師陣による記事、塾生達の最新動画、読み物、勉強会・セミナーの開催告知など、お寺やお坊さんに役立つ情報を幅広く発信します。 http://mirai-j.net/next

    マガジン

    • お寺の女性

      お寺に暮らす女性にフォーカスしたマガジン。皆さんの日々の想いや活動をご紹介。

    • 人とお寺のあたらしいディスタンス - 塾生インタビュー

      「ポスト・コロナのお寺の場づくり」をキーワードに、未来の住職塾塾生たちの活動事例についてインタビューしていきます。

    • 宗教者のための当事者ミーティング

      未来の住職塾を続ける中で、「人を支える宗教者自身にも支えが必要」ということを感じます。 日ごろから困難を抱える人ほど新型感染症の影響を受ける今、同じ境遇の人同士で語り合う場も、今きっと必要なのだと思います。 未来の住職塾としても、このようなミーティングの機会をつくりました。

    • NEXT対談:松本紹圭×木村共宏「Withコロナの寺院運営」

      全国のお寺にも多大な影響を及ぼしている新型コロナウイルス。完全収束の望みは薄く、Withコロナが新しいスタンダードとなるであろうこれからの世界において、日本の伝統的寺院はどのように運営していくべきか?未来の住職塾NEXTの松本紹圭塾長と木村共宏講師による対談を全4回に渡ってお届けします。

    最近の記事

    連載:お寺の女性の今、そしてこれから [20] 桐山文江さん

    こんにちは。未来の住職塾の松﨑香織です。 この連載では、お寺で生活する女性のウェルビーイングを大切にするために、さまざまなお立場にある、お寺に暮らす女性のお声をお届けしています。第20回目のゲストは、浄土宗西山禅林寺派・長楽寺(兵庫県加古川市)の桐山文江さんです。 取材・文 ● 松﨑香織 村のひとが守る地域のお寺文江さん 長楽寺は、檀家制度の割り振りが行われていた時期に織田軍の焼き討ちによって焼失していたようで、そのため檀家さんは少なく、旦那寺をほかに持つ村の皆さんがお

    スキ
    3
      • 連載:お寺の女性の今、そしてこれから [19] 杉生美紀さん

        こんにちは。未来の住職塾の松﨑香織です。 この連載では、お寺で生活する女性のウェルビーイングを大切にするために、さまざまなお立場にある、お寺に暮らす女性のお声をお届けしています。第19回目のゲストは、浄土真宗本願寺派・寿命寺(滋賀県大津市)の杉生美紀さんです。 取材・文 ● 松﨑香織 滋賀のお寺に夫婦で入る 美紀さん 私が仏教に親しんだきっかけは、 僧侶の夫が、出会った頃から一緒にお酒を飲むといつもしてくれていたお説法でした。聞いているうちに私も深く学んでみたいなと思

        スキ
        4
        • 連載:お寺の女性の今、そしてこれから [18] 掬池友絢さん

          こんにちは。未来の住職塾の松﨑香織です。 この連載では、お寺で生活する女性のウェルビーイングを大切にするために、さまざまなお立場にある、お寺に暮らす女性のお声をお届けしています。第18回目のゲストは、浄土宗・蓮馨寺(静岡県三島市)の副住職 掬池友絢さんです。 取材・文 ● 松﨑香織 キリスト教の学校で「宗教」と出会う 友絢さん 私は三姉妹の次女としてお寺に生まれ、中学から高校までキリスト教教育に力を入れている地元の学校に通いました。思春期で色んな悩みがあり、宗教の先生

          スキ
          3
          • お知らせ|【未来の住職塾NEXT R-4 開講記念】 実例に学ぶ実践講座 〜 寺子屋開設の実務と寺院合併の実務 〜

            現在、願書受付中の「未来の住職塾NEXT R-4」の開講決定を記念して、無料講座を開催します! 今回は「実例に学ぶ実践講座」というタイトルで、これまでに全国各地の寺院から未来の住職塾に寄せられた数多くの相談の中から、2つの実例をセレクトし、木村共宏講師が解説。松本紹圭塾長と一緒に、各寺院の実践に役立つ講座としてお届けします。 一つ目のテーマは「寺子屋開設」。お寺での本格的な寺子屋事業の計画についての相談事例です。当初は生徒数の広がりに不安がありましたが、広報の工夫により今で

            スキ
            1

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • お寺の女性
            未来の住職塾
          • 人とお寺のあたらしいディスタンス - 塾生インタビュー
            未来の住職塾
          • 宗教者のための当事者ミーティング
            未来の住職塾
          • NEXT対談:松本紹圭×木村共宏「Withコロナの寺院運営」
            未来の住職塾

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            未来の住職塾の受講を迷われている女性の皆さまへ

            こんにちは。 未来の住職塾の松﨑香織です。 5月から開講する「未来の住職塾NEXT R-4」では、お寺に暮らす女性の皆さまのご受講を歓迎しています。 これまでに100名ほどの女性が受講され、僧侶の方も、そうでない方もいらっしゃいました。 特に在家からお寺へ来られた方などは、最初はご自坊のことを語る自信がなかったり、ご住職方と一緒に学ぶことが不安だったりされることもありましたが、講義の回が進むにつれ、同級生たちとなんでも(お寺のことも、人生のことも)話せる仲になっていかれて

            スキ
            5

            お寺のトランジションと、未来の住職塾の今 [松本紹圭]

            経営者の方が集まる勉強会で『グッド・アンセスター』をテーマに長期思考の重要性をお話しした。社歴が数十年から百年を数える企業の創業者やオーナー経営者の集いなので、課題感がお寺の住職とも重なる。今まで通りの事業のやり方ではもはや成長どころか現状維持も望めないことは明らかだけれど、どのように事業構造を転換したら良いのか。過去から蓄積した「これまで通りでいいじゃないか」という慣性力が、その歴史の厚みの分だけ強く働く長寿組織であればあるほど、この問題に苦労している。 企業で働く方に僧

            スキ
            5

            連載:お寺の女性の今、そしてこれから [17] 「お寺マダム」運営者の「リンゴ」さん

            こんにちは。未来の住職塾の松﨑香織です。 この連載では、お寺で生活する女性のウェルビーイングを大切にするために、さまざまなお立場にある、お寺に暮らす女性のお声をお届けしています。第17回目のゲストは、浄土真宗の坊守(真宗寺院の住職の配偶者)・若坊守の方が集うオンライングループ「お寺マダム」を立ち上げられ、匿名でご活動されている「リンゴ」さんです。 取材・文 ● 松﨑香織  日常の悩みや学びを分かち合う、オンライン交流の場づくりリンゴさん 私は浄土真宗寺院の副住職に嫁ぎ、

            スキ
            7

            実践事例共有LIVE オンラインイベント開催!ありがとうございました!

            昨日、『みんなに喜ばれるお寺33実践集』出版記念オンラインイベント 実践事例共有LIVEを開催しました! 質疑応答も含めて2時間たっぷり盛り上がりました。ご参加くださった皆さまありがとうございました。ご登壇のお二人とスペシャルゲストの木村共宏講師にも感謝です。 今回、都合がつかずに参加できなかったという方の為にアーカイブ映像を限定公開する予定です。 3/10 配信予定の「未来の住職塾メールマガジン」にてご案内する予定ですので、まだ購読されていない方はこの機会にぜひご登録

            スキ
            3

            3/7開催|『みんなに喜ばれるお寺33実践集』出版記念オンラインイベント 実践事例共有LIVEのおしらせ

            未来の住職塾 講師の遠藤卓也です。 昨年12月に、松本紹圭塾長との共著『みんなに喜ばれるお寺33実践集 - これからの寺院コンセプト (興山舎)』が発売されました。この出版を記念して、オンラインイベントを開催いたします。 本の中でご紹介している33か寺のお寺から、2つのお寺のご住職に登場いただき、本では語っていない最新の事例について共有していただきます。 個別寺院の具体的事例を、広くみなさんのお寺の活動や運営に活かせるように、私たちがその意味を紐解いていきます。 事例を共

            スキ
            1

            Radio25. ますます求められるお寺のマネジメント

            コロナ禍が長引き、これまでの様々な習慣が途絶えがちの日本社会において、お寺も今までのあり方だけでは維持することが難しくなってきました。お寺においても「マネジメント」がますます重要になってきていると感じます。 今回は未来の住職塾NEXTで「お寺のマネジメント」を担当する木村共宏講師に、なぜお寺にマネジメントが必要なのか?について語っていただきました。 【お知らせ:お寺の事例シェア企画】昨年12月に興山舎より出版された『みんなに喜ばれるお寺33実践集 - これからの寺院コンセプ

            スキ
            1

            連載:お寺の女性の今、そしてこれから [16] 久住佐知子さん

            こんにちは。未来の住職塾の松﨑香織です。 この連載では、お寺で生活する女性のウェルビーイングを大切にするために、さまざまなお立場にある、お寺に暮らす女性のお声をお届けしています。第16回目のゲストは、日蓮宗・妙法寺(神奈川県戸塚市)の寺族 久住佐知子さんです。 取材・文 ● 松﨑香織  周りの支えに感謝して、自分にできる精一杯を――佐知子さんは、日蓮宗のお寺から妙法寺へ入られたのだそうですね。 佐知子さん 嫁ぎ先の妙法寺は、お檀家さんを始め家族以外の僧侶やスタッフなど

            スキ
            7

            Radio24. 菩薩としてのはたらき方

            未来の住職塾NEXTの講師陣がざっくばらんにしゃべります! ▼ 未来の住職塾の無料メールマガジン配信中!

            スキ
            2

            Radio23.お寺への「遺贈」を考える

            未来の住職塾NEXTの講師陣がざっくばらんにしゃべります! ▼ 未来の住職塾の無料メールマガジン配信中!

            スキ
            4

            連載:お寺の女性の今、そしてこれから [15] 白川あかねさん

            こんにちは。未来の住職塾の松﨑香織です。 この連載では、お寺で生活する女性のウェルビーイングを大切にするために、さまざまなお立場にある、お寺に暮らす女性のお声をお届けしています。第15回目のゲストは、高野山真言宗・栄福寺(愛媛県今治市)の僧侶・寺族 白川あかねさんです。 取材・文 ● 松﨑香織  僧侶を志した中学生の頃――在家から高野山真言宗の僧侶になられ、四国八十八ヶ所霊場・栄福寺のご住職との結婚を機にお寺へ入られたあかねさんですが、僧侶になろうと思われたのはどのよう

            スキ
            19

            書籍紹介|みんなに喜ばれるお寺33実践集 - これからの寺院コンセプト(興山舎)

            未来の住職塾 塾長 松本紹圭と、講師の遠藤卓也が、『月刊住職』誌で連載しているコーナーが書籍化されました。未来の住職塾で学んだ塾生たちの実践についてお聞きした対談と、対談からの学びを横断的に考察した書き下ろし原稿。そして、松本塾長による「これからの寺院コンセプト」等、盛りだくさんの一冊です。 世の中のさまざまことが一時停止し、そしてどのように再生していくかが問われているこの時期に、お寺のリスタートの方向性を定める上での参考になるお話しがたくさん詰まっています。ご興味のある方

            スキ
            4

            コラム|檀信徒ではない方にも行事に参加してもらうために

            未来の住職塾 講師の遠藤卓也です。
連続講座の講師としてお引き受けしている、愛知県曹洞宗青年会さんによる「これからのお寺をデザインする会」第3回講義は、感染者数が少ない時期だったので、オンラインではなく現地での開催でした。 私としても久々の対面での研修は感慨深かったですが、参加者の皆さんも水を得た魚のようにいきいきと参加してくださりグループワークや質疑応答が盛り上がりました。これは対面ならではのことだと実感しました。 第3回は「お寺のための伝わる広報術」をテーマに、お寺がな

            スキ
            4