さとえり

パート訪問看護師×岩盤浴屋で週1バイトをしている半ナースです。フットケアと地元山形が好…

さとえり

パート訪問看護師×岩盤浴屋で週1バイトをしている半ナースです。フットケアと地元山形が好きで、パート先では高齢者の足の爪切りもしています。

マガジン

  • 推しな本

    そのまま推しな本の感想です。

最近の記事

  • 固定された記事

あっ。自己紹介です。

はじめまして。佐藤 江利子といいます。 なので『さとえり』と呼ばれることが多いです。 『芸能人と同じだね!』と言われることがありますが、 『り』が違います。 あちらは『梨』なので。 経歴をざっくりと。 看護学校卒業後 老健施設(4年) ↓ 病院へ転職 病棟勤務(9年) 異動で系列の訪問看護ステーション(3年) いろいろあり不眠症になり退職(バーンアウトっぽい) ↓ 8ヶ月無職 ↓ フットケアのお店に勤務 ↓ 横浜転勤 ↓ 諸々の事情で退職し(再びバーンアウトしかける)5

    • 読まない読書会@仙台

      読まない読書会って何? はじめて読書会に参加したときは ?? だった。 読書会やサロンのことはこちらに詳しくあるので見てみて。 読書会は読むから読書会って言うんじゃないの?と思うかもだけど、本当に読まない。 (「読む読書会」もあるよ。) 2019年頃にたまたま知り、興味本意で参加したオンラインサロンで知った。 その後まもなくコ○ナの諸々で県外に出られず、Zoomで参加していたがリアルでは今回が初参加。 リアル参加はいい!! 本当に心から思った。 持ってきた本を使っ

      • 「青春」が人生における若々しく元気で力に溢れた時代を指すというなら...

        ↑元気ならどの年代にもあてはまるんじゃない?と思う🤔 5月6日(月)📻ZIP-FM「OVER VIEW」に BIGMAMAの金井政人さんが出演され、 新曲もOAされた。(radikoのタイムフリーで聴けるよ🎧) 今回のツアーの最後を飾る、母の日LIVEでもお披露目されるとのこと。 昨年、アルバム「Tokyo Emotional Gakuen」がリリースされ、「学校」「青春」をテーマにしている。 ラジオでは、青春が再び来たと金井さんは仰っていて、改めて「青春」とか「エモい」

        • 難題な連想ゲームでも

          訪問看護では、入浴の介助や清拭の他に話を聴くことも重要な仕事だ。 仕事では全くの他人である利用者さんの話を聴くのに、 自分の親の話は聴けているだろうか? と思った。 毎週日曜は実家で夕食をいただいてのんびりしている。 先日も食後に、母と弟と三人でいつものように晩酌🍺。 話の流れで母が、 「テレビつまんないけど、珍しく歌番組をみた。」と。 その中でも、 「なんかさぁ~あんまりきれいだとはいえない服で若い人が賑やかに歌って踊っていたんだよね~。」 だいぶ印象的だったらしく、何て言

        • 固定された記事

        あっ。自己紹介です。

        マガジン

        • 推しな本
          9本

        記事

          旅先のイレギュラーすらありがたい

          日本は北に行っても暑い時期だっけ? と思ったくらい、27日28日は暑い、熱い札幌。 BIGMAMAのLIVEまで、 27日は午前中から実は…🍺&🍶。 ほとんど旅先で午前中から飲むなんてしないのですが、何かを取り払いたかったのかもしれません。 夜も札幌のオンラインサロンメンバーさんともちろん🍺。 有名な食べ物がたくさんあるのに、 飛びついて&ハマってしまったのは胡椒餅でした!具がゴロゴロ入って私的におすすめです→ 胡椒餅のお店のインスタ@koshoumochitenkijit

          旅先のイレギュラーすらありがたい

          虫の知らせ

          BIGMAMA SCHOOL WARS TOUR 札幌(留年編) 札幌:ベッシーホール 2024年4月27日(土) 18:00 〜 先行抽選で申し込んでチケットが確定する前に、飛行機もホテルの予約もさっさと決めてしまった今回の札幌行き。 札幌でのLIVEは本当に素敵で思わず泣きそうになりました。 札幌に行けてよかった。 無事に行って帰ってこれてよかった。 と今回は今までになく思いました。 というのは、予約を何度も確認したのに行くまでになぜか不安がつきまとっていたからで

          虫の知らせ

          待ってました。

          仕事柄訪問看護で利用者さんのご自宅に伺うとテレビは大概ワイドショーが映っている。 そして「○○で開花しました!」「○○は満開です!」毎日耳にする。 東北は冬が長い。 今年は雪が少なすぎたけど、寒さはそれ程変わらず、いつ暖かくなるかなぁと3月あたりから思い始める。 九州、関西関東で桜の開花の便りを聞いても 「こっちはまぁだだよ。」 とワイドショーあたりにつっこみたくなるし、 「早く咲け!」と言わんばかり。 桜にしてみたら、 「時期が来たら勝手に咲くから待っとれ。」 と言われそう

          待ってました。

          ■掬えば手には

          著者:瀬尾まいこ 〈あらすじ〉 大学生の梨木匠は平凡なことがずっと悩みだった。中学3年のときに、人の心を読めるという特殊な能力に気づいた。ところが、バイト先で出会った常盤さんは、匠に心を開いてくれない。常盤さんは辛い秘密を抱えていたのだった。 (Amazonより) 主人公の匠はすごく秀でたところもなくなんでも中間くらい。勉強も運動も。そして人のことがよくわかる能力。 それってすごいじゃん。と思ったのでした。 更に「人のことがよくわかる」なんて能力がなくても既に君はすごいし、

          ■掬えば手には

          ■真夜中のパン屋さん(その2)

          著者、大沼紀子さんの真夜中にだけ開く不思議なパン屋さん「ブランジェリークレバヤシ」。 パンの香りに誘われて、なぜか珍客ばかりが訪れ様々なことが起こるシリーズものです。 久しぶりに借りてきたら、早く先が読みたくて、連休前に残りのシリーズを全部借りてきてしまいました。 毎回いろいろ問題が起こるなか、美味しそうなパンメニュー。そして名脇役の頼れる変態、斑目氏。何気に斑目氏からはさらっと名言が出ていたりします🤭 だいぶ前にドラマ化されていて主役の暮林氏はタッキーこと滝沢秀明さん

          ■真夜中のパン屋さん(その2)

          以前の職場で上司に自己啓発とかいろいろ行ったセミナーで知り合いができたとポロッと言ったら、「今はお金で友達を買う時代なんだね。」と言われてびっくり。友達作るためではなくて、興味関心があるところに行ったから知り合ったのだ。そんな人が上司だったかと思ったらやっぱり辞めて正解だった。

          以前の職場で上司に自己啓発とかいろいろ行ったセミナーで知り合いができたとポロッと言ったら、「今はお金で友達を買う時代なんだね。」と言われてびっくり。友達作るためではなくて、興味関心があるところに行ったから知り合ったのだ。そんな人が上司だったかと思ったらやっぱり辞めて正解だった。

          灯火になれたらなぁと。

          遅くなりましたが今年もどうぞよろしくお願いいたします。 写真はいつぞやに東京の御徒町の百貨店で購入して母にあげた正月飾り。 大きさの比較にボタン電池(ほかになかった) ミニミニお重です🤭 年明けからの度重なる大きい災害に事故。 未だ道路が寸断されていて、救助や物資が届かないと聞きます。 早急にスムーズにいろいろがすすんでくれたら…と祈るばかりです。被害のなかった側は何か直接できることをと思いがちですが、義援金や募金、そして経済を回すべくいつも通りに生活していくこと。 落ち込

          灯火になれたらなぁと。

          「今、ここから。」

          先日、インスタグラムをたまたま見ていたらSMAPファンの方が動画に「ココカラ」をupされているのを発見しました。 2014年春の曲で、日本橋街づくりプロジェクトソング。 というのをSMAPのファンクラブにも入っていたのに全く知らなくて、「ココカラ」もちらっと耳にしてたくらいでした。 改めてちゃんと聴いてみると、めっちゃいい曲で、ちょっとだけ涙🥹が出そうになりました。 9年も経つのに古臭くなくて、詞が「今」に合っているという感じがしなくもないです。 2014年はまだスマスマも

          「今、ここから。」

          再生

          やっと年末の実感が沸いてきた

          山下達郎のクリスマスソングは王道だし、好きだけど、BIGMAMAのロックなクリスマスソングも素敵です✨ サンタクロース🎅を乗せた、トナカイが爆走する曲🎶 そして、今日は週1岩盤浴店での勤務の日。 12月になり、大掃除、正月の準備、Xmasケーキの予約、雪⛄。何が起ころうと年末とクリスマス感を感じられず。 今日、出勤した時にノリノリのJAZZのBGMに違和感があり、季節のオルゴールBGMにしてみたら全曲がクリスマスソングでした。 そしたら、やっと「クリスマス来るんだ!✨」と実感したしだいです。(遅っ!) 岩盤浴店は29日まで営業しています😊

          やっと年末の実感が沸いてきた

          再生

          我慢は消えない。と何かでみて我慢て貯金ぽいと。必要な時もあるけど、嫌なことを我慢し続けると我慢は貯まる一方。そんな貯金いらない。いっぱいになるとある日ちょっとしたことで爆発🧨する。 すごい破壊力だよ。 嫌なこと、嫌な人間関係ともおさらばできたけど、自分の心にもダメージは大きい。

          我慢は消えない。と何かでみて我慢て貯金ぽいと。必要な時もあるけど、嫌なことを我慢し続けると我慢は貯まる一方。そんな貯金いらない。いっぱいになるとある日ちょっとしたことで爆発🧨する。 すごい破壊力だよ。 嫌なこと、嫌な人間関係ともおさらばできたけど、自分の心にもダメージは大きい。

          出会いは必然なんだと薄っすら思う

          しばらく前に自分で載せたものをシェア。 今回はその続き。 週1日で訪問するこちらの利用者さん。 今日はその日で珍しくお惚気を聞いて幸せな気持ちになった。 利用者さんは下半身が病気により動かないが、ひとり暮らし。 パートナーができたことで、行動範囲が広がったこと、禁煙を頑張っていることを教えてくださった。 「病気で動かないから去って行く人がほとんどだけど、彼女をつなげてくれた友人と彼女は神だ。」 と仰った。 もう、貴方自身が神的だと、後で思った。 寄り添う側として、 話を聞い

          出会いは必然なんだと薄っすら思う

          福岡②(備忘録)

          AM中に福岡入りしたかったのは、 8年ぶりとなる太宰府天満宮にお礼参りをしたかったから。 旅には珍事が付きもの。 今回も電車に乗ったらすぐに韓国人カップルに「太宰府までこの電車は行くのか?」 と彼女の方にスマホの翻訳で尋ねられ、 こちらも翻訳で返事。 他国の言葉が話せなくとも、話が通じるツールがあるってなんていい時代だろうと改めて思う。 しかし4月の名古屋に続き韓国人カップルにはご縁があるのか、ただ単に話しかけやすそうなだけか…。何にしてもボヤボヤしている私に声をかけてく

          福岡②(備忘録)