牛山素行

静岡大学防災総合センターで、豪雨災害を主な対象とした災害情報学を専門に研究しています。twitter: https://twitter.com/disaster_i 古くからのホームページ http://www.disaster-i.net
    • 風水害の「避難」について

      洪水・土砂災害など、風水害時の「避難」に関係して書いた記事をとりまとめています。

    • 静岡新聞「時評」寄稿記事

      静岡新聞「時評」欄に著者(静岡大学防災総合センター・牛山素行)に2,3ヶ月に1回程度の間隔で,災害に関係して筆者が考えることなどを寄稿しています.これらの記事を,紙面掲載後にこちらに転載しています.記事は字数制限がありますので,いろいろと追記している場合もあります.

    • 災害関係のいろいろなトピックス

      災害、防災関係で書いたことで、災害事例や特定の話題にかかわらず横断的な内容の記事をまとめました。

    • 2021年7月3日の静岡県熱海市での土砂災害に関するメモ

    • 風水害犠牲者調査について

      筆者はここ十数年以上にわたり,風水害による犠牲者の発生状況の調査を続けています.その調査結果に関係する記事をまとめておきます.

    • すべてのマガジンを表示

民生委員の痛ましい事故 まず自身の安全確保を

(2022年4月6日付静岡新聞への寄稿記事)  昨年8月14日、長崎県西海市で73歳女性と70歳女性が用水路付近で溺死して発見された。73歳女性は発見場所近くの住民、70歳女性は7…

1か月前

災害情報の「空振り」 丁寧な議論を重ねて

(2022年2月9日付静岡新聞への寄稿記事)  災害を警告したり避難を呼びかける情報が出たが結果的に格別被害が生じなかった、といったケースを「空振り」と呼ぶことがある。…

3か月前

災害時の死者・行方不明者名公表 平時に冷静な議論を

(2021年12月2日付静岡新聞への寄稿記事)  自然災害による死者・行方不明者の氏名を、家族等の同意なく行政機関が公表すべきか、という議論がここ数年繰り返されてきた。…

5か月前

警戒レベル5「緊急安全確保」 意味に応じた運用を

(2021年10月06日付静岡新聞への寄稿記事。上記画像は内閣府「避難情報に関するガイドライン 令和3年5月」より)  今年5月に内閣府「避難情報に関するガイドライン」が改…

7か月前

寄稿 軽視できぬ長時間雨量 -熱海土石流

(2021年08月03日付静岡新聞への寄稿記事)  7月3日に熱海市伊豆山地区で発生した土砂災害では、死亡・行方不明が27人に上った。県内の自然災害でこれを上回る人的被害…

7か月前

2021年7月3日静岡県熱海市での土砂災害による人的被害についての調査速報(2021年7月28日版)

 熱海市伊豆山での土砂災害に伴う死者・行方不明者は27人に上り、7月28日現在でもなお5人の方の行方がわからないままです。大変痛ましいことが起こってしまいました。2021…

10か月前