【初投稿】自己紹介 カナダ留学してます
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症やコロナワクチンについては、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

【初投稿】自己紹介 カナダ留学してます

𝑫𝑨𝑰𝑲𝑰

こんにちは。
カナダ、バンクーバー島で高校留学しているDAIKIと申します。

ツイッターやアメブロなどで現地からのんびりと留学生活を発信してきましたが、今回のコロナウイルスによる緊急一時帰国を機に、noteを始めようと思います。

とりあえず初回のnoteである今回は、まずこの記事を見ているみなさんが留学で悩んだりしたときに頼れるような存在になれるように自分のプロフィールを紹介します。

経歴
○ 2003年、東京都内で生まれる
○ 都内の公立小学校で小学校生活を送る 約一年ほど不登校を経験
○ 都内の公立中学校に進学 野球部に3年間所属する 生徒会役員や学級委員などを経験する
○ 受験をして都内の公立進学校に進学
○ 高校進学とほぼ同時に経済的に学習塾へ通塾することが困難な中学生への学習支援活動(無料塾)に参加(現在に至る)
○ 高校での生活に不満、友達関係でのトラブルのため、新しい環境を求めていた際に留学という選択肢を知る
○ カナダでの高校留学を決意 現在、カナダBC州バンクーバー島で高校卒業まで留学予定
○ 学生団体「夢咲士」に加入。学生向け情報誌「夢咲誌」の発行を企画し、現在は編集室編集長を務める。
○ 現在17歳 grade12 English10,11,12など必須教科は取得済み
その他プロフィール
趣味 野球観戦 スキー キャッチボール
好きな食べもの 寿司 poutine(カナダ生まれのポテトにグレービーソースとチーズをかけて食べるという夢のような料理)
好きな歌手 サザンオールスターズ 小田和正 Back number 洋楽は最近全然聴きません…Maroon5とかエドシーランくらいならちょぴっと分かる
好きなドラマ ごめんね青春 信長協奏曲
座右の銘 出過ぎた杭は打たれない(尊敬する人の座右の銘で拝借してる)
 見失い中?やりたいことはいっぱいあるけど…

というのが、今までのプロフィールです。

偉そうにカナダ留学のリアルとか発信していますが、カナダにいるというだけで実際はただの高校生です。

ただ、自分の経験したことは日本の高校生全員が経験することではありません。僕はそんな自分の経験を多くの人にシェアして、役立ててもらいたいと思っています。人の役に立つような人になることも留学をしている一つの理由。その第一歩になればと、ツイッターやブログを書いています。

また、自分の持っている知識や経験は価値のあるものだと自負しています。無料で全てやってもいいのですが、それだと「情報を無料で提供するのは当たり前」みたいな感じになっちゃうので、少しだけ有料記事も書いていこうかと思っています。購入したことを後悔させない、自分の伝えたいことを凝縮したnoteを書いていきますので、僕にランチを奢る感覚で気軽に購入していただけると嬉しいです。(実際は売上金は留学費用の足しにさせていただきます)

まだまだ不勉強で、日本語も英語も下手くそですが、自分の知っていることはできるだけ発信していくので宜しくおねがいします。

ツイッターでは僕のカナダでの日常や留学情報を発信しています。
DMでは個別に無料で留学相談などを受け付けています…。まわりに留学している高校生がいることはレアだと思うので、是非僕を利用していただいて留学前の不安などの解消に役立ててください!
https://twitter.com/Makahou_Canada

アメブロでは、個人的な留学中のできごとや政治問題や教育などに関して一高校生からの目線で適当に論評しています。
もしよければこちらも見ていただけると嬉しいです。
(こちらは完全無料です)
https://ameblo.jp/makahou-canada

※追記1/10
アメブロの更新は現在ストップしていて基本的にすべての記事をこのnoteに掲載しています。政治ネタもちょくちょく上げていこうと思ってます。

今後とも宜しくおねがいします。

この記事が参加している募集

自己紹介

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
𝑫𝑨𝑰𝑲𝑰

サポートは要りません!そのお金で是非美味しいランチでも食べてください!

これからも頑張るぞい♪( ´▽`)
𝑫𝑨𝑰𝑲𝑰
19歳オス。たぶんヒト科。カナダに生息していた希少種。やる事はないけど死にたくないので生きてます。記事はすべて個人の意見であり、私が所属する団体や学校等とは一切関係ありません。