LUCA(るか)

音楽系大学院生による調査とその発信。芸術家の生年関係から、クラシック音楽と文化を視る。Twitterも @catcatus URL:https://twitter.com/catcatus
    • Notie--音楽や文化に関するコンテンツを配信

      • 52本

      「音楽で人と思考をつなぐ」をコンセプトに、音楽コンテンツを配信するNotieのプロジェクトのひとつ。noteでは、毎月10日と20日に、音楽や文化を中心にした記事を配信いたします!Notie HP: https://www.mlprojectmusic.com/ では音声配信や、音楽家や芸術家へのインタビュー記事も配信しております。

【前編】「ドラゴンクエスト」の作曲家すぎやまこういちと同世代の日本の作曲家はこんな人!

「ドラゴンクエスト」の音楽を作曲した、すぎやまこういち。 彼は惜しくも昨年(2021年)の9月に亡くなりました。 今回と次回の記事は、すぎやまこういちと同世代の日本の作…

4日前

ワーグナーと同時代の芸術家

先月まで「ワーグナーのオペラの基礎知識」の3篇シリーズを書いた。 そこで今回と次回では、そんなワーグナーと同時代の芸術家・学者についてさくっとまとめていく。 ワー…

1か月前

ワーグナーのオペラの基礎知識【後編】―ワーグナーとドイツ帝国の成立、そして「バイロイト音楽祭」

『帝国のオペラ』という本を題材に、ワーグナーとバイロイト音楽祭についての基礎知識をまとめるシリーズ。 今回は、ワーグナーの人生とともに「当時の世界情勢」(=歴史) …

2か月前

ワーグナーのオペラの基礎知識【中編】―ワーグナーの「バイロイト音楽祭」計画と、バイロイトという土地の歴史

『帝国のオペラ』という本を題材に、ワーグナーとバイロイト音楽祭についての基礎知識をまとめるシリーズ。 今回は、ワーグナーがなぜバイロイトという街を良いと思ったの…

3か月前

ワーグナーのオペラの基礎知識【前編】―ワーグナーとバイロイト音楽祭、現在のドイツの地理

『帝国のオペラ』という本がある。この本には「ワーグナー」から「R.シュトラウス」のオペラに関する全体像が書かれており、とても勉強になる。 だが、この本を読むには幅…

4か月前

5分でわかる!武満徹―2021年メモリアルイヤーの彼の、代表作と派生する文学作品や映画を知る

今回の記事は、今年がメモリアルイヤーの一人、武満徹(没後25年)を紹介する。武満自身のことから、関連する文学作品や映画などまで。 夏休みの映画鑑賞・音楽鑑賞・勉強の…

5か月前