• 食べものと記憶

      食べものと、食べものに紐づいた記憶について書いています。

牛乳よ、私を連れてどこまでも

牛乳は、昔の私を連れてくる。 小学生の頃、私は給食を食べるのがめちゃくちゃに遅かった。 みんなが食べ終わって、給食当番が空の銀トレイを片付け、教室の掃除が始まっ…

itoi
9か月前

涙味の野菜バー

むかしから、コープの野菜バーが好きだった。 ほどよい塩と野菜の風味。 こんがり香ばしいビスケット。 棒状なので、食べこぼしを気にするストレスもない。 しかも驚異の…

itoi
9か月前

脅して、追い込んで、焦らせて、鶏肉

鶏肉を食べて、美味しいなあって思う。 美味しいから、もう一口、もう一口って食べる。 気づいたらいっぱい食べてる。 こんなふうに生きられたらいいなあ、とか思う。 …

itoi
9か月前

しけしけのじゃがりこ

じゃがりこは時計である。 じゃがじゃが、りこりこ。 ガリゴリ、ゴリガリ。 ボリボリ、ジャクジャク。 チクタク、チクタク。 埼玉県、浦和、夜9時。 タワーマンション…

itoi
9か月前

チーズinハンバーグ

箸を入れた瞬間、肉汁がジュワッ。 「あーっ、もったいない!その肉汁、もったいない〜っ!」 心の中で叫びながら、しかし容赦なく、箸をずいずいとハンバーグに押し付け…

itoi
9か月前

金太郎飴になりたいブロッコリー

私は長年、ブロッコリーは金太郎飴に憧れているのではないか、と疑っている。 ブロッコリーを切ると、縮小版のブロッコリーが誕生する。いくら切っても、ブロッコリーはブ…

itoi
9か月前