ブリコルひらい

「ブリコルひらい」は、平井・小松川の魅力を発掘・発信し、地域の方々と「街」を考える場です。さまざまなイベントを企画し、その成果をwebや紙面上で展開してゆきたいと考えています。モチーフは地域と縁のある「金魚」。金魚たちと一緒に、「街」の魅力を探してみませんか?

路上水族館

街の一角を活用して個人が営む園芸活動を「路上園芸」と称し、好き勝手に見守っている。 玄関先、建物と道の境界や、室外機の上。建物が密集している街中では、ちょっとし…

金魚すくい(金魚の思い出①)

※「金魚の思い出」では、編集メンバーそれぞれの思い出をリレー方式で綴ってゆきます。 金魚にはロクな思い出がない。   そんな出だしから始めたら、趣旨と異なると怒ら…

金魚の記憶~1970年代の平井随想

私の頭の中にはフィルムが入っている。静止画と映像、これを巻き戻し再生しながら記憶をたどる癖がある。Googleマップのストリートビューのポンコツ版。「金魚の記憶」と脳…

平井でデジタル金魚が泳ぐ日

1.プライドオブ平井平井に住み始めて12年が経った。平井の近く、小岩~亀戸の総武線沿線ということでいえば20年になる。「平井に住んでます」と言ってもすぐに分かってく…

たゆたうまちの思い出

地形をこよなく愛する人たちは「スリバチ地形」という言葉を使う。 高台と高台の間に挟まれた窪地で、まるで食器の「スリバチ」形状になっている地形を指す。 平井は、旧…

平井の金魚の絵が、東京新聞(4月18日 特報欄)に掲載されました!

4月18日付の東京新聞特報欄にて、平井の金魚の絵の記事が掲載されました。 金魚の絵の作り手となった、ひらいルミナルの方々のインタビューに思いを巡らせる素敵な記事です…