ぼよん

本職はITエンジニアですがここでは形あるモノを伝えたい。 手間かけてモノを作ろう! 主な記事ネタは木工と3Dプリントです。 電気工事・電子回路・CAD・CNCも勉強中で少しだけ触れます。 失敗を経てモノが完成するまでの時系列な記事です。

ぼよん

本職はITエンジニアですがここでは形あるモノを伝えたい。 手間かけてモノを作ろう! 主な記事ネタは木工と3Dプリントです。 電気工事・電子回路・CAD・CNCも勉強中で少しだけ触れます。 失敗を経てモノが完成するまでの時系列な記事です。

    マガジン

    • ぼよん氏のアートワーク集

      「何作ってるの?」と聞かれたときに即答するためのマガジンなり。 木工と3Dプリンターによる作品の総集編です。 タイトルに「アートワーク」がついてる記事だけを集めています。

    • 3Dプリンターの使い道

      使い方や小技はほかの人の記事が参考になります。日常の身近な使い道を紹介してみます。

    • 木工野郎βチーム

      もっこりもこもこ木工ネタですよ。 作成過程の実況を中心に掲載します。

    • 木工に関するくどい話

      木工全般のHowToに関する話題をくどくど書きます。 知らない人にはきっと役に立つはず♪

    • ITで思うこと

      世の中のITの変化についていこうとしてついていけてないお話や、思うことをつらつらと書きます。テクニカルな話題も出てくるけど、上っ面なお話が主になります。難しい話はよそさんの立派な記事を読んでください。

      • ぼよん氏のアートワーク集

      • 3Dプリンターの使い道

      • 木工野郎βチーム

      • 木工に関するくどい話

      • ITで思うこと

    最近の記事

    • 固定された記事

    モノづくりのきっかけ

    2014年10月頃、友人のリノベーション住宅とかいう築年数は古いが小洒落た賃貸マンションにお邪魔したときのこと。友人はしょっぼい100均スピーカーで音楽を流してた。本人は満足してたっぽいけど、おれにはどうにもしょぼい。部屋はおしゃれなのにスピーカーの音質がしょぼすぎる。「おれが作ってやるよー!」ってのがきっかけだった。以前に交換した自分の車のスピーカーを取っておいてたのでホームセンターで板を買いノコギリでギコギコ、サイズもいい加減なのでヤスリでガリガリ、ニスをべたべた塗った。

      • 机の下をこたつ風に暖める

        寒い寒い寒い! 酷い寒波は過ぎていきましたがまだまだ寒い! 今日も懲りずに古家の暖房対策をやっておりました。 一年で最も寒い時期は?皆さん、一年の中で最も寒いのはいつ頃だと思いますか? 2月というイメージがありませんか? 違うんです。1月下旬が最も寒いんです。つまり今です。 気象庁のデータによりますと、平均気温記録では1月が最も低いです。 下図は福岡の記録ですが他の地域も1月のほうが2月よりちょっぴり低い。 以前、調べたときは上旬・中旬・下旬で月を3分割したデータがあっ

        • 第二種電気工事士になれたら

          ふふふ・・・ 3回目の試験でついに合格したようです。長かったぜぇ。 落ちてたらどんな記事を書くんだろうか。 タイトルは「探さないでください」 とか 「もう疲れました」。 タイトル画像は「脱ぎ捨てた靴」みたいな。 はい、そういうネタはもういい。 次に行きましょう。 うちの場合は戸建てなので第二種電気工事士の資格さえあれば十分なんですが、よそで作業するときには気を付けないことがあるそうです。 認定電気工事従事者という資格が必要なケースがあるんだってさ。 どういうケースでどん

          • 3DPアートワーク その2

            駆け足でいこう! 9.スピーカーのカバー安いスピーカーユニットは見た目がとてもチープなんです。 音質も大事だけど見た目も気にしないとね。 箱とユニットに合わせてカバーを作りました。 まだこの頃はFusion360の使い方がわかってないから、寸法や座標がいい加減でした。 4つの穴の位置が対称になってません。 それでも用は果たせてるのでヨシ! 10.ハロウィン用の飾り自作の扉です。季節ごとにリースを替えてます。 この頃は全体的にまだキレイだなぁ。 今は数年の経過でくたびれてい

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • ぼよん氏のアートワーク集
            ぼよん
          • 3Dプリンターの使い道
            ぼよん
          • 木工野郎βチーム
            ぼよん
          • 木工に関するくどい話
            ぼよん
          • ITで思うこと
            ぼよん

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            3DPアートワーク その1

            先週、新しいマガジンを用意しました。 これは自分が作ったものをダイジェストで見るためのリンク集です。 ときどき、「何を作ってんの?」と聞かれることがあるので、ささっと提示できるようにしたかったんです。 木工ネタは既にに5本ほどあるので、このマガジンに追加するだけでOKなんですが、3Dプリンタのアートワーク記事は書いてなかったので、この記事が1本目となります。 過去記事のリンク集っぽい記事になりますが、現在の見解をコメントしつつ書いていくので読み比べると面白いかもしれない。

            クリーナーのノズルをちゃちゃっと作る

            年明けにホームセンターでハンディクリーナーを買いました。 特価品を衝動買いです。3000円ぐらいだっけ??? 使ってみたところ、付属の後付けノズルをつけたほうが使いやすいんだけど、ややノズルが長くて邪魔くさい。 短めのノズルをちゃちゃっと作ってみよう。 ということで今回のテーマは「ちゃちゃっと作る」です。 タイムトライアルしてみよう。 作業開始! 21:52 ちゃちゃっと採寸!22:10 ちゃちゃっとモデリング!異形のオブジェクトを接続するには「ロフト」を使うのですが、

            第二種電気工事士の試験合格率

            今年の合格発表は1/27(金)です。 今回はきっと大丈夫!!! 直近の合格率を調べてみました。 筆記試験の合格率直近3年はこんなかんじ。 おれの地元である九州はちょっと低い。 技能試験の合格率筆記試験に合格した人だけが受けるので、やる気のある人だけが受けてる中での合格率であることに留意されたし。 九州の合格率は高め。 技能試験は会場ごとに内容が異なるのであたりはずれがある。 昨年夏には5人中4人は合格していたってことだな。 筆記と技能を合算すると、だいたい受験者の

            Outer Wilds が怖くて遊べない

            今日はゲームのお話です。 多分、ゲームの話を書くのは初めてだと思います。 年に2~3本ぐらいやってますが、すぐに飽きて止めることが多いです。 昨年の暮に Steam で Outer Wilds が安かったので購入してみました。 2019年のゲームです。かなり評判がよかったらしい。 ざっくり言うと「22分後に宇宙が爆発するのを回避する」ゲームです。 (間違ってたらすんません) 失敗するとまた元の時刻に戻ってやりなおします。 でも少しづつ変化がでてくる。 繰り返し「死に戻って」

            コメリいいかも

            先週末も作業場のメンテをやってました。 野ざらし作業台の天板カバーの内側に雨水が侵入してまして、カビが生えてました。 青空工房の悲しいところです。 イメージがないとわかりくいので載せておきます。 記事にするつもりはなかったので、最近の写真がありません。 この写真は数か月前のものです。作業台表面の縦筋が入ってるのが天板カバーでございます。ポリカの波板です。 うちの作業台は自作です。 もらったカバザクラの床板とSPFの躯体でできてます。 ものづくり初期の頃に作ったので、そんな

            昨今の自家焙煎急増にもの思ふ

            おもしろいニュースを見つけました。 ニュースリンクは無くなるかもしれないので画像もつけておきます。 自家焙煎家が増えているらしいコーヒーを飲む人や量が増えたのではなくて、焙煎する人が増えたんだってさ。 記事内では、焙煎を学ぶ人が3年間で2.5倍になったとか、焙煎機メーカーへの問い合わせが4倍になったとか書いてある。 おれは焙煎はしないけど、家で淹れる量が増えました。 在宅勤務に加えて煙草を辞めたことでコンビニに行かなくなったせいです。 まぁ、それはそれでええこっちゃ。 n

            工具棚の手入れ

            このところDIY系のYouTubeにハマっている ぼよん です。 みんなすっごいなぁ、どうしてあそこまでがっつりできるんだろうと、感心すると同時にとても到達できそうにない高見だなぁとも思います。 やればできるんですよ。多くの人ができます。やればね・・・ DIYは技術や理論やセンスだけでなく、ものすごく地味な作業を伴います。これは精神的な大変さと体力的な大変さに加え体の負担もかかります。 関節とか筋を痛めるのでほどほどにしないとね。 自分のできる範囲でやっていきましょう。 な

            テニスバッグのカスタム

            思い立ったら作るシリーズ第9弾! 昨年購入したテニスバッグを使いやすくします。 無名なメーカーな割には値段はお高め。 収納が多くて便利そうなので買ってみました。 なぜかUSBケーブルまでついてます。 使ってみると不満は出てくるものです。 メインとなる空間が広すぎて、荷物がぐちゃぐちゃになってしまいます。 中を小分けにして使いたい。 さて、今年初めての3Dモデリング これを2個印刷します。 作った部品をテニスボールの容器で挟み込んだら、ガムテープで固定します。 二つの容

            元旦にサンドペーパーの準備

            2023年になりました! 皆様、よろしくお願いします。 年末年始は普段めんどくさがってやらないことをやるチャーンス! 今日は初詣の後にサンドペーパーの準備をやっておりました。 せっかくなので近所のお宮を載せてみます。 下りの階段がこぇ~よ。 この神社は三が日だけ人がいます。 子供の頃はここで遊んでました。 さて、やすりやすりっと。 木工好きなら常にサンドペーパーを常備していることでしょう。 薄いグレーのタイプは空研(からとぎ)ペーパーと呼ぶそうです。 初めて見た

            年越しの準備でも、ものづくり

            やっと、年越しの準備が終わりました。 掃除だけのはずが、余計な作業が多くて時間がかかります。 例えば、 ・掃除を兼ねて断熱シートを貼り直してたら、床の始末の悪さに気づき、周辺の床を補修する。 ・神棚を掃除しようと思ったら、棚そのものの建付けが悪くてカットしなおして、ついでにサンディングしてワトコのオイル仕上げする。 などなど、今やんなくてもいいんだけど、今やらないとずっとやらないことって家の中にはとても多い。 目についたら、片っ端からやっていく。 他のことを止めてでもやる。

            カタカナ用語を調べる

            カタカナ用語って、無駄に作りすぎるよね。 中でも抽象的過ぎるものはぴんとこないもから頭に入らない。 同音異義の場合は最初に覚えた意味しか頭に入らなかったりする。 ここで整理すると覚えるかもしれないので書いてみよう。 ぼよん目線で関心のあるカタカナ用語について調べてみます。 1.自信をもって使えないカタカナ用語〇〇バイアス 「バイアス」は本来は偏りや斜めという意味をもつそうです。 生地の斜めに見える線がバイアスなのだとか。 これが大本の語源かもしれん。 「先入観や偏見、人の

            試験とともに今年が終わる

            12/25 といえば 第二種電気工事士の技能試験日ですね! 日本のあちこちで 12/24 or 12/25 に開催されています。 英語圏だとありえん試験日程だろうな。 試験の出来は多分大丈夫でしょう。 3度目となると対処不能な何か起きるんじゃないかと疑心暗鬼になってしまいます。途中、ねじを落っことしたり、極性を間違えたのに気づいてやりなおしたり、かなり緊張していたようです。 それでも10分余ったので十分でしょう。 というのも、福岡では3番目の問題が出たおかげだとおもいます。