あつこ / note 事業開発

note株式会社 事業開発。「埋もれた原石の発掘」をテーマに好きなことや感じたことをnoteを書いていきます。リクルート→東京・富山の二拠点フリーランス→note
固定された記事

人材業界からnoteへ転職した今も、根底の想いはずっと変わっていない

人材業界で4年弱働いたあと、一度フリーランスになり、今はnoteで働いている。そんな経歴をみて、 「大分畑ちがいのところに行ったねぇ。心機一転がんばって!」 と言わ…

個性ゆたかな仲間たちが、全力でアクセルを踏める土台づくりを。BizDev歴3ヶ月の記録

noteに入社して3ヶ月が経ちました。 あっという間の3ヶ月、だけどもっと時間が経っていたような気もする不思議な感覚です。このまま気づけば1年が過ぎ、今やっているこ…

繊細なあなただからこそ、できることがきっとある

私はいろんなことに疑問を抱いてしまうタイプの人間だった。社会人一年目のころは特にそれが顕著で、 この仕事は何のためにやるんだろう?このルールは正しいのかな?これ…

note事業開発が考える、リファラル採用におけるコンテンツのつくり方、とどけ方

先日、「これからの採用潜在層との接点づくり」をテーマにしたオンラインイベントに登壇しました。 なかなか外出ができず、オフラインイベントの開催が難しい今、採用に携…

大好きだったはずのピアノをやめたあの日の自分に贈りたい、名作『モモ』の言葉たち

「今日の演奏、とってもよかったわよ。じゃあまた来週ね。」 ピアノを習いはじめたのは小学校1年生のころだった。先に習いはじめた姉のマネをして「わたしもひく」と言い…

漫画「フルーツバスケット」が教えてくれた、だれかを思いやるということ

昔から本を読むのが好きだった。 今でも週に1〜2冊は読んでいて、ビジネス書も小説も読む。漫画も好きで、『りぼん』も『週刊少年ジャンプ』も読んでいた。だけどどうして…