あつこ

あつこ

マガジン

  • 事業開発のお仕事

    • 70本

    いろいろな会社の事業開発関連の記事や事業開発に役立つ記事をまとめています。

  • note事業開発のみんな

    • 30本

    noteの事業開発チームの紹介noteです。

  • わたしの仕事

    今取り組んでいるお仕事や、働く上で大事にしていることを書いていきます。

  • ぽんしゅ日記

    ただただ好きな日本酒を紹介します

  • 琴線にふれた出来事

    日々の暮らしのなかで、泣いたり笑ったり怒ったり安らいだり、感情が揺れ動いたエピソードについて書き残します。

    • 事業開発のお仕事

      • 70本
    • note事業開発のみんな

      • 30本
    • わたしの仕事

    • ぽんしゅ日記

    • 琴線にふれた出来事

最近の記事

  • 固定された記事

はじめまして、温子(あつこ)です

noteを書きはじめて丸2年、noteで働きはじめて約半年。今更ながら、自己紹介noteを書いていないことに気づき、せっせと書いてみました。 はじめましての方も、お久しぶりな方も、改めてよろしくお願いします! まじめな経歴 note株式会社 マーケティング担当  高越 温子(たかこし あつこ) 2015年に株式会社リクルートキャリアへ入社。人材紹介営業、新サービスの立ち上げに従事した後、フリーランスとして独立。2020年3月にnote株式会社へ入社、マーケティング担当と

    • 2022年春、大学院に通いはじめました

      書こう書こうと思いつつ、気づいたらもう4ヶ月も経ってしまいましたが、春から夜間の大学院に通いはじめました。人生計画には全くなかった選択肢で、似合わない響きにどぎまぎしています。 ただ、思い返せばここに通じる出来事がたくさんあったので、受験を考えたきっかけや、学ぶ内容を決めた理由について書きたいと思います。 きっかけは、個人事業主で味わった悔しさ 新卒でリクルートキャリアに入社した私は、最初の2年間と少しの間、人材紹介の営業(RA)をしていました。そこから企画職への異動を

      • おばあちゃんと暮らしはじめて3ヶ月が経った

        富山からはるばるおばあちゃんがやってきたのが、今年の2月末。祖母・母・私の3人の共同生活がはじまって、あっという間に3ヶ月が経った。 来てくれた直後にもこんなnoteを書いていたけど、そこからいろんな変化があったので、感じたことをまた書いてみる✍️ おばあちゃんの可愛いところ:喜怒哀楽の表現が豊か 若さを感じるところ:とにかくマックが大好き 鍛えられるところ:料理 尊敬しているところ:考え方 忘れられない言葉 *  *  * 不思議といろんなタイミングが重なる

        • 日常を彩る #買ってよかったもの

          年末に盛り上がってるのをみて、私も書きたいなぁ…と思っていた #買ってよかったものnote。ふだんあまり物を買わないのでなかなか書けなかったけど、やっとネタがたまってきたから書くぞ! 絵 これまで絵なんて買ったことがなかったのに、たまたま友人が企画したかけひきのないオークションに行って、いつか部屋に飾ってみたいなぁ〜と思いはじめていた矢先。浦和のPOP UPで出会ってしまった。 ひと目みて可愛い!ときゅんときて、作家さんについて聞いてみたらTBSドラマ「着飾る恋には理由

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 事業開発のお仕事
          佐々木 望 他
        • note事業開発のみんな
          佐々木 望 他
        • わたしの仕事
          あつこ
        • ぽんしゅ日記
          あつこ
        • 琴線にふれた出来事
          あつこ
        • イベントについて
          あつこ

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          noteに入社して2年、マーケチームが発足して1年。フリーランス時代に求めていたものに恵まれた

          2020年3月にnoteへ入社してから丸2年、新たにマーケティングチームが発足してから丸1年が経ちました。せっかくの節目なのでnoteを書きます✍️ noteへ入社するまで 新卒で株式会社リクルートキャリアへ入社、営業・企画をそれぞれ2年ずつ経験しました。ハードながらに楽しい日々を送っていた矢先、25歳のときに父が他界。 「このまま仕事だけしていてもダメだ」と思い、翌年から会社を辞めてフリーランスになって、富山にある祖父母の家と神奈川の実家とを行き来する二拠点生活をはじ

          我が家におばあちゃんがやってきた

          ひょんなきっかけで我が家におばあちゃんがやってきた。私が富山に行って一緒に暮らすことはあったけど、おばあちゃんが来てくれるのははじめて。久々に一緒にいると、すごいなぁ、面白いなぁ、と思うところがあたくさんあったので、思い出として残してみる。 すごいところ その1  来た翌日からもう馴染んでる すごいところ その2  お肉をよく食べる🍖 すごいところ その3  10時間寝る(19時〜5時) ちょっと困るところ  リモートワークが通じない ほかにもいろいろあるけ

          ぽんしゅ日記 jewels(京都)

          今日紹介するのは、京都の日本酒「jewels」です。 これはお誕生日祝いにいただき、嬉しくって当日飲みすぎてしまいました。まぁたまにはいいですよね🙃🍶(そんな誕生日のnoteはこちら) 京都の日本酒って、今まであんまり飲んだことがなかったかも知れません。しかも名前が英語って珍しいですよね。お洒落だなぁ💎 そう紹介されている通り、甘酸っぱく華やかな味わいがありつつ、ちゃんと日本酒だぞ!というしっかりした口当たりもあって、すごく美味しかったです。 飲んでも飲んでも知らない

          また一つ歳を重ねることができました

          いつも関わってくださっているみなさん、ありがとうございます。おかげさまでまた一つ歳を重ねることができました。 年明けからは公私ともに怒涛の日々が続いていて、誕生日ということをすっかり忘れており、、おめでとう!と言ってもらってやっと気付きました。いくつになってもお祝いの言葉は嬉しい☺️ * * * 25歳で父を亡くしたことをきっかけに、人生の優先順位を見直してから早3年。家族と向き合うようになってから、狙ったかのように親族との死別が続き、言葉では言い表せないような問題が次

          【時間がない人向け】TOEICスコアを2ヶ月で730点から900点にUPした方法

          最近、英語を使ったのはいつですか? 海外に住む・仕事で英語を使うなど、必要に迫られる環境に身を置くか、余程意識して使わない限りだんだん離れて行ってしまう英語。私自身、大学を卒業してからめっきり使う機会がなくなり、英語力が格段に下がっていました。 そんな矢先、とある理由でTOEICのスコアを提出しなければならないことに…! 試験本番までは2ヶ月、仕事があるので勉強する時間には限りがあるけど、できるだけいいスコアを出したい。どうしたら短期間でスコアを上げられるだろう?試行錯

          有料
          300

          ぽんしゅ日記 菊石 初しぼり(愛知)

          この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

          2021年に書いたnoteで一年を振り返る

          今年もあっという間の一年でしたね。みなさんおつかれさまでした。 いろんな出来事があって、先月自分が何をしていたのか、もっと言えば先週どう過ごしていたのかがわからなくなるほどめまぐるしい日々でした。 そんな2021年、自分が書いたnoteとともに振り返りたいと思います! 2021年のはじまり 毎年年始に「今年はこんな一年にしたいな」とぼんやり考えるのですが、2021年はテーマは「土台づくり」。自分のベースをつくるために、仕事においては地道に企画を出し続けること、プライベ

          ぽんしゅ日記 百十郎(岐阜)

          今日紹介するのは、岐阜の日本酒「百十郎」です。 これはいただきものなんですが、いつもお世話になっているご夫婦のお家に日本酒を差し入れたら、なんと相手方もお土産に日本酒を用意してくれていて、物々交換的にめぐりあいました。ありがたや🙏 まずラベルがかっこいいですよね。強さと高貴さの両方を兼ね備えているような印象。「百十郎」という名前の由来を気になって調べてみたら、こう紹介されていました。 百十郎桜、初めて知りました。どんな場所なんだろう。来年の春にでも行ってみたいなぁ…🌸

          qutoriの仲間と街歩きをしたら、初めてみる横浜に出会えた

          11月、qutoriで街歩きイベントが爆誕した。急に社内イベントが企画されるのがqutoriの日常。しかもちゃんとPeatixでページを作ってシェアするのが楽しいところ。 どうして街歩き?と思って告知ページを読んでみると、こんな言葉が。 qutoriが大切にするコミュニティとポップアップの視点で街を歩きながら、qutoriに関係する人たちでオープンに青空の下散歩しながら会話をするイベントをCEOの加藤が主催して3ヶ月に1回程度開催することが決まりました! コミュニティと

          ぽんしゅ日記 新政 No.6(秋田)

          この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

          会うべき人と会っておくことで、人生の後悔はひとつ減らせる

          8年ぶりに友人と再会した。再会したと言っても、オンラインで。「こんな簡単に話せるなんて、ほんと便利だよねぇ」なんて言いながら、変わっていないお互いの姿に安堵した。 声をかけたのは私だった。SNSで友人の近況を見ていて、置かれている境遇や辿っている道がとても似ているように感じていた。友人はいま、どんなことを感じながら暮らしているんだろう。ふと気になって連絡したのがきっかけだった。 蓋を開けてみたら、お互いの状況はまさに写し鏡のようだった。会社に勤めながら個人の仕事もしている

          ぽんしゅ日記 銀盤(富山/ひやおろし)

          この記事はマガジンを購入した人だけが読めます