信州art_walk_repo

長野県内で活躍するアーティストの素顔をご紹介していきます。 信州新世代のアーティスト支援事業「next」に登録しているアーティストを中心に、日々の活動の様子から、今後の目標や長野県で活動することへの思いなどを伺い、長野県が持つ文化芸術のポテンシャルの高さを再発見していきます。

File.09 石井聡恵さん(オーボエ)インタビュー

お客さまや演奏家の方、様々な方との出会いを大切に活動される石井聡恵さん。nextに長く登録をいただいている石井さんならではのお話を伺いました。 ―― 現在の活動を教…

File.08 宮坂絵美さん(インスタレーション)インタビュー

宮坂絵美さんは油彩やインスタレーションを制作し、精力的に芸術の普及活動にも取り組んでいます。今年は大学院への進学や、スイス北西部の都市バーゼルで毎年開催される世…

File.07 高津秀太郎さん(絵画)インタビュー

22歳のときに突然画家をめざし、独学で絵画を始めたという高津秀太郎さん。 ご自身の絵画を展示する「高津秀太郎美術館」を訪問し、自信と情熱にあふれるバイタリティーの…

File.06 小島遼子さん(チェロ)インタビュー

チェロの演奏活動を行うかたわら、後進の指導・育成にも力を入れる小島遼子さん。実際にチェロの演奏も披露していただきながら、ご自身の活動についてお伺いしました。 ―…

File.05 小林夏実さん(ピアノ)インタビュー

5歳のときから片ときもピアノを離れなかったと話す小林さん。人の縁を大切にしながら、今日、プロとして活動するに至るまでの歩みを伺いました。 ―― 現在の活動を教え…

File.04 蛭田香菜子さん(彫刻)インタビュー

長野県に移住して四年。高校教諭と彫刻作家の二足のわらじを履き、生徒と一緒に成長していくことを楽しむ蛭田さん。エクセラン高校で部活動の指導を行う中でお話を伺いまし…